オフロードバイク+++上上

プラグの話

日曜日のメンテナンスでは、シート作りだけではなく

バイクの清掃とプラグの交換を行いました。

 

かすにんです

 

今日はプラグの話。

 

TS3I0999.JPG

 

RSVの標準プラグは、イリジウムプラグなんです。

だから交換のたびにお金がかかって大変です。2本で・・・・4000円以上かな?

 

最近の国産SSでもイリジウムプラグが標準の車種はあるそうですけど

あんまり関心は出来ませんね。4気筒だと8000円かぁ。

 

躊躇しちゃいますよね(^^;;;

 

 

で、

メーカー指定のとおり5000km走行毎に交換していたのですが、

なんか性能に変化がないし、お金も勿体無いので、

今回は10000kmで交換してみました。

 

 

 

交換方法なのですが、RSVのプラグ交換はちょっと面倒です。

後バンクはタンクを持ち上げるだけでアクセスできるんですけど

TS3I0992.JPG

 

 

前バンクは、エアクリーナーボックスを全て撤去しないと駄目な位置にあります。

非常に問題ですね!(^^;;;;

TS3I0995.JPGTS3I0994.JPG

 

 

 

そして、肝心のプラグですが、10000km走行でこのキレイさです。

TS3I0996.JPG TS3I0993.JPG

インジェクションだから、きれいに焼けているが判ります。

キャブ車のGSXR750油冷のFCR仕様のプラグと見比べたのですが

黒いカーボンの量は明らかにインジェクションの方が少ないですね。

常にアケアケで走っているから・・・というわけではなく、キッチリとした調整の結果です。

 

 

 

TS3I0997.JPG

また、別の角度からですけど、プラグの先の焼け方に違いがあることがわかります。

燃料が吹き込まれる側と、その反対側でのヤケの違いです。

こういった違いがあるのがわかったら、なおさら

挿入方向やギャップ調整などもやりたいんですけど・・・

プラグの脱着がめんどくさくて疎かになっています。

 

 

今回プラグを新品に交換しましたが、目に見えた性能の違いはありませんでした。

フケが良くなる・・・などは感じませんねぇ。

ただ、流石にこれ以上長い距離を使い続けるのは怖いので

10000km交換(っていっても、定期的にプラグは確認するけど)で暫く様子見します。

 

 

 

P.S.

土曜日の日のパンク修理もしましたよ

TS3I0991.JPG

 

 

ちょっと水漏れも見つけましたよ・・・OTZ

でもこれは、バンドの締め直しで直りそうよ(^^)v

TS3I0990.JPGTS3I0989.JPG

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック