オフロードバイク+++上上

KTMな週末はじめました

パーツやらナンやら・・・で止まっていましたが

KTMな週末はじめました。

 

 

   DSC_0157.jpg

 

え、3日に始まってるって!?!?

ちがうちがう、週末だもーん

 

かすにんです

 

 

 

トランポから降りると、駐車場に謎のメッセージが・・・犯人はヤス!?

     DSC_0156.jpg
?     <これが福島パゥワwwww>

 

 

私のバイクライフのスタイルは

トランポで移動した先で、バイクを使った遊びに興じる。というスタイルなので

トランポでの移動&宿泊面も重要なファクターであるため

大切なツーリングの前に、福島まで単独ツーリングに行って来ました。

 

 

KTMで単独で走るには、まだ自身の無いところもあるので

ルートは過去に走ったことのあるところで、道なりはフラット・・・となるとココかな?

    DSC_0155.jpg
      <寒いー 寒いよー>

 

いま自身が無いことと言うのは本当〜〜に初歩的な

燃費/タイヤ空気圧/キャブセッティングです。

 

まずは燃費の測定から。計測方法は、

3日の練習でリザーバーへと切り替わったガソリンタンクに

混合ガスを5L追加し、リザーバーになるまで走れる距離を測るというものです。

       DSC_0162.jpgDSC_0164.jpg
       <このガソリン量で、リザーバーに入るんですって>

 

次に空気圧。

これは1.2kgから0.2kgずつ下げようかな。一本目は大事を取って前後1.2kgです。

今回のルートだと、フロントタイヤは下げても1.0kgかな・・・

リムが凹むのは悲しいし(^^;;;

WR−Rはベコベコなんだけど、これって空気圧を下げすぎたせいだと思うんですよね〜

 

キャブセッティングはイージーモードでした。

日本語マニュアルをGETし、その通りにセッティングしたら、バカ吹け。

ファァアア!!!バーーーーーーーン っていい音してる(^^;;


?

 

 

さて、走行のほうですが、こんな感じのフラット林道を行ったり来たり。

ココは分岐は殆ど無く、無心に走り続けられるのが良いところですね。

   DSC_0160.jpg
?   <スピードが上がってくると・・・・>

フラット林道・・・ではありますが

スピードが上がってくるとブレーキングポイントなどが難しくなるし、所々には岩もあるし。

最初は慎重に走りました。

 

2stはピーキー・・・確かにそうなんですけど、

125ccというのがベストチョイスだったようです。

エンジンが十分温まり、ロングストレートを過ぎる・・・

   た ま り ま せ ん !!!

     DSC_0161.jpg

 

慣らしは終えていますが、本当の全開なんてそうそう出来るものじゃない。

遠くまで来た甲斐がありました。

 

誰もいない開けたフラット路面でガンガンシフトアップしてゆけるし

エンジン回転数・・・というか、がやる気にさせてくれます。

いやー、2st買ってよかったわ〜〜〜

 

 

 

2往復してからかな、急にエンジンからボコついた音がして

スロットル開度と回転数がズレました。

狙ったとおり、ガソリンがリザーバーに入ったようです。

   DSC_0166.jpg

 

で、燃費はと言うと

全開区間が大きいものの、走行距離は60kmぐらい。・・・スゲェ燃費だな・・・orz

    DSC_0158.jpg
       <カッコいい!!>

 

今日はココで往復するつもりだったので一旦休憩トランポに戻ることに。

しかしトランポに戻ってきて2度目の給油をした際に、立ちくらみがしました。

ガソリン携帯缶を持ち上げただけなのに!?

オラ、知らない間にカスじぃになっちまったよ  OTZ

 

 

 

いやいや、寝不足が原因でしょう。

 

 

 

実は私、金曜日の夜から福島まで下道で移動していまして

出発が24時を過ぎていたため(金曜じゃないね)全然寝てなかったのです(^^;;;

 

いつもならトランポの中で仮眠をとるのですが、

KTMはチャンパーが右横に飛び出ているのですが

これが座席とぶつかって寝るスペースを確保できなかったんですよ!!

福島の夜は寒いし・・・ちゃんとベットを作らないと寝れないよ!

 

ううっ、貧しさが悪いんだ・・・ 250ccのWR-Rは寝られるのに・・・

 

 

 

でもココで帰るのはアホらしい。

無理を押して走行しました。

 

 

午後は疲れ(主に眠気)から、スピードに対する反応に限界を感じたので

ちょっとした坂の林道に入ってみようかな・・・と進路を変えたら

      DSC_0163.jpg
たったコレだけの坂が上れ・・・ないだと!!

WR−Rだったら余裕で登れるよwww

 

 

2stだからなのかKTMなのか、なんだか良くわからない/

けれど、事実としてリアタイヤはホイールスピンしてばかりだし

「ガレ+湿った土」だと全く進みません。

だいたい、坂の途中からスタートするのが難しすぎる。リアタイヤが斜めを向いて大変だよ(ToT

30分ぐらいアセアセやってたんだけど、またここでも立ち眩みが・・・。

 

 

どうだろ、もう今日は良いんじゃないかな

体力の限界から弱きになったっす(^^;;;

事故って奴が発生する土壌が完成している以上、走行はやめるべき。

 

トランポまでの帰り道。

なんの予兆も無く、落ち葉の下の石にフロントが当たってはじかれました。

 

バランスを失い、体が振られた瞬間。

パーイーーーーーーン!!とエンジンが猛加速wwwww

ハンドルを握ったままでバランスを崩したら、アクセルが開いちゃった!!

 

首が持っていかれるような加速があったのですが

クラッチを切って何とか対処。

前を見ずにブレーキ!!!

 

何とか停止できたけど、おおぅ・・・崖が目の前だったぜぃ。

弱気を通り越して、超弱気モードになってしまいました。

気が付けば腕もプルプルしているようだし、もう帰ることにしました。

 

 

そんな中・・・

 

 


ペロペローン(携帯メール着信音)

かすにん「ん?

       おおぅ。

?

ぽちぽち・・・

ペロペローン(携帯メール着信音)

 

 

私の居場所をつきとめたまんぐたんさんが、午後から参戦することに!

    急遽CR参戦決定www

  DSC_0167.jpg
   <どれだけ暇人なんだよぅ////>

今回のトランポテストで判ったことですが、KTMとセレナでは

「バイクを外に下ろしておいて、車の中で寝る。」という事は出来ません

まんぐさんが来てくれたから、これで(バイクを任せて)寝られる・・・(^^;;;

本当にうれしかった(笑

 

 

KTM試乗会としてまんぐたんさんにバイクを預け、かすにんは夢の中へ。

1時間後、私に体力と集中力が戻ってきました。

人を呼び寄せておいて「寝る!!」 とか、最低ですか(^^;;;

コレでマダマダ走れます!

 

 

以降は写真はないのですが、おもしろい山道を往復しました〜。

3時間ぐらい走ったかな?集中して走ったから覚えてないけど

よく体力が戻ったものだ(^^;;;

 

最初、まんぐたんさんのCRにも乗せてもらって

KTMがトルク型のバイクだと体感できました。

そしてサスペンションが柔らかく、万能型だと。

マリオカートとで言うところの、ワリオ?に当たるのかな(笑

 

一生懸命まんぐたんさんに着いてゆこうとしますが

焦るとアクセルを開けすぎてリアタイヤが空転し

余計ペースが落ちてしまいました。

 

加速だけでな減速についても、エンブレがない2stはフロントとリアブレーキを

積極的にコントロールしてゆかないと減速要素がありません。

KTMのブレーキは気に入っているのだけど、まだまだ強弱を掴みきれていません。

探りながらのブレーキではどんどんスピードが増してしまうので、下りは苦手かも。

 

スピードが高いまま轍に入って何度か車体ごと降られて怖い思いをしました。

ペースばっかり真似しても良いことはありませんね(^^;;

でも、一人の練習では出来なかった坂登りも楽しめたし

乗り方の見本も近くで見ることができました。ホクホクですよ。

 

 

真っ暗闇の中、バイクをトランポに積み込んだら、今日は解散!!

飲み会行こうね〜って話をしたんだけど、

忘年会はいつなんだろうね〜〜12月ごろがいいんじゃない?

良く判らないけど、雪は大丈夫なのかな?とかとか。

これもまた、楽しみです。

 

 

さて帰宅です。

 

当然のごとく下道で千葉まで帰りますが、

夜になってからのドライブでは、満腹感により眠くなっちゃうのでご飯は食べません。

水や雨で空腹状態を維持し続けながらも、イライラを誤魔化します。

それでも眠くなったら、風呂に入ってリフレッシュします。

眠くなくても、銭湯が夜9時に閉まるところが多いので、9時前までには風呂に入りますね。

それでも眠くなったらご飯を食べて仮眠を取ります。寝ちゃったほうが良いのです。

フラフラしてるんだからね。

 

 

DSC_0169.jpg

今日のお風呂は茨城県茂木近くでした。

ヤクザが沢山入っていて、気が付いたら囲まれていたよ(^^;;;

 

刺青禁止じゃなかったのかよぉーww って、

まぁ、一緒に入っていても何も起こらないし。会話も無いし関係ないけど。

6人ぐらいいたからちょっとビビッタ。

長居はしたくなくなりますね。

 

 

帰宅は11時ごろ。

疲れてばたんきゅーしました。

 

翌日は雨予報です。ゆっくり眠れるな〜〜Zzz

 

 

                                         つづく

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かすにん兄貴、オッスオッスwwww
あ、うちのほうのリンク、直しておきますわ♪

tocci | URL | 2011-11-07 (Mon) 20:08 [編集 ]


>エターナルフォースブリザードさん
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!ミツカッタ〜〜〜

かすにん | URL | 2011-11-07 (Mon) 20:29 [編集 ]


お疲れ様でした?
1時間も試乗させて頂き、ほんとありがたいです。
この車両、アタックツーやEDではかなり強いはずですよ!
柔らかなフィーリングで、しかも速いという。

まんぐたん | URL | 2011-11-07 (Mon) 21:39 [編集 ]


クッソー ッ!!
あの三文字 
オラが書きたかったなー

mちん | URL | 2011-11-07 (Mon) 22:02 [編集 ]


一緒に泥にまみれようよ!
そして洗車で苦労しようよ!!・・・・・ハァ

ジクリバー | URL | 2011-11-07 (Mon) 23:24 [編集 ]


>まんぐたん
いろいろと、「フリ」をありがとうござい・・・ま・・す?
これでアタックツーでのプレッシャーが強くなりました(T0T
>mちん
mちん・・・・こ?
mだけ付け足してこようか?(^^;;;;
>ジクリバーさん
泥とか無いわ。ウチの子に限ってwwwww

kasunin | URL | 2011-11-08 (Tue) 00:04 [編集 ]


 

トラックバック