オフロードバイク+++上上

セレナトランポ化計画?

セレナのトランポ化計画二日目は、フロアの作成とシートを敷くことです。

 

かすにんです

 

いまさらなんですが、乗用車の改造って

思っていたより難しいです

 

軽バンは商用にも使われるタイプでしたので、無駄なものは一切ありません。
タイダウン用のフックを取り付ける位置だって、純正で用意されていますし
用意されていない場合は、何処に取り付けることが出来るか考える余裕がある設計でした。

ですが、乗用車のセレナは、クルマの中をさまざまな配線がめぐっていて、かつ、
内装品を上手く装着しようとして、入り組んだ位置にボルトやフックがついていて
「タイダウン用のフックを付けたいんだけど・・・」と思っても、実際に出来るかどうかは
フッティングしなければ判りません。

今日の作業も、やりたいことはあるのですが、
内装の取り外しに時間ばかり食われて大変でした。

 

 

 

さて、今日はフロアの作成からです。

まずは、前日とりはずしたリアシート用ガイドレールの穴に、スポンジを埋め込みます。

?TS3I0676.JPG

スポンジは、ホームセンターで椅子やクッションの中身として売っているものを使います。
純正で貼り付けられているスポンジも同じ素材を使ったものでした。
はさみで簡単に切れるので、リアのフロアがまっすぐになるまで付け加えたりして調整します。

?TS3I0674.JPG
 <フロアの図。シートレールの部分はスポンジなどを埋めるのもいいと思います。>

 

次にフロアにしくベニヤ板を加工します。
ベニヤ板は耐水性のあるベニヤを買いました。

TS3I0673.JPG
<ホームセンターで900円ぐらいです>

ちなみに、耐水性のベニヤ板には表面の接着剤に耐水性をもたせていますので
表を上にするように、加工します。

ベニヤ板の加工の際には、昨日剥がしたフロアシートを型紙にしました。
フロア曲面の大まかな位置がわかります。
ジグソーを使って加工するととても早く作業が終わります。

<忙しくて加工中の写真がありません(^^;;;>

そして、ベニヤ板の上に耐水性のフロアシートを敷きました。
ホームセンターで1380円/mぐらいで売っている屋内用のフロアシートを採用しました。
本当は、厚みのあるゴムが最適だということは判っています。

判っていますが・・・・

 

 

セレナがゆえに。外見を気にしてみましたL(・w・)」ガンバッタ

TS3I0677.JPG
<真ん中の穴はヒータ出口。ふさぐと熱いww>

一応、シートの耐久性に疑問がのこったので、シートをベニヤ板に止めることはしませんでした。
初日は外側のラインにアルミのワクを取り付けようと思っていましたが・・・お値段が凄く高い
(1本1m程度で1800円ぐらい)ので全体加工は諦めることにしました。
バックドアのところだけやるかもしれません。

あと、フロントタイヤをロックする機器を導入しました。
大型バイクを積み込む可能性があるので、しっかり前輪を固定したいと思います。

TS3I0678.JPG
<アストロプロダクツ特価品3900円なり。>

 

そして初めてのアルミラダー。今まで木の板を愛用していた私には
アルミのラダーだけでも凄く発展したメージがありますwww。
TS3I0679.JPG
<アストロプロダクツ特価品9780円なり。>

 

といったところで、今日はおしまい。
明日は小雨がぱらつく可能性があるようなので、
朝早く着手することはもちろん、常に片付けることが出来る体勢を維持します。

トランポ作りはSW中におわらなそうだなぁ。

 

え?、もう大体終わってるじゃないって?

フロントスピーカーをバージョンアップさせる計画を進めるのと、タイダウン用の金具
(L字に曲がっていて、シートベルト用の部分と友締めができるやつ)がまだなんですよね。

あと、出来たらバックドア側にアルミの枠をとりつけたいし・・・足元LEDかライトを取り付けたい。
そろそろ積み込みテストもしなければなりませんし、エアコンフィルターの交換も・・。

あー忙しくて、幸せwww

 

連休だからといって、手を抜いているつもりはないのですが
フラットボディのハイエースだったらもっと計画的に進んだのではないか・・・と、
すでに無いものねだりです(笑

この物欲を「アイディア」と「度胸」で切り抜けてゆく。それが自作根性。

 

 

 

---そうそう、セレナを細部まで分解してわかった事があります。
後部座席を取り外して2名乗車にするならば、
余計なガイドレールを全て外してよりフラット化することができるので、
軽自動車よりも低い高さでフルフラットにすることが可能なんですよ。
VOXY TRANS-Xなんて目じゃないね。うふふ。

 

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

D.I.Y.兄貴、オッスオッス!
自分でアルファにETCつけたであります!
次はオイル交換をやるであります!
溶接機が欲しくなってきたのですが、どうしたらいいでしょうか?
堅気に戻れなくなりそうです(爆

夜一 | URL | 2009-09-23 (Wed) 17:01 [編集 ]


このやろーーー歯ぁぁあ くいしばれーーーー
    <ガツーーーーーーーン!!>
バイクのETCが既にあるんだから
そいつを車に付けんかーーーーい(注意:犯罪です)
軍手つけろーーーーー
  ピッチ盲牌10セットじゃぁああああ※
          いっちぜろ、いっちに、いっちご・・・・・
※指先の感覚で螺子ピッチを測定するDIY暗殺拳。
 発展形に、社名・車種などでピッチを特定する暗器と
 年代毎のスピーカー用カプラー型式を特定する沸貞隠倶がある。
 (民明書房 一番大切なものはDIYしてはいけない。 より抜粋 )

kasunin | URL | 2009-09-23 (Wed) 21:26 [編集 ]


No title

初めまして。
私もセレナをトランポにしようと思い、
何か方法を探していたところ、このページにたどり着きました。そこで質問なのですが、ベニヤの厚みと使った枚数を教えてほしいのです。

初心者 | URL | 2014-01-23 (Thu) 12:59 [編集 ]


No title

>初心者さん
セレナ良いっすよねーー!私はメカニカルトラブルで
手放すこととなりましたが、全く不満がない車でした。

質問の件ですが、ホームセンターで売っているベニヤ板2枚(ランバーコアというもの)を買いました。厚みは1種類しかなかったので覚えていないのです(^^;;

ランバーにした理由は、水やオイルがしみ込んだ時に腐りにくかったり割れにくかったり、ささくれ立ちにくかったり・・・複数あります。

TC24をこれから購入なさるのでしたら、ハイルーフ断然おすすめです!!そのほかのセレナもいいですけど、価格もサイズも最高の1台ですよ!

かすにん | URL | 2014-01-23 (Thu) 22:10 [編集 ]


返信遅れました。

先日、遂にセレナが納車されました!
早速ランバーコアを探して作業に取り掛かろうと思います。

残念ながらハイルーフは見つかりませんでしたが、私のMC28なら結構楽に入れられました。

ありがとうございました。

初心者 | URL | 2014-02-01 (Sat) 12:33 [編集 ]


 

トラックバック