オフロードバイク+++上上

第二の試練は楽!?

土曜日の林道探索よりも

日曜日に起きた事を報告しないといけません。

 

 

さとやんさんの呪い

達成しました

 

 

WRを高圧洗浄機で洗車しようとしていたら

高圧ノズルの根元からブチィって切れましたよ!!(涙

三回目だったんだ・・・5000円だったんだよ・・・OTZ

それにしても、さすが黒魔法使い。

こりゃぁ、今年あたり宝くじも当てるなぁ。今のうちにバイク一台お願いしておくか。

いや、ケルヒャーの5クラスを買ってもらおうかな(^^;;

 

 

 

 

かすにんです。

一応、記事を続けます(^^;;;

 

 

今回のツーリングの目的が

「どうなっているのか」を調査することであったので

林道を選んで走っている訳ではありません

 

なので、こういった状況になる事も想像できたのですが・・・

DSC_0242.jpg

林道とは書いてないまでも

期待できそうなダート路面で始まった広田ダムへの道が、突如なだらかに!?

さっきまで走っていた中尾沢ダムの舗装路とはちょっと違う

人が頻繁に行き来しているような感じです。

 


より大きな地図で 20101215広田ダム を表示

 

Xperiaが示すグーグルマップ上で

ちょっとした広場になっている場所にたどり着いた時、

このルートが今まさに、林道ではなくなっている事に気づきました。

DSC_0243.jpg
<舗装という名の死>

 

重機が走れるように、強く踏み固められた土と、

コンクリート打ち込みの前準備を進めているようで

土曜日でしたが複数の人が工事を行っていました。

 

実は写真の軽自動車の位置から、さらに奥があるので

バイクで進もうとしたのですが

2台重なっている軽自動車が邪魔で進めません。

 

休憩している人に

(車両の脇を強引に、ブルーシートの上を)通って良いか聞いたところ

ものすごい訛りでNGと言われたので

仕方が無いので徒歩で、土砂崩れの場所まで見に行くことにしました。

DSC_0244.jpg
<結構距離があるのよ。徒歩だけに、とほほー>

 

こんなにいい道なのに、走れないなんて・・・そして、走れなくなるなんて・・・。

DSC_0245.jpg

 

軽自動車の脇に、倒された看板を発見。

切ないね。保護・・・のためには必要なのだろうか?

DSC_0246.jpg

 

この林道っぽい風景も見納めとなりそうなので、パシャリ。

舗装されたら、もう一度ココへ来ようと思います。

DSC_0247.jpg

 

 

 

さて、悲しんでばかりも居られないので

次なる確認ポイントへと移動します。

 

移動中も林道(とは名ばかりの舗装路)を選んでゆきます。

DSC_0248.jpgDSC_0249.jpg

ターマックの 林道 大学口上滝田線 を通って

 

DSC_0250.jpgDSC_0251.jpg

金比羅山の入り口で休憩。

車が居ないから軽く攻めて体を温めます。

 

 

 DSC_0252.jpg

ふぅ、アップするのに舗装路ってのも、イイかもね。

車に気をつける必要があるけどね。

特に田舎だから、凄い駐車の仕方をしている人も居るし。

 

 

暖かい日差しが出てきたので、ここで休憩。

DSC_0253.jpg

全然汚れてないWR・・・も、カッコいいなぁ(^^;;

 

 

それでも

ダートが欲しいなぁ・・・という願いは叶えられず。

林道 増間御門線へ。

DSC_0254.jpgDSC_0255.jpg
 <1本ぐらい走れれば、ターマックは十分。タイヤが減っちゃうから法廷速度で。>

 

 

緑か赤か、という森の中に白い木を発見。

これは何という木なのでしょうか。

ポツンと咲いている姿は、非常に清楚なイメージで好きです。

DSC_0257.jpg

 

タイヤのためにノロノロ走っていますが

こういうツーリングも良いですね。

 

タイヤに溝がある時はガンガン走って

タイヤに溝が無くなってきたらツーリング!ってのも良いかも知れませんね。

早くホイールが欲しいな・・・・これも教祖に祈るかぁ(キラッ

 

                                                  つづく

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック