オフロードバイク+++上上

初走りより、気持ちを新たに?

昼食でまったりした私たちは次なる走りの場所へ。

もちろんアタックですが。

 

?  DSC_0327.jpg<割れたなぁ///>

かすにんです

 

まくれちゃだめだまくれちゃだめだまくれちゃだめだまくれちゃだめだ・・・・

 

 

朝から私がリトライを繰り返した結果、

軽くこなしているメンバーと体力に差が出来てしまいました。

それはメンバーにも判っていたようで、次は柔らかい場所へ行ってくれることに(^^;;;

すみませんホント、足引っ張ってます。

 

    DSC_0326.jpg
    <木の枝が突き抜けたフロントカウルの裏、やべー>

案内されたやわらかい場所は、尾根沿いに移動した先にある「すり鉢」でした。

 

ちょうど1年前、林友ツーリングの際に「すり鉢見るけど、こっちに来ないでね!」と

実力ゆえに見ることも適わなかった場所ですが

それが、他人から見て、私には適格と考えられる場所になったようです。

ついにココまで来たんだ!!感慨深いものがありました(^^;;

味噌っかすなんですけどwwww  orz

 

 

ちょっとまて? ここがやわらかい場所? ・・・ ・・・え?

深く考える止めやめっ  ヽ(`Д´)ノウワァァァン突撃ー

 

 

 

で、肝心のすり鉢。上から眺めると、

 

オオゥ・・・

 

エスケープルートが倒木で塞がってまんねん。

逃げ場なし、どうするのかなーwww

   DSC_0328.jpg
?   <結局、リアタイヤを0.4気圧まで下げることに。地獄>

 

すり鉢は土質の柔らかい(落葉の摘みあがった)すり鉢上の場所でした。

山に囲まれた場所といいますか・・・脱出にはヒルクライムしかない場所です。

本日は晴れていて土質がよかったのですが、

雨上がりなどは危険度が増すかも。霜が溶け出しても同じようにヤバイ場所ですね。

ソロツーではまず来てはいけない所でしょう。

 

DSC_0329.jpg
   <根元からいごっそり割れてる。不要な場所は除去します。>

 

さて、その場所にたどり着くまでにKTMを複数回投げている私ですが

この場所でもKTMに謎の失速が発生していて、登坂途中で倒れてばかりです。

まぁ、スタンディングのバランスとクラッチの使い方しだいで十分登れる場所の筈です。

だから私の泣き言です(>< っっ

 

 

セローが・・・セローがスイスイ登るぅぅ〜(悪夢を見ているようだ)

 

 

 

この場所は1速固定で行くべきなのでしょうか。

最初にチャレンジした際に地面を見た感じだと、落葉でゆるゆるの場所があるようです。

ですので2速でハンクラしながら走りたいところです。

ということで早速チャレンジ再開。

 

けんど、途中で止まっちゃう。

2速⇒1速に切り替える暇が無いのか?

4度ぐらいチャレンジして同じ場所で失速、転倒しているので次の作戦を迷いました。

体力にも限度がありますから、考えて走らないとこれ以上はマズイです。

 

ルートを確認して、ギアを確認して、息を整えて、次のチャレンジです

 

「パイーン」から「ゴボボボゥ」とエンジン音が変わり

先ほどと同じ失速状態に。

とほほー、またかーと、木を抜いた瞬間にバイクから振り落とされました。

 

そのときは左手がハンドルから離れなかった。

 

 

危ないと思って意識的に左手をパッと開いた

 

 

途端に

 

 

クラッチが直結してバイクが加速し自走してしまいました

加速がつくとバイクだけ走っていく、アレです。

 

 

 

私の手から離れたバイクは、

 

 

ゆっくりと左に旋回しながら

 

 

やがて坂下に方向を変え

 

 

速度を増して

?

あーーーー!!という声も空しく

?

 

坂下の木にどーーん

 

    DSC_0330.jpg
?    <どーーん の結果。>

 

どーんてwwwwどーんてwwww(涙

こりゃぁないよーーーーー夢だろwwwww 初夢だぁぁああああーーーー

 

転倒して、地面で這い蹲りながら一部始終を見ていましたよ

な に も で  き な い な ん て !!キィィ

人は・・・いつだって無力なんだ・・・

?   db48174a.jpg
?    <うわわぁぁぁぁぁ>

 

 

走り染めからこの騒動。

こりゃぁ今年は荒れますぜ!!

  ※KTMの市場価値が間違いなく10万円ほど下がった瞬間でした。

 

 

     DSC_0333.jpg
?     <カスニンは公道のタイラップ使いとして完成の域にあった・・・>

 

その後もつづら折れしている道をのぼったり

草を書き分けて道を探したり、体が冷えることはありませんでした。

ウィンドブレーカーを着る必要なんてない楽しい道。されど険しい道。

      DSC_0334.jpg
?      <タイラップでライトをメーターに固定。接着すると割れるからね・・・>

 

途中で結構な岩の登りにチャレンジしようか?という話になりましたが

私はキャンセルしました。

というのも、その前の道中で左・・・ではなく、右ひざから悲鳴が。

足がつるというより、つる寸前のプルプル状態になってしまってたのです。

シッティング状態で足をまげているだけでもプルプルしはじめて

うまれたての小鹿状態。(T0T  もうカンベンしてー

 

みんなの話だと、よく駐車場で合うKTM乗りの人たちは、岩の坂を上るんだって。

どんなルートが「ある」のかも想像出来ないような坂。岩だし。

よく見るとタイヤ痕があるのが恐ろしい。

ああいうのにチャレンジするのはずっとあっとでいいや(^^;;;

 

     DSC_0335.jpg
 <金具を叩いて修正。ネジ・ワッシャーを自作。接触が予想される部分にスポンジ>

 

午後4時で走行は終了。

トランポに帰ってきてほっと一息です。

助かったと感じたのは私だけですかね(^^;;;

 

 

落ち着いてKTMを見ると心が痛みました。

ごめんよ、主が未熟だからこんな状況にしてしまった。

本当にその通りだ。

タラタラ乗ると、いいことは無い。

1チャレンジ毎に集中して走らないないと無駄になるだけだと体で覚えました。

 

    DSC_0336.jpg
?   <R.T.かすにんでは、フレームワークにタイラップを多用する。>

 

 

月曜日はバイクの整備です。セローな皆様は埼玉だそうで(^^;;; すごいなぁ。

KTMのフロント周りを外す作業って、土曜日もやってたからなんか変な気持ち。

キレイなパーツは一つもなくて、みんな傷ついていたけれど

自分が傷つけてしまったバイクも全然嫌いじゃなくって

 

メーターはまだ動かないけど、ウィンカーを交換すれば完全復活かな!

来週はドコを走ろう、タイヤも減ってきたから無理は出来ないけど

スタンディングを集中して練習するぞ〜〜今から楽しみだぁぁ!

        DSC_0337.jpg
?     <RE.KTM125EXC SIXDAYS>
 
      完治m9(^Д^)

 

 

                                                    つづけ!!

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うん、完治してるよ。
だって写真見てKTMってわかるもん。

ジクリバー | URL | 2012-01-10 (Tue) 19:52 [編集 ]


>ジクリバーさん
新品同様ですね( ̄ー☆キラリーン

kasunin | URL | 2012-01-10 (Tue) 22:10 [編集 ]


 

トラックバック