オフロードバイク+++上上

晴天のツーデイズ2 ~君、死にたもうことなかれ〜

キャプ翼のドリームチームに反町君入れる?新田君入れる?

俺はどちらか外し次藤君入れるね!!


<いくタイ!!>


かすにんタイ


最近サボりがちだったブログ更新に気合が入っているのは

本格的な窓際社員になったからじゃないと心に言い聞かせていま

---ッッツタイ!!(:_;)

P_20170621_192813_vHDR_Auto.jpg 
<奴らから裏切られた俺は、夜の街に逃げ込んだ>




年々と減るボーナスに比例して

ネタが溢れるように手に入るのはこの世の理なのか。


最近ツイていて

自分自身で戸惑っている私が本日手に入れたネタは


皇居を走れば要人警護の人が

大雨の中、車を全開にして超警戒されるというシチュエーション



一瞬、このネタ燃えるぜ!!とか思ったのですが

冷静になると

想像以上に挙動が怪しいと思われている訳で・・・( ^ω^ )

きっとバイク遊びのメンバーは私を好きでいてくれる・・・そう信じています。

P_20170621_112336_vHDR_Auto.jpg 
<車に乗っていない警官に肩をつかまれる数秒前>


モノタローに注文したベアリングと、ホゲホゲは本日到着しました。


今度の週末に早速ホイール修理としゃれこむ予定ですが

今回もツーリングのレポートをメインに致します。

なんたってオリジナルですタイからね
P_20170621_215740_vHDR_Auto.jpg 
<ベアリングにばかり注目してはだめ。こそっと写っている物が本命。>

土曜日のツーリングは

乗れてきている自分を意識して、楽しみながら走れました。


途中、あるみやさんがクラッチのトラブルで離脱したのは残念ですが

たけおやじさんやまことさん夫婦が大切に整備してくださったツーリングルートは

おなか一杯になるまで走ることが出来て、気持ちいい疲労感に包まれることができました。

11111_20170621223227ddd.png 
<小さなトラブルはあるけど大丈夫ィ>


<開けっぷりが良いね>

KTM125EXCに2週連続で乗っていますが

長年連れそった相棒ですから操舵に困ることはありませんでしたが

まーさんやヒロ君の走りを見る機会がたくさんあったおかげか

半クラを使う走りもできるようになってきました。


全てのメインルートを立ち乗りで走ることは難しくてできそうにありませんが

ヒルクライムとかのアタックポイントで使いこなすのは今は怖いのです。


そのかわり、移動区間や狭い林の中を通ることにも

立ち乗りがうまく使えるようになってきていると実感しました。




いつまた同じような料理を求めれても

きっちりと使いこなすのがプロですから

今の良い流れをそのままに、次のハードルも越えたいですね。



今考えている次のハードルとは

「フロントアップをバイクをまっすぐにしたまま終わらせたい」と

「障害物をよけたり、着地した瞬間に半クラを決められるようになりたい」

ですかね。

とくに後者は幅広く走りを変えることが出来るので目指したいですね!!




つづく



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック