オフロードバイク+++上上

ノンブレーキ・愛・林道ツーリング

いや、まったくもってタイトルの通りなんですけど。

ノンブレーキでツーリングしてきマ!!

1111_201702121651003bd.png 
<マ!!>

かすにんです


こう見えて私、人生二度目ノンブレーキなんですよね。

全開はFでしたね。


あるみん曰く

某赤ゼッケンEDライダーも

ノンブレーキでレースした経験があるとかないとか


うぷぷぷ・・・

独自に取り組んできたオフの道ですが

ついに私もそのレベルに到達したということデスね( *´艸`)

1111_20170212170349249.png 
<私の走りにオーディエンスが唸る。うーー。>

今回、私のバイクから減速機能を奪い去ったのは

左フロントフォークのオイル漏れでした。

オイルがダラダラ漏れてブレーキパッドを襲撃。

結果ヌルヌルって状況です。

発見したのは走行前でした。



トランポの中にも漏れた痕跡があったので

ここ2週間の間で発生した問題のよう。

バイクをきちんと洗車してもダメなのだから、もうダメなんでしょうね。


とりあえず応急処置としてシールからごみを取ったのですが

これも効果は無し。

すこし走るだけでオイルが漏れが目に見えてわかります。

もう限界が来ていたようですね。ナムー。

メンテ不足を露呈する「朝一整備」が捗ったスタートとなりました。



そうそう

最近頭を悩ませていた朝一のエンジン始動の際にカブる問題も

朝一整備でやった

キャブオーバーホールでぴったりと現象が出なくなりました。

エンジンのツキも戻って

私がイメージする250の動きになってバッチり(^^)/

逆に、今までのキャブOHと何が違ったのか?そこが( ゚Д゚)ワカラン

目に見えるほど汚れていないし

組み付け誤りもなくて・・・謎ですな。でもキャブが原因でした。

まぁ、ね。

エンジンがビンビンでも

ブレーキが無いのでアクセル開けられへん(´・ω・`)シューン



さて波乱含みのスタートとなった今回のツーリングですが

実は事件はツーリング出発7時間前から発生していました。


土曜日朝2時に私は家を出発。

深夜ですし雨も降っておらず、快調に飛ばす下道&高速。

首都高に到着したのは3時頃でした。


ローリング族の86が事故った渋滞をニヤニヤしながら通過すると

電光掲示板に首都高の渋滞を知らせるランプが。

この渋滞がどれくらい続くのか興味をもって

カーナビの情報欄をそのままにしラジオを聴きながら東名を進む私。

深夜の高速は今日も快調です。



海老名PAでトイレ休憩をするとき、妙な画面表示に気づきました。

マップ上の道路が黒くなっています。

今まで見たことがない「何かありそうな状態」です。


続いてPAの建物内交通情報で

「大井松田より先は積雪のため通行止め」のお知らせがありました。


ここから後の話は(バイクじゃないし)長くなっちゃうので割愛しますが

246渋滞の情報をとあるルートからGET

林マニさんから御殿場の情報をGET

異なるルートから1号線が行ける!との情報をGETし

高速料金が一番安い、厚木からの下道で進むと

  「高速道路の通行止めは登り車線が加わる」わ

  「通行止め範囲が広がるわ」して

なんやかんやで7時過ぎに到着。200km弱を5時間かけて走りました。

結局この交通トラブルは

お昼を過ぎるころまで暴れたようで

我々もe-bookさんをこの騒動で失いました。
1111_20170212182412bc5.png
<星になった> 



さて、走りのお話です。

本日の交通戦争に勝ったメンバーは

ななみんさん あるみやさん Mさん まーさん トミさん ヒロ君 と私の7名。

走るのはA山。静かなところです。

トランポで通過した地域には積雪がありましたが

この場所は前日に積雪・降水は全くなく、山の中はべスポジでした。
1111_20170212182554572.png 
<少しぐらい雪が残っていたほうが良い。>

ハードアタックという訳ではないこの山ですが

今日の私(ブレーキが無い)には結構ハード写りました。


下りはもちろん、右や左にまがるきっかけも作れないし

登りでも、途中でエンジンが止まったりすると

その場にい続ける力がありませんからね・・・うぐぐずり落ちます((+_+))


一番痛いのは、頭の中で反射的に行動に移す必要があるとき
(とっさの回避とかのとき)

ブレーキがないことで頭の中のイメージとバンバン離れてゆくので

倒木を超えるためのフロントアップに

フロントフォークを縮めようとして縮められなくて特攻?みたいな?

反射的なところで頭が今日のコンディションを忘れてしまい

ちょっとしたパニック状態になるのが痛かったです。


こんなんじゃ100%で挑めないよ~~と悔しい気持ちになりつつ

次回こそはバイクを完璧に!と心に誓うのでした。

1111_20170212183700adc.png 
<寒いよー つるつるだよー>


走ったルートは以前も来たことがあるルートですが

走っている人が少ないのか、竹藪コギする範囲が広くなった気がしました。

気温は低くないのが救いどころですが

地面はちゅるちゅるでしたので

ケツ持ちしてくれるトミさんとヒロ君は大変だったんじゃないかな?


いや、一番きついのは

各所で偵察を言い渡されては

  振り返ると皆が撤退しているアルミん」かな ( ;∀;)ナケル



本日のベストヒルクライムはこちら!!
1111_20170212200712fcb.png 1111_20170212200815b37.png1111_2017021220095432c.png
1111_20170212201036b65.png1111_20170212201125c11.png1111_20170212201300966.png
<まーさんの200はパワー感あったなぁ。>

私はこの日、リアブレーキを何度もフェードさせました。

フォークオイルまみれのフロントブレーキは・・・

強く握っていてもフェードしないのですが止まりません(これはマメ知識ですよ)


倒木越えや下り坂があるたび

足でブレーキとか腕できっかけを作っていたら

私の体は昼過ぎにはギブアップで、足を何度も攣りました。

今思い返すと、

ブレーキだけでなくボディアクションでもきっかけを作れると

強制的に叩き込まれた一日でした。

これは有意義ですよ。


ブレーキパッドを左右で2枚つけて100万パワー+100万パワーで200万パワー!!

前も後ろもブレーキを使って、200万×2の400万パワー!!

 そして

いつもの3倍のボディアクションを加えれば、400万×3の

倒木よ!お前をうわまわる1200万パワーだーっ!!


<倒木を超えるたびにコレをやったら燃える>


そんな土曜日でした。

フロントブレーキが効かない状態だったので

道中ばったりあったジクリバーさんを轢きそうになったのは秘密だww


さて、来週もはしるぞーーー!!

その前にフロントフォークをOHに出さないと。




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック