オフロードバイク+++上上

骨折して判ったこと(現実

TS3I0557.jpg 同級生が担当の看護婦さんになって 少し恥ずかしかった。 けど、夜勤一晩働いているのを見て、 凄く頼れる立派な人だとすぐに判ったら 恥ずかしさ?っていうのも無くなった。 朝、勤務開けの去り際に わざわざ挨拶してくれた。 「それでは、また、機会があったら。 若い頃の彼女の顔がやっと重なった気がした。 次は元気な姿を見せたいものだ。 かすにんです。

さて、怪我の回復具合を語るにはまだ早いけれど 現状認識を開始した。 まだ無理が許される体ではないので 医者に確認を取りながら進める。 まず、痛みが体からのフィードバックであるなら まずはそいつを受け止めるため 痛み止めを飲むのを止めた。 現在点滴を受けているのは、 主に術後の感染症を防ぐもので 痛みを抑制する薬は飲み薬。 コレを飲むのを止めた。 正確には昨日の晩から飲むのを止めており しっかり一日かけて効果をなくすのだ。 つぎにペットボトルを二つ用意した。 2リッターボトルに半分水を入れたものと500ミリリットルのボトルだ。 そしてコレを膝上から20センチたかい机へ移動させる。 結果は良好。両方移動させることは出来た。 ただ、痛みを伴わない肩の可動範囲が狭いようだ。 だいたい45度程度から筋関係にに痛みか走る。 粉砕した骨が安定するまで 続けるべきリハビリはなにか 次の診察の際に確認はする。 つーことで痛みをなくすべく、 薬を飲みますわ

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

元気な姿を見せる→今度食事でも→めし、どこかたの(ry
半年ですか・・・。
まずは地道な回復からですね。
復活待ってますよ^^

夜一 | URL | 2009-04-13 (Mon) 20:48 [編集 ]


結婚していて名字が変わっていたし
顔が変わっていてわからなかったよ〜〜
仲間って、いつあっても良いね!
ん?
だれだ変なこと考えてるのは(wwwww

かすにん | URL | 2009-04-13 (Mon) 21:35 [編集 ]


 

トラックバック