オフロードバイク+++上上

K2DAYSおかわり

今日はもう火曜の夜(6月13日の夜)

休日は風のように早く時間がたつのに、平日は長くて辛くて無意味なんですよね。

1111 
<ククク・・・違いねぇ・・・>



かすにんです


先週末の11日(日曜)は飛び切りの休日になりました



日曜

前夜祭の後片付けを済ませつつドッカーズ?の安い朝飯を食べる私。

ふと気づけば、地面に蟻がちらほらしていたので

着火剤インドラの矢を放っていると

1111 

はっと我に返った瞬間、45分ぐらい経過していたので体調は万全でした。


日曜日のメンバーがそろう中、

店長さんは前日の怪我で帰宅していたことに気づいて残念がり

店長さんが生魚を机の上に置いて行ったことに憤怒して

インドラの矢はソドムとゴモラ(アリの巣)を打ち続けました。

1111 

日曜日のメンバーは

まーさん(KTM200EXC) トミさん(betaRR250)

トラさん Mさん ななみんさん e-bookさん(4人ともフリーライド)

土曜日から継続の、ヒロ君 ペロさん と、私



だれもが経験豊富なライダーたちなので

今日のツーリングはキッチリ走り切るようルートと時間厳守で進みました。
1111 
<前日のGoPro2画像だけど、ペロさんもカスニンルートは2回目だね>


ななみんさんがゴッツンは嫌だなぁ~

って言っていたところから計画された今回のルート。

ちゃんと考えたんですけどね


かすにんルート ⇒ 〇〇〇返し ⇒ツバメの登り ⇒原人下り ⇒タヌキ登り ⇒ 滝登り

これがAM

白井からあがってきて ⇒ 崩落 ⇒ 岩場 ⇒ ・・・(左入って・・からうまく説明できない)

これがPM



これが結構ハードなの。

1111 
<ヒロ君は岩ルートに進めよ!!と言えないハードさ。>

それもそのはず

PMからは巷で噂の

セローおじさん(笑顔が優しい)が合流してねぇ( ;∀;)


私が案内したルート沿いに、よりハードな感じで進む道を案内してくれるので

最後まで一緒について行ったトミさんは

崩落から岩ルートで登ってきたというのに

サロンパスと、サロンパスの続き(一番長いルート)まで走った後

滝を登って

タヌキ下って

原人(岩ルート登り)

原人(土ルート下り)

して、やっと勘弁してもらえました。

1111 
<あのタイヤでついてきたんだよな・・・感服です>

おおお、、、

思い出すだけで、口の中が酸っぱくなるツーリングでしたよ。




かすにん「今日のサロンパス、前にジムニーが居るから中盤で折り返しましょう。

セローおじさん「わかりました。先に通してもらえるよう話してきますね!

かすにん「あ・・ありがとうございます(;´∀`)



かすにん「もう遅いですし原人登って帰ります。ここでお別れです」

セローおじさん「じゃぁ見届けて帰ります」

かすにん「し・・・親切ですね(;^ω^)



ヒロ君さん「今日は結構走ったので、このまま帰ります

セローおじさん「じゃぁ、タヌキで降りましょう。近いですしね。

かすにん「( (;´・ω・)帰路にチョイ足しされた・・・)



トミさん「原人登った~。今日はありがとうございました。

セローおじさん「ご苦労様でした。さて、帰り道に転倒したら心細いな・・・

トミさん「お送りします。原人下りでいいですね?

かすにん「 (:_;)



火曜日まで筋肉痛が続きましたよ・・・ひどい目にあった(笑


けど

充実感はんぱネェ!!っす。

「うータンさんがトラ頑張ってる」ってセローおじさんも言ってたし

私もダイエットを頑張るとしますか!!



つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

GJ!

GJ | URL | 2017-06-15 (Thu) 00:02 [編集 ]


>GJさん

センキュー!

かすにん | URL | 2017-06-19 (Mon) 21:01 [編集 ]


 

トラックバック