オフロードバイク+++上上

晴天のツーデイズ3 〜山は燃えているか〜

土曜の炭火は何とかなった・・・とはいいがたく

着火剤を含んだ炭は燃焼時に酷いにおいを残すことが分かりました。

P_20170617_223503_vHDR_Auto.jpg 
<残念無念>

かすにんです



ヒロ君から備長炭を頂き

何とかこれからやっていけるナ・・・みたいな話をしながら

飲むことAM2時。

まことさん夫婦が到着したのをきっかけに飲み会を終了することが出来ました

そのあとは・・・( ˘ω˘)スヤァ



日曜日

場所を移動して目指すはヒロ坂です!!

11212121_20170622224614dfe.png 
<激闘>
本日の天気は天気は曇りなれど降水はなく

路面のコンディションは前日と同じで良好。

これは行くしかないですよね!



現地に到着すると

たけオヤジさん、ヒロ君、アルミやさん、マーさん、まことさんが

チャレンジしに坂を下りてゆきます。


ヒルクライムの角度が凄いって言うことは、

当然くだりも凄くって

わたくし目はヤバ気な雰囲気にどうも乗る気になれずキャンセルです(^^;;;


それもそのはず

土曜日に、ゲコタを履かせていたホイールのベアリングが逝ってしまい

本日はトラタイヤで走っているのでした。


岩は良いけど

土はちょっと前へ出ずらい感じなんですよね。(言い訳)


さて、本日は路面のコンディションが良いのか

チャレンジャー全員が中腹まで成功してしまうという事態になりましたので

リベンジを期待していたマーさんとまことさんの動画おば。


<うーん、角度がやばい>


<KTM125EXCなんだよな・・・>

いいなー

やっぱり2st最高だよね、何より音が良い!!


ヒロ坂のあともほかのルートをたくさん走りましたが

土曜日から続く半クラバッチリ決まる病がどんどん広まってきて

ちょっとした移動でもパキッ!って前へ出ることが出来るようになってきたのですが

逆に乱暴にパワーをかけすぎてバランスを崩すことも(^_-)-☆


しっかりと上体を作ってからエンジンの力を伝えれば

なんてことはないのですが

体が泳いでいる時に無理やり力をつなげてしまうと

簡単にリアタイヤがスライドするのでその辺が難しい所ですね。

11212121_20170622231903801.png 

それと、半クラ時間が長ければ長いほど

熱を持ったクラッチが馬鹿になるようになってきて

クラッチレバーを全握りしてもクラッチが切れなくなってきました。



バイクを休めると元に戻るところから、エアかな?とも思うのですが

それにしても頻繁に発生するので

きっとマスターシリンダー・レリーズ側のシールが馬鹿になっていると思います。


コイツは後日整備する必要がありそうです。

11212121_201706222323417c2.png 

1日目に100km以上

2日目も60km近く走った2DAYS


得る物も多くて、今年の夏の始まりを予感させるツーリングでした。




遠征、行っちゃう!?


つづく
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック