オフロードバイク+++上上

筑波選手権で得た教訓

もう1週間近くたちますが、
10月18日に筑波選手権に参加したことを振り返ってみます。

得た教訓は・・・・得れたのか?どうなのか?
それさえも考えてなかったので。

 

先のブログでお伝えしたとおり、結果は芳しくなかったのですが。
時間がたって、頭の中が整理できたのかな。

かすにんです

 

 

TS3I0322.JPG
<これ、全然関係ないけどハスクバーナ。チェーンソー屋さん>

今までの自分のレース体験では、事前の準備が間に合わないことが多かった。
今回の場合、事前準備がスケジュールに合わせたマイルストーンが見えていたため
「準備が遅れている状況も正確に把握することが出来て」、あわてる事が無かった。
これは評価できるポイントだった。

 

しかし、事前の準備・・・とくにマシンの完成に関わる部分に注力しすぎて
人間側の準備。いわゆる練習ってやつが足りなかった。

maruchi-yosen.JPG
<筑波で2本が見にサーキット以外の唯一の練習かな。>
加えて、マシン側にも練習中に得られるはずの熟成が無かったことも追加しよう。

 

次に、今回はノウハウの無い80CCマシンに乗る事になったのだが、
特性に関する勉強が足りず、トラブルやコンディションの維持に時間がかかってしまった。
今まで自分のEgを使い走っていたが(あたりまえですが)、今回は借り物です。
受け入れに際して、最低限の技量が無くては「トラブルでないものもトラブルに変わる」事を学びました。
プラグの焼けの見方や、キャブレターセッティングに未熟さを特に感じました。

コンディションの維持については、クラッチの交換タイミングや
タイヤの消耗にあわせた手配なんかも・・・練習時間を微妙に削り続けましたね。

TS3I0319.JPG
<あれ・・・色がおかしくないか?>

TS3I0320.JPG
<げげっ、真っ黒になってる。あと横線が入ってる!!>

TS3I0321.JPG
<急遽全バラ。このときもタイミングが悪くて週末が潰れるだけだった。>

まだまだ悪いところがあるのだが、上の二つが悪く、大きな原因過ぎて
これ以上の反省会は無意味だ・・・という恥ずかしい状況ではありますが
TS3I0324.JPG
オフシーズンも走り続けて、力を付けておこうかな・・と、ポジティブに収めておくのですよ。

悪い所が判るのは幸せだよね

まだまだ良くなるんだから!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ポジティブ、大事ですよねぇ♪
おいらも練習しよっと・・・。
リップスのチャンバーはパワーが出て好きです。

夜一 | URL | 2008-10-24 (Fri) 20:29 [編集 ]


80ccになるだけで、クラッチ板が・・・焼きつくんですか?
すっごく気になります(@@?)
でも、リザルトは気にしてません。
アレだけ理論派なkasuninさんですから、来シーズン迎える頃には
「ケロッと」ブッチギリで帰ってくると思ってますので。

kiri | URL | 2008-10-25 (Sat) 15:04 [編集 ]


>夜一さん
でしょ〜、kiriさんもミニバイクは2stにしようね!!社長に言っておくから(笑
>kiriさん
80ccになるだけで、焼けるってことは無いと思いますよ。
ただ、80ccになってからの走り方(出場レースの種類)やメンテの仕方なんかが
影響しているんだと思います。だって5枚クラッチが推奨の世界ですからね。
(私のは4枚だよ為念)どっちにしろ、もろに金が・・・。

kasunin | URL | 2008-10-25 (Sat) 23:32 [編集 ]


 

トラックバック