オフロードバイク+++上上

セレナトランポ化計画?

さっくり目覚めた連休最後の日。

 

かすにんです

荷台を組み立て、積み込みテストをしました。

天気が持ってよかった!!

ありがとうSW!!

 

果たして、

座席を三つ残し車中泊のスペースを確保しながら

軽トランポの積載能力を超えることが出来るか!?

 

 

 

まずは荷台の組み立てから。


昨日購入した新しい荷台は、の位置を自由に変えられるタイプにしました
これで現在使っているケースが流用できるしコストと移行期間の短縮が実現します。

    TS3I0689.JPG TS3I0691.JPG
?   <仮組み>
                   <本番>

仮組みのときに見えたポイントとしては、

セレナハイルーフの室内長は130cmあるので上段には左右に柵を設けて
軽くてかさばるものを置く。けれど、背の高い荷台はぐらついてしまう。

いつも使うものは後部ドア側からすぐにアクセスできるようにしたい。
けれど入り口付近は狭まっていて、あまりモノは置けない。

この二つを解決するために、引き出しを設けて、そこにいつも使う道具を配置した事と
荷台のフレームと車両の取っ手を連結して、トランポの移動中に左右にずれないようにしました。

ほかにも小技として、荷台の脚に、耐震用のゴムを履かせました。

     TS3I0688.JPG TS3I0690.JPG
?    <仮組み>                   <本番>

上記が仮組みの図と本番積み込みの図なのですが、
見ていただいて判るように、本番積みに全然余裕がありません。

どうしてだろう、軽自動車よりも大きいのに・・・と思いますが、
運転席・助手席後部座席付近に一切の荷物を置いていないことによる
荷物の移動が原因と判っています。

が、

再考しなければならないようです。

 

実はこの本番、予備タイヤの組み込みが終わっていないことと
エアコンプレッサーが載っていないんです。
もっと使い込ん置き方をスマートにし、スペースを確保ないとだめですね。

TS3I0692.JPG
<新たに設けた3人目の席>

足元にホイールを置いてありますが、2セットの予備タイヤを想定したものです。
3つの席に荷物を置かない・・というルールを破っての積載ですが、現状は致し方ないのかな。
この席の後に前後、足元に前後の合計2セットとさらにコンプレッサーも必要でしょう。
ホント、余裕が全然無い。

ああ、後部座席を捨てっちまいてぇえええええwwww

という名の無限ループに陥っています。

もっとバイク側の上の空間を有効に使う手段を考えないとなぁ〜〜。

 

 

新トランポへの移行がひとまず形になったので
軽トランポの室内を大掃除しました。
砂や油を拭き取って、埃はエアダスターで吹き飛ばして・・・キレイキレイです。

新車からこれまで、ずーーっとトランポとして生きてきましたが、
今後は父母と犬のため!?の車になります。
持ち前の視界のよさと驚くべき燃費でがんばってくれると信じています。
Egはもちろん、ボディのゆがみやサビなども皆無だから
10年間ノントラブル・・・になっちゃうんじゃないかと思っています(^^;;;

ETCも外さずあげることにしたので、長距離だって楽しめるはず。
後ろの座席に布団や荷物を持って遠出・・・楽しんでくださいな。

   TS3I0693.JPGTS3I0694.JPG
   <軽トランポ>              <新トランポ>

 

 

 

おっと、忘れるところだった。

セレナの燃費の件の結果報告ですが・・・

TS3I0695.JPG
<GW中に311.2km走りました!>

走行距離 311.2km ガソリン量 33.46L = 9.3km/L でした。

これはちょっと恐ろしいですヨ
だって、トランポではない状態での成績じゃないですか。
走行の中には埼玉から家までの高速も含まれるし、
エアコンも使ったり使わなかったりだし・・・。

トランポになったら実測7km/Lになるな・・・。
ガソリン量は軽自動車の2倍かぁ〜!?(T_T)ツライレス

 

税金も高いし燃費も悪い、もうっ!!!
2年毎に考えると、車検・重量税とガソリン代の差額で
10万円以上差がでるんだなぁ〜って。気になったので、計算してみました。

私の場合、必ずこれだけの差が出るようです。
ぎゃおーーーーん(涙

【軽自動車】?
  車検費用 45,580円
  税金 年   8,000円(軽貨物扱いになるから1年4,000円)

【普通自動車】?
  車検費用 74,670円
  税金 年  79,000円(2リッター以下1年39,500円)

【差額】? ( ?−?=? )
  差額      -100,090円(2年)(*補正による差額増が見込まれます。)
  差額補正込  -146,522円

【補正】
・燃費料
  軽自動車 14km/L以上 、普通自動車 9Km/L以下より、5Km/Lの差がでる。
  年間走行距離8000kmを想定値、1リットル122円と換算にて
  571.4L−888.8L= −317L , 217.4L × 122円 = 26,522円

・保険料
  保険メニューはぞれぞれ違うので、差額を2万円と想定する。

 

こりゃぁ、シーズン毎にEg OH費用かリアサスOH費用分ほどの差になっていますね。

し、、、静かさはプライスレスなんだいっ!!

 

ぐすん・・・。

 

 

【2009/09/26】
ETCもつけたよっ!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック