オフロードバイク+++上上

トリンバ立ち乗り特訓【再編集版】

  寒いっ!

気温が10度を下回るなか、トリンバへ走りに行きました。

 

 

かすにんです。


   
   <touringさんのじゅべるー。APJはまだか>


トリンバは、私の家から数十分の距離にあるトライアル場です。

以前、WR-Rでウィリー&岩越えの特訓に1度来たことがあるのですが

オーナーが優しいことと、あまり混雑しおらずジックリ自分との対話ができるので

多くの課題をしょった時に逃げ込む場所となっています。

 

 

ん?

名言でました!!自分との対話ができる!”テストに出しますよ

 

          ____
       / \  /\ キリッ.
     / (ー)  (ー)\    <「じぶんとのたいわができる・・・」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

 

 

 

ーーーと、サーキットに走りに来たのは良いのですが、

昨晩に到着したKTMの補修パーツを組み込むことが先で

?    

  二時間ぐらい格闘していました   ::::::( ´・ω・) ショボーン

 

やっとライトとウィンカーの修理をすませました。

オドメーターは復活せず・・・ですね(^^;;;

 

 

 

 

破損したKTM125EXCの装備部品はライト・ウィンカー・オドメーターですが

実はオドメーター以外の部品、全て国産のバイクで見たことがありました

KAWASAKIのZ1000系(どの型かは判らない)のウィンカーやヤマハのSRと同じなんですね。

なのでネット上で補修部品はすばやく探せて、在庫も豊富。

購入から3日で届きました。

     
?   <メインライトにウィンカー全ての稼働が確認され、ひと安心>

 

ちなみに

キルスイッチ・ホーンスイッチ・ウィンカースイッチが一つになっているパーツ

凄く古くからある製品で(もう10年以上前にはあったそうです)

外車関係だとアプリリアやGASGAS,シェルコ?と同じだそうです。

国産車にももちろん同型のものが採用されていて、これまたパーツは豊富ですね。

 

 

つまり、エンジン内部などが壊れない限りは

パーツ注文で走れない事は殆ど無い!!

ということですね。

GASGASよりKTMですよ!!CR250よりKTM150SXですよ!!?

 

とある筋からKTM150SXがヤバイって聞きました。

全国の2st125ccユーザーは今すぐKTMショップへ走れ!?

       

ということで、SR系の非純正パーツで修理です(純正より安いから)。

ウィンカー二つで480円ぐらいですね。

 

ウィンカーを真面目に固定してしまうとまた割れてしまうので

タイラップフレームで衝撃を逃がす工夫は

かすにんワークスの十八番です。

 

 

    

余ったパーツも流用できる部分は外してフロントウィンカーの予備部品に回します。

コツコツとコスト削減をば。

 

 



さて、これからトリンバでのKTM初走行となるのですが

ちょっとその前に、トリンバの店長さんがKTMに乗ることになりました(^^;;;

身長が177ccの私に合わせた状態で乗り込むのも辛そうです

 

 

    ・・・が!

 

一度走り出すとスゲェのなんの。

トラ乗りにとってはKTM125excは「モリモリトルクと感じられるようで

極低速での定常回転(よりも小さく回るアレ)で方向転換をして

うひゃっほーーい! とばかりに走り回ります。

 

 

流石、トライアラー。流石、気を許せない年代。

トライアル場ってあんなに走れるんだ・・・OTZ

確かに小山みたいな岩をジャンプで超えられたら長い直線だよね(^^;;

「サスペンションが凄い良いですね〜〜良いですね〜」と、立ち話するも

私は2足、相手は2輪(スタンディング)だしね。

いいもの見せてもらえました。

 

 

私もここぞとばかりに質問攻めにしてまして

  ・ハンドルの角度は良いか

  ・ブレーキ/クラッチレバーの角度は良いか

  ・ステップの位置は

  ・フロントの突き出し量はこれでよいか

  ・スプロケの選択は良いか

 

などなど、色々と先輩ライダーとしてのご意見を頂きました。

 

まとめると、2st125ccはそれほど懐が深いわけではないので

ゲロアタ使用にするならば、完全に公道スペックは捨てるべきとのご意見でしたね。

同じように、スタンディングとシッティングの両ポジションでベストな設定は無いので

ハンドルやレバー角度は、どちらかに振るべきということでした。

 

今の私だと、スタンディングに振るべきでしょうし

スプロケはもっと追い込んでみるのも良いと思います。

 #現在はKTM純正状態。オンロード6速全開80km強

250ccや150CCだとトルクの関係でまた話が変わるのでしょう。本当に面白い世界です。

 

さてさて

やっとこさ私の走行のお話です

 

走行を開始しして30分位は

「スタンディング」の走り方にギクシャク、「低速でのターン」にすってんコロリンでしたが

体が温まって下半身が固定・上半身が動きだしてからは急に安定しました。

 

この二つが機能しないとバイクのコントロールが成り立たないのですね・・・

いつもは惰性(スピード)で誤魔化してきた部分が、皮(スピード)を剥くとひょっこりしました。

これから当面の目的はコイツを叩くことです。

 

 

思い出しながらの走行となりましたが、

まず低速で走るための大前提として

「フロントブレーキは極力使わないことスタンディングで乗ること」の二つがあって

次に「視点(頭)を下げないこと、ハンドルに体重を預けないこと」が着ますかね。

 

重心をステップに感じつつ常に車体を安定させながらも、

バイクを曲げるときや坂を上るときに上・下半身をつかって適切な位置に重心を移動する。

言葉で書くと簡単ですが、凄く難しいです。

繰り返し繰り返し同じ場所を走って・・・バイクからのリアクションを拾いながら覚えてゆく感じです。

なので今日の練習で力になったのは「スタンディングを思い出したこと」と

「チューブ管を越えるときに、リアタイヤがチューブに当たる感触」だけでした。

 

 

ふふっ

これだけでも凄く楽しいですよ。

ホイールよりも大きい木が林道に横たわってないか、探したくなる気分です。

KTM125ccとトラタイヤの愛称も問題無さそうです。

ゲロゲロな場所では土が詰るかもしれませんが、それ以外は問題ないでしょ。

 

 

もっと走りに行きたいな!!

 

 

 

 


                                            つづく

 

 

 

 

へっくしゅん(>0<

・・・風邪かな!?

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

KTMの部品そんなに早く入るの?
こちらからKTM埼玉に注文入れていますが
連絡無し、海外からだとはじかれるのですかね?
保安部品要らないのでは?
いる所走らないでしょう!
毎日30℃以上、夏バテぎみです。

たけオヤジ | URL | 2012-01-15 (Sun) 00:17 [編集 ]


>たけおやじさん
今回注文したパーツはKTMだけの製品ではなかったので、
流用ができる国産パーツを検索して手に入れています。
なので3日で手に入れることができました。
私のアンダーガードの手配もそうでしたが、純正パーツを買おうとすると
2週間は覚悟しないとダメなんじゃないですか?

kasunin | URL | 2012-01-15 (Sun) 11:38 [編集 ]


アルミフレームがいいですぅ〜

まんぐたん | URL | 2012-01-15 (Sun) 13:31 [編集 ]


KTMは流石にいいねえ、値段が高いけど
足つき良くしてファンライドに徹した安価モデルがあればいいのに

touring | URL | 2012-01-15 (Sun) 15:19 [編集 ]


>まんぐたんさん
なんだとーぅぅぅ!! でも確かに、
フレームが安定していると色々良い面もあるよね。
軽さだけじゃないんだよねー。 好み?
>touringさん
安価だけがネックですよね(^^;;; つか、円高還元しろーーーぉぉ

kasunin | URL | 2012-01-15 (Sun) 20:09 [編集 ]


 

トラックバック