オフロードバイク+++上上

ヤマハのオフロードミーティングに行ってきた

今週日曜日は、会社の友人とヤマハオフロードミーティングへ行ってきました。

 

かすにんです

 

会場は、ウィリー松浦さんの谷田部エンジョイスポーツランド

これがWRで始めてのコース走行になります。ドキドキ。

 DSC_1133.jpg

土曜日に組み込んだ、48Tのスプロケ・・・どんなフィーリングに変わるんだろうか。

一粒で2度美味しいオフロードミーティングになりそうです。

 

 

 

 

 

 

まず最初に、

日曜日は筑波サーキットでのレース関係で用事があり、超早起きした結果

5時には筑波に居たのです。

筑波サーキットを出たのが6:30頃だったのですが、

時間をつぶすことも出来なくて午前7:30に現地入りしました。

8:30集合なのに(^^;;;;;

 

暖かく迎えてくれたスタッフさんありがとうございましたm(_ _)m

特定されちゃうだろうけれど、感謝です。ありがとー。

 

 

んでんでんで!

 

集合時間が近づくにつれて、続々集まってくるWRやセロー、

トリッカー、レーサー・・・凄い数です。

ホント青いわーー青いわー

    DSC_1134.jpg
  <ここに写っている台数の倍はいますよー。準備が忙しくて写真撮ってない。>

 

 

今日のイベントは会社の人と考えた「あそび」でして

怪我無く・楽しく・家族サービスもあり!?を狙って参加しました。

だからコースの下見も子供さんを連れて友人と歩きます。

 DSC_1135.jpg
<森の中を駆け抜けるモトクロスコースですよ!>

 

子供と「なんでーどうしてー」問答をする友人が

会社では決して見せないやさしい口調だったので、ちょっとレアっぽくて、笑えました。

DSC_1136.jpg
   <子供は元気だ・・・ついていけねー>

お子さんは姉妹でした。

お父さんのバイク遊びに対し、今まで興味が無かったようですが

今日はバイク体験で自分たちが載るので、興味が出てきたよう。

友人が少しでも理解が広がるよう仕組んだイベント・・・今のところウケは良さそう!?

友人の家でバイクの地位が上がるといいね(^^;;

 

 

さてさて、さっそく走りについてですが、

(自分が走っている時は写真がありません。ごめんなさい。) 

DSC_1137.jpg

モトクロスコースって、結構路面が食いますね。

まったく怖くない。

個人的には、新車についてくるトレールタイヤで、誰もいない林道に行くよりも

オフロードバイクデビューはこっちの方が安全かなぁ?

 

まぁ、モトクロスタイヤを履いているから当然なのかもしれないけれど

林道で走っていると次々と路面状況が変わって、

もっとメチャクチャな状況で走る事を強いられ、減速して「先をうかがう」ことで対処しますが

専用のコースだから、コンディションがほぼ一定。コイツがキイてる。

路面コンディションが読める分だけスピードを高くすることが出来るのです。

 

スピードを上げたとたん、

今まで感じたことの無いバイクの挙動や視覚的な変化を体験することが出来ました。

フロントのウォルブを感じたのですが、実は速度が高くなったために

フロントサスのダンパーが路面の凹凸を吸収できなかっただけだったり。

速度あがってくると違うわ・・・圧側減衰かなり抜いちゃったよ。

 

コースの縁を使って減速やコーナリングをする所も、林道には無い動きですね。

ある程度、先がわかっているからこそ可能な、箱庭テクニックでしょう。

 

それと、

林道を走っているときには、「もし!?」のエスケープゾーンを確保し続けて走っているけれど、

今日はコースの幅いっぱいを使って加速減速。これも違和感がありましたね。

コースに入って10分ぐらいは、イン側・・・っていうか左側キープしてましたから(^^;;;

 

 

総評として、

「ヘアピンの処理は優」

「水が巻いてあっても、別に動じない。路面への対処は良」

「縦の揺れへの対処は、可」

って感じかな。レベルが低い評価ですみませんが(^^;;;

 

 

 

単発のジャンプなら、車体を安定させていられるのですが

ウープスや、2連続ジャンプは最後まで上手く処理できなかったからね~。

特にウープスで体が前に出てしまう所・・・苦手ですねぇ。

 DSC_1142.jpg
   <WR-Fは試乗出来ない。これはYZかな?>

 

若干大きめな岩場を走るときには、このウープス処理技術が生きてくる気がして

プロライダーの乗り方をずっとみていたら

ウィリーして処理していたので参考にならなかったよ・・・OTZ

レベルが違いすぎるって、悲しいわ(^^;;;

でもちょっと、後でまねして見たら

1個目の所で大きくフロントアップしてしまい、2個目3個目がグダグダに・・・。ぎゃふん。

 

 

 

そんなこんなで、初めてのオフロードコースを楽しみました。

30分1本で、1日3本予定されているのですが

午前中2本走ったら・・・・ヒザが笑っちゃってた。

 

汗もガンガンでてたし、これは体力の必要な競技だと理解しました。

mちんがモクササイズを提唱していましたが、たしかに痩せそうですワ。

 

また、夏はやばいねー

同じ時間割で走っていたSIXDAYSも、ダレダレ走行をしすぎてカブってたし。

とにかくとにかく

何事も若いうちにやんねばね!!

 

 

 

 

友人が親子バイク体験をしている間も、私は走る。

  DSC_1139.jpg
  <マジ怖い先輩なのに・・・>

 

昼飯のバーベキューは、あまり食べられませんでした。

だって、体が求めているのは水なんだもん(^^;; あと塩飴!?

 

そんなコンディションのまま3本目に突入し

走り終えた頃には、口数も減って・・・座り込んじゃう所まで追い詰められたよ(>_<

DSC_1138.jpg
  <私じゃないけれど。>

走行後に、現地で知り合った人たちが沢山話しかけてくれたのですが

ばたんきゅー状態でして、まともに応対できなかった。

折角ツーリング仲間が増えそうだったのに(>_< ;;; ホントーにゴメン!!

 

八坂ではこんなミスはしないぞ!!

 

 

 

 

 

 

グダグダしながらトランポにバイクを積んで撤収。

帰り道にアイスを食べ、イカしたナンバーでブイブイ言わせ・・・
 

         DSC_1143.jpg
         <ちっ、つかえねーな!!!>

 

      だれか古いiPodくれー

 

 

                           つづく

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック