オフロードバイク+++上上

ひざを守る。からだを守る

今週土曜日に一人で林道を走っていたところ、


ひざを衝撃から守っているニーシンガードが壊れました。



かすにんです ゜(゜´Д`゜)゜




例によって今週も林道を走ってきたのですが

角がとれたとはいえ、まだ8部山のVE33はご機嫌で

KTMのパワーを余すことなく地面に伝え・・・伝えようとして溢れて

良い感じのスピードが出てきました。




しっかりとした感覚で登った後は、からだもキッチリ温まっていて

のりもよかったから

あんまり得意じゃない下りも、スロットルを空けながら走りだしました。



下りって、アクセルを開けていないのにスピードがのるから

制動距離を目し確認することが難しくてほんと、不得意なんです。



そんな中、左コーナーをフロントブレーキでやや減速しながら入って

壁際にタイヤを当て「さぁ、加速だ!!」って所まで来たのですが


アクセルを開けた瞬間か、開ける前からか

リアがすっごい勢いで流れだして

バイクが真横を向いたんです




※四輪のトラウマなんですよ。



とっさのことだったので、焦っちゃったんですけど

体が動いて

フロントをグッと胸元まで引き寄せて



あとはなんたら。(意識してやってない)





ただ、日ごろの鍛錬の成果!?まったくの運か!?偶然立ち直れたんです。



けど


「ホッ」っとする、一息入れる前に現れた

視線を奪われて吸い込まれてしまいました。
\(^o^)/オワタ




頭でわかっているのに、障害物に近づいてゆく瞬間って

ホンと怖いです。



しかも、石は小さいのに地面に固定されていて

フロントタイヤを中心にバイクが回転してしまいました(T0T)




若干斜めを向いていたので縦回転じゃないんだけれど、

私も投げ出されて地面にズサー


ってところに
左足めがけてハンドルバーが落ちてきました








直撃じゃなかったのは善行が溜まっているせいでしょう。


声が出ない痛みでしたが何とかOKOK(なにがだ)

しかしふらつく。




生まれたての小鹿のようだが、立てるから折れてない。

けど、痛すぎて、ジーンとして、どうなっているのか判らない。

・・・肉とかヤバそう!? 血は出てなさそう。



運子を出すわけでもないのに、林道でモトパンを脱ぐと

ニーシンガードが割れていましたwwww

fc2blog_20121027121225264.jpg


左足が痛いからそのまま走るのはやめたのだけれど

このニーシンガードのひび割れ、段差になってずれてるでしょ?

これが腕では直せないぐらい硬いんだわ。



これだけ丈夫なのに割れるってどういうことよ ( ̄_ ̄|||)


帰り道のトランポのなかでいろいろ考えちゃいましたよ。

直撃だったら・・・尖っていたら・・・。







しりもちも付いたから、お尻も痛いんですが。

まー、意識は足ばっかりに行っちゃってます。いてて。

今回のことは夢にも出るわ。



こういう遊びをしている以上、出来うる限りの準備はしておくべきかな。

今出来ることは

ガード・・・ニーシンガードが必要かと思っちゃってます。






それよりブレーキしろ?














            *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・ムリヨー



つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

パワー車は急に流れる
ブレーキ当てるとハイサイド
ステップに乗り重心低ければ良いけど
シートに重心があると飛びます。

この遊びしていると付き物
ガード類は必要だよ
転んで学ぶ
がんばって

たけオヤジ | URL | 2012-10-28 (Sun) 21:45 [編集 ]


>たけオヤジさん
進んでる方向と直角になりたいのかっ!?
そう思うぐらい自然に、リアが前に出たんですよね。
横に流れたというより、前に出た。そんな感じ。

未知の挙動にはこれからジックリ
対策を練っていきたいですが
仰る通り、まずはガードですね( ・`ω・´)

太ももには青タンが、肩にも。(ノД`)シクシク

かすにん | URL | 2012-10-29 (Mon) 07:01 [編集 ]


 

トラックバック