オフロードバイク+++上上

腕の痛み肩の痛み

成田MXが凸凹ランドよりも楽な理由は

ドロドロでスタックする心配が無いからだ!!




かすにんです


でもちょっと、

雨の翌日は坂を上りきれなかったりするんだけどね(^^;;;



成田で走るときは、もっぱら初心者コースを使っている私ですが

経験が浅いスポンジのようなピュアピュアはぁとだと

いろいろ気づくことがあります。



その中で最近感じているのは、

「左手の痛み」「両肩の筋肉痛」に関する気付きです。



左手の痛みというのは

林友ツーリング2日目後半に襲ってくるような、疲れからの痛みではなく

手首をひねったような、筋を痛めたことから来る痛みです。



たいした転倒もしていないのに、必ず襲ってくるこの痛みが

いったいどこから来るのか

注意深く・・・しかしながら体のバランスを正すことに集中して練習していると

先週、やっとわかりました。



これは、

小さくて細かな凸凹が連続した区間(うぃっしゅボーン?)のうち

最初の山を飛び越えた、

その先、

着地する衝撃で手首をやっているようでした。




なぜだか判りませんが

最初の山を越える時だけ勢いが強くて

2個目の山ののぼり坂に対して、フロントタイヤが強く当たっているようで

この衝撃を腕に、左腕に受けていること原因だとがわかりました。


ああああ


もう少し加えて言うと、

腕を痛める場所は左回りのコーナーの立ち上がりにある小さな凸凹なのですが

若干曲がったまま凸凹に進入してしまうと

フロントタイヤが着地した瞬間にハンドルが強くぶれます。

それに腕が痛みつけられているようでした。





次に、両肩の筋肉痛ですが

これはもう原因はわかっています。




バイクを全力で加速させる際に

後ろに持ってゆかれてしまう上半身を支えるために発生しています。



ああああ


両方とも、筋肉痛とも打撲とも違う筋を痛めたような痛みになりますが

数日すると消えてしまう痛みなので

これまであまり重要だと考えていませんでした。



が、



先週の練習では、上がってきたペースの反動なのか

左腕を強く痛めたようで

筋トレの腕立て伏せを躊躇してしまいました。




この状況・・・・

今は、年齢的に許される対処方法なのかもしれないけれど

後に大きな壁になりそうな予感がします。




腕を痛めないようにハンドルを軽く持つとか

凸凹の処理方法を変えてみるとか



自分のオリジナル対処でも先人たちの知恵でも良いので

体へのダメージを何とかせねば。


なんとか軽減。





つづく!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

速度域が全然違いますけど、スタンディングでフロントアップの
練習をしていると肩と二の腕が筋肉痛になります。

やはりバイクより体が遅れる感じで、体重が両腕にかかっていて、
すごく力が入ります。で、肩が痛くなって、二の腕の下のほうが
痛くなって、なかなか克服できず。

筋肉がつくまで筋肉痛の繰り返しなのかも。

touring | URL | 2012-10-17 (Wed) 18:47 [編集 ]


No title

鍛えることも必要ですよねー ひしひし感じます。
同時に「楽して乗れる」方法も開拓してゆきたいですね

フロントアップなら、タイミングとかも重要ですけど
ワンテンポ落とす、そんな心の余裕とか。

かすにん | URL | 2012-10-17 (Wed) 22:24 [編集 ]


 

トラックバック