オフロードバイク+++上上

ケモヤマ × ノ × ナカマタチ

大人気の獣道探索ブログ

「オフロードバイク+++」も7年目を迎え

ついに蟻編に突入しました。

111_201705292314281d0.png 
<かすにん先生のブログが読めるのはFC2だけっ!>


かすにんです



ハプニングかあると

「君・・・持ってるね!」とかホメられて!?うれしい事もありますが。

決してこういうネタで盛り上げたいわけではないですヨ( ;∀;)フホンイダー



でも、本当だから仕方がない。





私が愛してやまないハイエースちゃん



常にお菓子をポケットに隠している訳でもないのに

ジュースを溢したわけでもないのに、蟻が侵入してしまいました・・・・うぐぐ。



きっと数百匹のケタで(蟻編)



助手席のドアを開けた時

数十の単位で蟻が足元に落ちる映像とか、

ハイエースのボンネットの中に蟻の行列が出来居た事とか

シートの隙間から大量に出てくるところとか

夜はキッチリねるらしくて、一匹も見えなくなるところとかwww

思い出しても気持ち悪いです(´・ω・`)


1111_20170529233845480.jpg 
「蟻を狩る。その為だけに殺虫剤(ちから)を使う」

この誓いを制約(ギアス)にして絶対に駆除してやりますよ。


そんな状況だったので(苦


終末、ツーリングから帰ってくるやいなや

家用の防虫剤を2倍(40日持つ!という製品を2個)投入してみました。

さらに

本日(火曜日)は会社を緊急事態でお休みとして

蟻の王を倒すことにしています。

シートもカーペットも、屋根の内張も外して殺虫剤を巻き巻き&清掃します。

1111_2017052923513531b.png 
<それでもだめなら貧者のバラ。その名をバルサンと言った。>

このブログがUPされるときは、蟻退治で忙しい状態なんですけど

今回はとりあえずツーリングの話を書きましょか(笑


「私のハイエースを選んだのが運の尽き」

コロニーごと全滅させてやる話は今日の清掃結果でご報告いたします。

nyDZclM_20170529233124439.jpg 
<かすにんのハイエースを選ぶとはな・・・>


ほい。


で、この週末をご一緒させて頂いたのは

ヒロ君さん、ペロさん、まーさん、ななみんさん、トミさん、と私。

走ったところは太陽系の某所。
1111_20170529235339a7e.png 
<いつものー駐車場>


この写真をUPした際に脳裏に浮かぶのは

この「駐車位置」を選んだことが蟻の侵入を許した原因であって

少し前に止めているペロさんとヒロ君は「蟻に集られども無傷」という状況なので

私だけがリスキーダイスで凶を引き当てたということにおどろきまする。

うううーーいつか道ずれにしてやる!!




んだば走りのほうです。


2年近く前に集中して走ったこの場所は
たけおやじさんとも、林マニとも、ソロでも走ったことがあるです。

1111_20170530142721fb5.png 
<ヒロ君が案内人。不安しかない・・。>

林マニの皆さんとここに来るときは

山へ入ってくる林道が事なる。

それだけの違いでしょうか。



ーーーーって思っていたのですが

案内人がヒロ君に代わるだけで、道中はハードになっていました(´Д`)アフゥ

まだまだこんなルートがあるんですね。

諦めなかった者たちが見つけ出した新ルート、堪能しました。
1111_20170530143436b36.png 
<調子を取り戻したまーさん。この業界でタイヤ選択ミスは命取り!?>


かなり前に皆さんを案内した私の開拓ルートも走りましたが

久々に走ったところ竹藪が復活してしまい走行を断念しました。

竹藪がすごすぎてバイクが前に進まない、そういう場所でござる。

1111_20170530150047a6e.png 
<シンコーの宣教師となるペロさん。 >

そうそう、私の開拓ルートの先を歩いてみて回ったヒロ君曰く

「この先はない」とのこと。(´;ω;`)ブワッ


今後は心を(ルートを)入れ替えて

山頂を目指したいと思います(^_-)-☆ガンバル

1111_2017053015522891a.png 
<GoPro2で光を合わせることが出来ないとは。絶景なのに残念。>


その後も、鉄塔を目指したり根っこを目指したり

1111_201705301554145a6.png 
<調子がいいKTM200。>

岩山を目指したりして楽しみました。

気温も丁度良くて、寒すぎず熱すぎずでした。



梅雨になる前の、今の天気は大好きです。

今のうちに走り貯めしておきたいですね!!
1111_2017053015564174d.png 
<アレは・・・オリンポス山かな。>



午前中に大分遊んで

すこし遅めの昼休みにトランポへ戻ったところ

シートの裏に30匹以上の蟻が隠れていました。


ぎゃーーー!!って声を出しながらも

不浄の手(左手)でぱちーーーん

手のひらに一杯の小さな命を摘み取るも

「サササーーー」っと蟻はハイエースのBピラーの中に逃げ込んでゆきます。

222_20170530163543b57.png 
<トミさんも元気やで!!バイクは・・・>

そこだーーー!!


ブレーキクリーナーをとっさに吹きかけ数十匹を一網打尽。

まさかこんな事でニュータイプに目覚めるとは思っていませんでしたが

ニュータイプ研究所も真っ青の覚醒っぷりで

「カーペットを通して、蟻の意識がわかる」状態へ。



シートの下、足元マットの下、座布団の下・・・次々と蟻を感知して

キル数を増やしてゆきます。





それでも

少し経つと1匹~2匹がいて・・・ぎもちわるぃ”ぃ”ぃ”~~(-ω-)



格闘すること1時間。

出なくなったことを確認してから午後のツーリングに向かいました。

222_201705301642186ad.png 

夜中は蟻は出てこないので帰り道(午後6時~午後22時)は平気でしたし

トランポの中で寝れましたが

これから最も活動的な季節になるそうなので、速めに決着はつけておきたいです。




そうそう

スピードは遅いですが、また大分、スタンディングが安定してきました。

視点が安定してきたら、一気に世界が変わって見えて楽しいです。
  ↑
  ↑
(結局走りの事は後回し。蟻中心の週末でした)


images_2017053016493296a.jpg 
<アリだけに!!!>


つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック