オフロードバイク+++上上

ぶらり途中下車の旅

見知らぬ、
     天
      井

 

DSC_0011.jpg
 <加えてキャストオフ状態。>

 

 

かすにんです

 

救急車で運ばれた病院から最寄の駅まで歩いた。って所からですが、

ここは五井という場所でした。

 

 

なんていうか、母方の田舎である青森よりも酷い電車の本数で

12時20分ごろに駅に着いたら

13時40分ごろまで電車が無かった。

 

マジでびびったよ・・・

 

 

 

 

五井駅で強制的に休憩を取らされる事になって

今回の事を冷静になって考えてみたら

怖いことだったんだな、と、しみじみ。(^^;;;

 

助けてくれた林業のおじさんが

竹が刺さってたら死んでたわー(^^;;; って言ってたけど、マジだった。

本当に怖かったなぁ。

 

だからこその準備と慎重な行動を心がけるのですね。

足軽兵「功」 氏オススメのスタックベルト・・・欲しくなってきました。

 

 

 

頭が物事を整理し始めると、自分の状態を正しく認識するプロセスも稼動するようで

体の汗は冷え始めかなり寒くなってきていることに気付いた。

そういえば喉もカラカラ、おなかも減っている。

 

時刻は12時を回る頃だったし

お弁当をホームで売っているおばぁちゃんが来たので、食事をとることにした。

DSC_0012.jpg
 <400円なんだぜ>

 

そうそう、

おばぁちゃんのお弁当屋さんの商品を見ながら、

「俺、こんなの食うなら(改札の)外にでて何か買ってくるわ」

口に出して会話している鉄道マニアの皆さん、どうぞ臣で下しい。

 

 

 

長い間ホームで待っていたら

旅行途中のオバさんが親しげに話しかけてきて、

おばぁちゃんの焼きそばのお弁当を買ったら

売れ残っていた「さばミソ」を渡されてしまった。と言っていた。

 そ、そうなんだ。リアクションに困る・・・

 

 

 

 

 

 

食事をして、それから30分ほど待つと、でかいエンジン音が聞こえてきた。

 

音の主は電車で、パンタグラフ?が付いていないようだった。

どうやらこの電車はエンジン?駆動のようだ。

 

DSC_0013.jpg

 

 

風が寒かったので、さっさと中に入ると

それはもう、レトロな内装。

DSC_0015.jpgDSC_0017.jpg

ああ、昔の総武線も、こういう座席だったなぁ。

 

 

 

DSC_0016.jpg
それにこれ、扇風機だよ~~~~~

 

電車に扇風機なんて、中学生の頃にしか記憶に無いなぁ。

昔にタイムスリップした気分だ。

けど汚くないし

いやー、こういうのがレトロな感じっていうの?

 

 

乗っている人も、どことなく

ゆったりと生活しているような気がするよ。

 

 

 

 

 

座席に座るおばぁちゃん「あー、うるさいねぇ

  隣に座るおばさん「そうですねー、この電車のお・・・

 

座席に座るおばぁちゃん「ちがうよ、うるさいのはアンタの音楽(ウォークマン)だよ!!
                 ↑
               かなりでかい声

      しーーーーーん(車内)

かすにん「・・・ゴク・・リ・・・

 

 

 

どこも世知辛いね。

 

 

 

 

 

 

 

さて、私の降りる駅は・・・と、高滝駅のようです。

五井駅から1時間・・・といったところでしょうか。

DSC_0019.jpg
 <ぼやけてて見えねー>

 

 

ここでふと、

これからの事を詳細に考えてみたら、疑問が浮かびました。

 

疑問は1つ。

 

 

「高滝駅ってドコにあるのでしょうか。 」

 

 

というか、

林道まで、どの位の距離があるのでしょうか。

 

今の装備(オフロードフル装備)だと、満足に歩くこともできないでしょう。

その状態で、ドコへ行けと?

 

 

んー

やばいな(^^;;;;

 

 

 

電車から見える景色は、カオスだし。

土地勘の無いものが下手に歩き回って良いことはない。

DSC_0018.jpg
 <のろい?>

 

手持ちのお金もそこを付いているし、

この辺で助けを呼ばないとかなりまずい状況。

 

 

電車の中で悩みながら

インターネットの掲示板にふとグチってみました。

 

 

そしたらーーーーーーー

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
42 :774RR:2010/11/14(日)
    車なら出してあげられますよ。
    バイク上げるのも、可能なら手伝いますが・・・。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

キターーーーー!!!

 

 

 

拾う神、ここにいるよ。

 

ちょっと不安だけど

 

乗るしかない、このビックウェーブに!!!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
43 :774RR:2010/11/14(日)
    ほんとに!?
    もし可能なら、林道まで送っていただけないでしょうか。
    高滝に14:30に着くのですが、いかがでしょうか。 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

時計を見ると、あと20分で駅に着く。

ドキドキしながらホームに降り立つと、

「>>42」さんが、のらないか?してる。

 

    ・・・うほっ

 

 

助かったよ、本当に。

一つ問題に出会うと、直にネガティブな状態に陥るような

そんな状態だったのですが

 

そういうこと、一気に吹き飛んだね。

 

その後の会話は、お礼と、こうなってしまった経緯をですね

他人に話すことで「自分って馬鹿だなぁ」と、 しみじみ思ってました。

 

 

「>>42」さんは林道まで送ってくださいまして、

バイクの回収まで手伝ってくれました。

DSC_0021.jpg

 

 

 

 

わーい!!WRは全然壊れていない!! はしゃぐ俺。

ウィンカーとかナンバープレートが折れ曲がってV字になっていたけど・・・

EgがOKなら平気!!

DSC_0022.jpg
 <うれしー!!最高だWRー>

 

 

その後、高滝のマッカン公園まで移動し、タイヤの空気を補充。

じっくりとバイクの状態を確認したり

そこにいた千葉スレの人々との何気ない会話を楽しんだ。

DSC_0023.jpg
 <なんでブレブレやねん!!>

関係ないが、リアサスもフロントサスも、「ほぼフルストローク」していた。

いやー、

ある意味テーブルトップ飛びだろう?

 

 

・・・落ちか?

 

 

 

 

この頃になると、

なんつーか体の節々が筋肉痛?みたいになってきて、

立っているだけなのに裏腿とかがプルプルしていた。

 

日ごろの運動が足りないんだろうな・・・とは考えたけど

ココまで体がいじめられる事って、そうない。

 

午後4時を過ぎると、汗がしみこんだ服が一段と寒く感じられてきたので

助けてくれた千葉スレの住人に挨拶をして、早々と立ち去った。

 

うーーーーートイレトイレと、なっていた事は秘密だ。

 

 

 

 

 

家に帰って風呂に入る。

熱いお湯が、気持ちいい。

 

終わりよければ全てよし、という言葉は本当だな。

とても清清しい、気持ちいいよ!!

 

かーーーーーー!!

ツーリングと温泉。行きたくなってきちゃったよ!!(全然懲りてない)

千葉以外の林道にも、行ってみたいし。

 

指先はもちろん、背中や腕にも青タンが数箇所合って、

ニーシンガードの近くが擦れて血が出ていたけど

20日から4連休だもんね!!休んでなんて、いられないよね!!

 

 

左手首は平日の間しっかりサポートして、週末はドコか遠くへ行こう。

WRの状態確認もするし、WRをトランポ乗せもやりたい。

助けてくれた林業の人にも挨拶に行く!

 

ああ早く週末にならないかな!!

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック