オフロードバイク+++上上

K2DAYS

最近は


「自分は遊んでるな~」って思っちゃうのですが

自覚できるって言うことは未熟の証拠。

無心で遊べるよう、まだまだ上を目指しましょう

1111 
<我武者羅に遊ぼう!!>


かすにんです

30度を超える夏日の中
 
土日の2DAYSを走り切ってきましたヨ



なんだかんだ私の家から一番近いK山。

この週末は夏日が予定されていたので

本格的な夏に備え

氷を1kgと保冷剤を3つ入れたクーラーボックスの耐久時間をテストしつつ

2DAYS走ることとなりました。


夏のツーリングではBBQも楽しみですから

クーラーボックスに頼って食材はどれほど持のかを図りたいのです(^^♪
1111 
<時には自ら投げる。英断が必要。>


土曜日

ヒロ君、ペロさん、店長さん と私の3名で翌日ルートの下見をしました。

まぁ、このメンバーなら

一度通ったことがある場所なら私以上にうまく走るので安心でしたが

今回は下見ついでに「私の妄想ノート」から書き出した
 
新ルートの下見も兼ねていました。


なので少し走っては下見

少し走っては下見

を繰り返します。




かすにん「だいたいあの斜面を登りたいんだよね。
     斜面の広さや角度なんかはまったく決めていないんだけどーーー

店長さん「あいよ!!(サクサクサクーーー)
 
ヒロ君さん「上見てくる!(トットコー)
 
ペロさん「直線的に木を切れーー!(バキバキバキーー)
1111 
<味見をする店長。250になって走破力UP>

店長さん「できたー!! 登ろうー!!
 

かすにん「ヒュ~~(;´∀`)



自分の開発スキルが小さすぎて気づかなかった多くの事を教えてもらいながら

わずか一時間ほどでヒルクライムは完成しました。

安全なルートのつくり方にも挑戦してきましたが

自分一人でしか物事を考えないソロ開拓には限界。


いままで私が作ったルートは、今では殆ど草ぼーぼーです。

三人に手伝ってもらいながら

カスニンルート(自分で書いていて恥ずかしい)と

新ヒルの「○○○○○返し」を作り上げ、先に進むのでした。


あ、新ヒルは登りましたよ(´Д⊂ヽビェェェ

コツは、あの、下の方で加速して、緊張しないことニダ。


カスニンルートで尾根まであがった私たちは

ヒロ君が「興味がある」というバンザイへ向かいました。
(道中で、Gopro2のケースが割れました。今週は画像なしです)



バンザイ、、、

ちばてつさんに連れてゆかれて

怖すぎて嫌いになったあの場所。

年単位で、知っていても見ないふりをしてきたあそこ。


そんな場所に

新ヒルを一日で作った私達なら楽しく渡れるかも!!と、

心の隙間に入り込んだ白シャツのささやきに唆され突進

10分立たずして怖くなってきました。



先に住むルートを下見しましたが

そこは一本道の地獄。地獄の一本道でして

理屈じゃなくて、体が動かんです。ます。ハイ(ToT)


っていうか、

このルートは一本道であったと記憶していたのですが、途中で分岐してるし。

岩の下りが「ワンミス命取り」系になってるのは変わらないし。

笹で地面は見えないし。

根っこの坂も、根っこが元気に顔を出していてツルツルだし。


そもそも戻れないし。(¯―¯٥)

テンパる理由なんていくらでもあるルートでした。


が、


バンザイの途中から上り

遙か上の林道まで辿り着いたヒロ君が(笑

今度は下りのルートを下見してくれて出口まで見つけ、

更に戻ってきてくれたお陰で帰ることができました(;O;)オンオー

嬉しかったー嬉しかったよぉぉ。



お腹かモワモワして、唇が乾く。

そんな状態の僕らを助けてくれたヒロ君さん。

彼を僕はもう白シャツなんて言えません。

彼は変態ですが紳士でした。言わば変態紳士です。


バンザイから抜けるシングルトラックを進む中

時々振り返ってみせる笑顔。

楽しさを伝えたいのか

崖落ちを期待しているのか………(;゚д゚)ゴクリ…

もう少し観察が必要ですね。


バンザイを抜けると一本杉。

林道を下って滝登りをしました。

サロンパスは明日の楽しみにする演出です。



滝登り

前回来たのは一ヶ月以上前ですから

地形はすっかり変わっていました。

KTM125EXCで走る私にはちょっと辛い部分があります。

ギアは1速で登るのに

加速ルートに岩があって速度が落ちるってとこかな。

2速でブチ当てるってテクは私にはありません(T_T)


でもまあ、

頂点に丸みが出てロケット発射の可能性はほとんど無くなりました。


みんな元気にアタックしていると、店長の出番になりました。

助走で小石に弾かれて勢いをつけきれなかったのですが、

バッテリー切れした店長はそのまま侵入!?

斜面でバイクをポイッ!?!?


ーーどうやら投げ入れて登る事を狙ったようです。


しかし店長がポイッて捨てたつもりでも

バイクにとってはライダーは離れられないもの。

すぐに戻ってきて店長にダイブ(≧▽≦)


愛、故にバイクを受け止めた店長はダメージを追うのでした。




怪我をしてまで下見に行く場所でもない(^^ゞ 

ので

ここは華麗に引き返して昼食

午後走行はルート視察を中心にあっさりと走り終えました。


その後、

本日のメインイベント………前夜祭が開催されました。
1111 
<miwa は 俺の嫁(^^♪>

デポ地で御一緒になったセロー乗りの人も

うっとりする華麗な炭着火タワーを組み上げる私。

焼き鳥屋に行って

新聞紙の使い方をマスターしたのでテキパキです!!

着火剤は買ってよかったね!

みなさんから賞賛の雨荒られ。



決して

決して

割り箸一本ごとき、

ダンボールの切れ端ごときに負けてなどいない!

真実の炎は、常に私が作り出す!!


このブログの言葉を朗読する者と、

これを読んで、その中に書かれていることを信じる者たちとは、さいわいである



焼かなくても食べられるものを買った者、

ガスコンロで料理した者、

焼肉なのに魚を焼いた、、、残りの魚を残して帰った者は

すべからく神の裁きを受け地上に落ちるが良い



我はメシア、明日この世界を粛清する。



Zzz

    Zzz

    ・・・・快眠でした。



つづく


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れさま~!

翌日・・・ベットから起きれなかった!_| ̄|○

翌日参加してたら、迷惑かけてたよ!( ´△`)

BBQ・・・次回は追試ですので(゚Д゚)ノ

店長 | URL | 2017-06-13 (Tue) 21:42 [編集 ]


散策楽しいですねー。
次回バンジャイ登り!上部 林道まで
ですねw

追試は制限時間30分!

白シャツ | URL | 2017-06-14 (Wed) 05:44 [編集 ]


>店長さん
おつかれっす!そして、怪我大丈夫だった!?
翌日は逆に参加したほうが良かったよ。
〇〇〇返し、すごかったよーーー。

大成功のBBQだったと記憶しているけど、なにか?



>白シャツさん
感服でした。本当にありがとう!!

今度はギョーザとか持ってきて焼こうかな・・・。
勿論、付き合ってくれるよね!?!?!?

かすにん | URL | 2017-06-14 (Wed) 23:49 [編集 ]


 

トラックバック