オフロードバイク+++上上

休養明け 馬場良 あわせDT125 たたき

かすにんです。

 

それは少し前のこと。

 

 

 

 

膝いてぇえええ!!!
          ____
         /      \  < 注射痛いぉ
       /  _ノ  ヽ、_ \
     /   o゚⌒   ⌒゚o   \  
    |     (__人__)    |
     \     ` ⌒´        /

膝が痛くてバイクの乗れないよぉぉぉぉーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 
って
         ____
       /_ノ   ヽ_ \
    /  ( ●)  ( ●)  \
   /:::⌒(__人__)⌒::\
  |       (  (      |
   \       `ー'      /

 

 

 

 

これだけアピッておけば

みな空気読んでバイクは自粛してくれるはずwwww

 

         ____
        /  ⌒  ⌒  \
      ./ ( ―) ( ●)  \
      /:: ⌒(_人_)⌒:::| チラッ
チラッ
     |       ー      .|
      \            /

 

 

 

 

 

 

 

 


         ____
      /:::─三三─\
    /::: ( ○)三(○)\  ( CRXXXXかったぉ。漲るww)    
    |::::(__人__)::::|  __V__
     \:::::|r┬-|
::::/   | FMV   |
    ノ:::::::`ー'´
:::\     |       |

 

 
         ____
      / ノ   ヽ、_\
     / (○)}liil{(○) \
  (RSV組んだぉ!あと少しwww)   
    /   (__人__)  \  __V__
    | ヽ |!!il|!|!l|  /   |マハポーシャ |
    \   |ェェェェ|   /     |      |

 

 

 

 

 

 皆 リ ア 充 過 ぎ る! きー!

 

 

みんな楽しいことやってるジャンか!

こっちも負けてられない。


 

 
        ノ L____
       ⌒  \ /   \
     /   (○)  (○)   \   
    /     (__人__)    \  断 固 徹 底 抗 戦 だ お !
   |         |::::|      |
    \         l;;;;l    /l!| !
    /      `ー'       \ |i
  /               ヽ !l ヽi
  (  丶- 、             しE |そ  ドンッ!!
  `ー、_ノ           ∑  l、E ノ <
               レY^V^ヽl 

 

 

 

 

 

とはいえ、スキルアップに近道は無いわけで。

長時間のライディングに耐えられない事を考慮して、

よく晴れた土曜日は、トリンバへ行ってきました!

 

      DSC_0964.jpg
           <ちょwwまwwwこれっうぁwww>

 



 

 

写真で気付くかもしれない。

リンク先を辿れば必ず気付く。

 

そう、

このトリンバはトライアルバイク用のライディングエリア※です
※周回コースじゃないから、サーキットって言わないんだね。知らなかった。

 

こんな場所で出来るのは、超低速でのマシン制御ですし

体調が悪くなってもトランポにすぐに戻れるというメリットがありますので

今の私にぴったりです!

 

     DSC_0965.jpg
      <いつもありがとうtouringさん>

 

前日飲み歩いたところもあって、AM8時起きだったのですが(^^;;

家から20分という立地条件だからダイジョウブだよ!!

 

 

 

さーて、早速の走行ですけれど

朝10時の時点で私とツーリングさん

そして自走できたようなライダーが1名(もちろんトラ車) だけ。

コースはほぼ貸切状態です!!これも良いですね!

DSC_0966.jpg

 

 

さて、

管理人さんに自由に走っていいといわれましたが、

そこはトライアルの練習場。

WRでは走れないような面白セクションばかり(^^;;;

 

体の調子を見ることもあり、先ずは初心者コースを走りこむことにしました。

   DSC_0967.jpg 

いや、このタイヤだって大型ダンプ用のなんだけどね。サイズ的にわかるかな?

 

 

走り出すと、初心者コースでも中々手ごわい。というか、

狭い範囲に次々とセクションがあるから

1つのセクションを越えた後の姿勢が

次のセクションへのアプローチにならないとだめという鬼仕様。

こんなこと、いままでのどの山でもなかった。

 

 

もともとホイールベースの長い(トラ車と比較して)WRでは

こんなヘアピンだって「普通には」曲がれない。

   DSC_0969.jpg

画像では平坦になっているけれど、下り⇒平ら⇒登りとなっているコーナーで

このコーナーに入る前のアプローチが1速固定のS字でフラフラしているところもあり

大変なんです。

 

DT125だと、トコトコいけるようなのですが

WRでこのコーナーを曲がるには

ドバーーっとフロントに体重をかけて、アクセル一発リアを流すしかありません。

もちろんバンクさせてスマートに行きたいのですが

バンクにも限界があるだろっつーーの!!

 

                    DT「トコトコトコトコ・・・・・ニヤリ!

 

 

 

 

で、その次はコッソリ楽しみにしていた

GARRRRに出ていたヒューム管です!

   DSC_0970.jpg

このポイントは、ホイールとほぼ同じ高さの障害を越えるものですが

ヒューム管は石や木とちがい、柔らかくて衝撃をやわらげてくれるので

障害超えには最適です。

 

 

で、正面から見たところ。

 DSC_0971.jpg
  <ほら、こうしてみると高いよね>

 

このヒューム管の超え方ですが、

100点満点は

フロントアップ⇒ヒューム管に前輪乗せる⇒加速⇒後輪でジャンプらしい。

 

けど、私はWRのフロントアップを制御し切れていないので

フロント加重抜き⇒ヒューム管に前輪当てる⇒フロントアップ⇒加速⇒後輪でジャンプ

となった。

 

違いはフロントアップへのアプローチだけだけれども

フロントへの衝撃がない分、フロントアップしたほうが断然スマート。

ジャンプした後の着地の姿勢が安定します。

 

 

単純なポイントかもしれませんが、繰り返し繰り返し練習すると

スマートな攻略方法に近づけることが出来ました。まだ100%じゃないけど

いろんなシチュエーションで使えるようにならないとね!

 

 

ところで、

 

最後までアクセルを緩めないと、

フロントが上がった後で、リアを軸にフロントが一気に下がり

かなり荒れた着地になるのに対し

フロントタイヤがヒューム管を越えた後、一旦アクセルを緩めて

リアタイヤがヒューム管を蹴る瞬間にアクセルを開け、すぐに閉じると

すんごくスムーズに行きます。

理由はわかりません(^^;;;

無駄なパワーをかけてるのかなぁ

 

WRはエンストしやすいから、狙ってたら何度かエンスト転倒しちゃったんだのだけれど

飛び越えた後の組み立ても考えてコントロールして行きたいですね。

 

 

だいたい、2時間ぐらい集中して練習したら

前日の飲み会の疲れがwwwwサーキットで爆睡ですwww

体のナラシもかねているから

これぐらいのがいーーーの!

 

 

 

                                    つづく!!

 


 

 

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック