オフロードバイク+++上上

俺のケツセンサーに感動した!!

膝の病院に行ってきました

 

かすにんです

 

膝は回復しつつあります。が、いまが一番大切な次期でもあります。

辛いけど我慢して、100%になってから再始動だっ!

 

病院から帰ってきて、WRの修理の続きを行いました。

嫌いな電気系ですけど・・・愛情一本!頑張りました!

 

     DSC_0954.jpg
      <世の中には便利なものがあるんだねぇ・・・>

 

 

 

 

スイッチ関係が壊れており、どうやって修理するべきか迷っていたのですが

さとやん司教に導かれるままDAYTONAのスイッチを購入しました

 

 

いやー 便利なものがあるもんだ! 説明書もわかりやすくて関心関心

 

電装 = FcomVpro(パワーコマンダー) みたいなイメージがあったので

メーター周りが壊れた時にはドキドキしていたのですが

2輪っつーのは結構おもちゃだね、単純明快で判りやすい!!

      DSC_0957.jpg
       <何度でも交換しやすいように、配線しなおしちゃった。テヘッ >

 

簡単だし、純正の半額で修理が出来たってコトは

もう一回やっても大丈夫ってことだね!!
   ※予算的な意味で。

 

おまけに、同じような修理をする人がこのWEBサイトを見たときのために

お得情報を残しておきます。

【DAYTONAスイッチ側配線の色】
 白  黄  青  橙  灰     空   黒   若葉
 |  |  |  |  |     |   |   |
 緑  青  黄  茶  茶/青  濃緑  黒  ピンク
【YAMAHA WR250R側配線の色】

 

 

 DSC_0959.jpg
<操作しにくいけど・・・あるだけマシ!!>

 

その後、mちんさんに言われた Rサスのザクだしを行いました。

 

っていうか、

私のWRは、

Fサス・Rサスともに設定をいじくりまわしていたし

初期設定を施した際に、

ウェア・ブーツ・リュック・工具などを装備しておらず重量誤差が大きかったこともあり

大変なことになってるんじゃないかな~~~と、恐る恐るの作業となりました。

 

 

かすにんが、林道を走るたびにセットアップした現在のWRの設定を確かめてみました。

オフブーツもウェアもリュックも背負わない、メンテ作業時の状態での数値は下記の通りでした。

 

【アクスルシャフト と ヘルメットホルダーのネジアナの間】
  ①自由長(スイングアームのびのび)ストローク 650mm
  ②乗車時のストローク 568mm

  ①650mm-②568mm=③82mm (乗車時の初期ストローク)

ここで、WR250Rのストローク量(ホイールトラベル)は270mmだそうですので

その3分の1を理想の初期ストローク(乗車時)とすると

③90mmが望ましいということに----


                       ・・・お!!

 

なんか、良い感じのセッティングなんじゃないですか!?

 

この状態からブーツやメットやウェア、リュックに水と工具を積むコトを想定すると

+5kgぐらいは増加しそうですよね?

 

現在の体重が73kgですので、5kg加わると78kg。

つまり6~7%増加なんです。

乗車時にストロークした82mmに上記の増加率を加味すると

ブーツ・ウェア・メット・リュック・水・工具を装備した際の初期ストロークは③約88mmとなり

WRの理想とするべき

 90mmに限りなく近い数字になっていたのだ!!

 

 

 

 

     オォーーイ!!

私のケツセンサーって最強じゃね?

 

 

初期設定はきっと間違っていたはずです

だからこそ、走るたびにセッティングを弄っていたのですから。

「Rサスが底付するー」 と嘆いていた時もありましたしね!

 

しかし、現在まで走り込む中で

高速ダート、ゲロアタ色々走り込む中で

ケツの感覚だけWRのベストバランスを探し出したのです!!

まさに無敵。

そして安心した気分(^^;;;

私はまだ、バイクを道具として正しく認識する、正直者でいられているようだ。

この感覚を腐らせないようにしたいなぁ。

 

 

 

・・・ということで、WRのRサスセッティングは現状維持で行きます。

Fを突き出し0mmに戻してみたので、またフィーリングに違いが出るでしょう。

そしてRサスへの要求も変わるでしょう。

そのときになってセッティングを弄る、ということで。

 

 

 

 

 

雑誌を見ていたら、東北のツーリング特集が。

DSC_0955.jpg

 

 

あー!!ここはしっている場所です

DSC_0956.jpg

またいつか走りたいなぁ。

 

ちなみに、

福島に就職した友人が、GWに働いていた場所・・・なんと

まんぐたんツーで車中泊していた道の駅でした(^^;;;

なんつーか、出会えてたらテンション上がっただろうなーーーーああーー、惜しい。

 

 

 

                                             つづく!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック