オフロードバイク+++上上

ハイエース 後部座席のチョイ改造

今週末はみんなレースや用事があって忙しそう。

一人で山に行く気分でもなくてダラダラです。

P_20170128_115226_vHDR_Auto.jpg <この数センチが全然違う>

かすにんです


ヤッシーさんのアドバイスをもとに

ハイエース後部座席の高さUPにチャレンジしてみました。


ハイエースからバイクと荷物を降ろし、軽く清掃したら

後部座席の構造を確かめてみます。



ハイエースの後部座席は前方と後方で固定されています。

使われているのは、1.25ピッチ・サイズ14の長さ25㎜ボルトが

前方(左右)に1本(合計2本)、後方(左右)に3本(合計6本)でした。



これを

長さ50mmのボルトと25mmのワッシャーを挟むことで

座面を2センチちょっと高く上げることにします。

P_20170128_102744_vHDR_Auto.jpg 

使ったワッシャーはこれ。安いですね建築資材は。

2か所分で95円です。合計400円。

ボルトは2本で148円。合計600円で、合計1000円かかりました。



まず、後部の高さを上げました。

作業工程は・・・ボルトを外して取り付けるだけなので割愛します。
P_20170128_115236_vHDR_Auto.jpg 
<20mmあがってますが・・・とくに外見に変化は感じません>


後部座席を上げた状態で座席に座ってみましたが

特に変化は感じませんね。
P_20170128_121602_vHDR_Auto.jpg 

続けて前方を上げます。ーーーっと、

ボルト固定部分と荷重がかかる部分が同軸上に無いので

ボルトとワッシャーだけでは取り付けできませんでした。

なので、荷重がかかる部分も底上げするべく

硬質の防振ゴムを挟むことに。

P_20170128_123747_vHDR_Auto.jpg 
<いいサイズのものが見つかりました>

結構キレイにまとめられましたヨ


さて、

前後20mmちょっと座面を上げたお陰で

最初の写真の通り、寝るときの位置が平行に近づきました。

P_20170128_115226_vHDR_Auto.jpg <この差がでかいんやで!>

作業に満足して後片付けをしていると

うれしい誤算に気づきました。

シート下の空間がより有効な空間に代わりました。

P_20170128_124227_vHDR_Auto.jpg 
<どれだけ変わったか、わかるかな?>

私は今まで

シート下にゴーグルと救急箱とブースターケーブルを収納していました。

ゴーグルのシート下に入れるには

シート裏のプラスチックに当たってギリギリ・・でしたが

20mmちょっとあがると余裕が生まれました。


もっと大きいものも収納できる感じなので

今度ハイエースの収納を見直してみようと思います。



つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック