オフロードバイク+++上上

雪でも、じっとしていられない

雪・・・をみると

浜田省吾の「悲しみは雪のように」を口ずさんでしまいます。

 

 

かすにんです

 

 

金曜日と土曜日の朝にかけて、1センチぐらい降ったのかな?

既に溶けて無くなってしまいましたが、物凄く冷え込んだ夜でした。

 

金曜日はずっと雪が降っていたので、

バイクで走りに行くことは諦め

全開の車中泊で決心した寝袋を買ってきました。

DSC_0601.jpg
 <寝袋もヤマハブルーーーーー>

 

 

 

寝袋のプロフェッショナルたちには一目で判っちゃうかもしれないけれど

 

実はこの寝袋、

夏用なんです!! (^^;;;

だから対応(耐久)温度も+6度から!!

 

 

トランポ内で眠るとはいえ、流石に夏用の寝袋は寒すぎるかなぁ。

もちろんその考えはありました。

 

 

けれど

 

冬用の寝袋をは夏には熱過ぎて使えないし

マミータイプの寝袋にはインナー脱着機能は無い・・・。

 

つまり、一長一短なんですよね。

コンパクトにまとめられるタイプは、2万円台というところもネックでした。

テントの中で使うタイプを買うと嵩張るし。

 

 

ここで、この寝袋を選んだ理由をお伝えしましょう。

 

 

 

 

 

 

この寝袋が2,450円だとしたらどうする?

 

 

 

 

夏は1枚、本来の使い方。

 

 

 

 

 

冬は2枚重ね。

 

 

 

 

とっても良いアイディアでしょ?

オールシーズンこれでイケますよ(^^;;;

この価格なら2枚買っても問題ないし

マミータイプ寝袋のフリース内装オプションは4,200円だからwwwお得wwww

 

実は土曜日から日曜日にかけて

雪の降る中トランポ宿泊しまして、テストはバッチリでしたしね。

 

 

 

加えて、バイクを引っ張ってもらう際のベルトを買ってきました。

DSC_0604.jpg

登山用品専門店、

それもバリバリハードな山用品店へ行ってきたので充実の品揃えでして

その中で選んだスタックベルト?は

バイクを引っ張ってもらうために22KNf2.2knfまで耐えられる

・・・つまり2.2トン220kgの静加重まで耐えられるロープを買いました。

 

これで2トン200kgの引張りが必要になったときも安心ですね!!

 

   ※小数点間違えの指摘サンキュー!

 

レスキュー様のロープは、7mmのロープ。

DSC_0605.jpg

コイツもかなりの加重まで耐えられるようです。確か1.66KNfあたりかな。

それに非常にコンパクトで軽くて。切り売りで売っているロープの中では、

もっともYAMAHAブルーに近い色だったので買いました。

ま、バイクが落ちちゃった時の為のロープなので、使うことが無いように願います

 

 

 

ふぅ。

部屋の中でも息が白い。

早く走りに行きたいなぁ。

 

 

 

                                   つづく!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック