オフロードバイク+++上上

ら・ら・らっせーるぅぅ、ラッセールの星

今年の目標をたて、着々とクリアしてゆきます。

まず、冬季限定のイベントは寒いうちにチャレンジです!!
P_20170121_090521_vHDR_Auto.jpg<寒いね!>

かすにんです


昨年・・・いや

1年ちょっと前に購入した風魔レーシングのアレ(笑

面白エピソードと

暖冬ということもあって2016年は遊べませんでした。


ということで

「心も体も折れない年、2017」をスローガンに再び雪に挑戦しようと

たけオヤジさんと冬山へやってきました。



P_20170121_065350_vHDR_Auto.jpg 
<マイナス5度でした・・・例によって風暖は動かず( ;∀;)>

ぶっちゃけ

集合場所道の駅で車中泊をした際に

かなりの寒さ&風が吹いていて怖さも感じたので

後ろ向きな方向での覚悟はすんでいましたが


まさか


スタートラインに着くどころか

トランポ移動さえママならない状況だとは。

雪国おそろしす。



いつも通っている自衛隊がある割と大きな道路でさえ

後輪が完全にスリップして登れないアイスバーン状態。

坂の途中でスピードメーターが上がるのに

速度がどんどん落ちてゆくのを感じて

アクセルを緩めるととたんにスリップ状態へ。

登坂でしたのでゆっくりと止まったけれど、再始動は無理でした(´・ω・`)


車が前に進まない上に

タイヤを動かすたびにブレーキを踏んでも滑り落ちるのは怖かったです。
P_20170121_083540_vHDR_Auto.jpg 
<たけオヤジさんが離れてゆく・・・4WDほしぃぃ>

ブレーキペダルから一瞬も足を外せない状態の中

たけオヤジさんへ助けを求める電話おば。

トランポをUターンさせる場所を探してもらい、何とか脱出できました。

そのあとで行きついたのがあの駐車場。最初の写真です。

人通りが多いからかな?

雪はありましたがアイスバーンはありませんでした。

空気はキンと張り詰めていて、風は穏やかで日差しは暖かく感じました。




さて走りのほうですが



KTM250EXCに風魔チャーンを装着の上、早速林道へ

1111_20170123234955f69.png 
頭の中で描いていたような派手さはありませんでしたが

真っ白な雪を自ら進んでゆく

タイヤ跡をつけてゆくのはとても楽しかったです。

P_20170121_114803_vHDR_Auto.jpg 
<オーバーヒートばかり。>
立っても座っても、ほぼ強制的にリア荷重を求められる雪の世界。

バイクの挙動が「しっかりリア荷重になっているのか」を答えてくれるので

雪山もいい訓練になりましたよ!!( ^)o(^ )


ただ、速度が出ないのにエンジン全開ばっかりなので

マシンにはきつそう。

実際、中盤からオーバーヒートしまくり。冷却水を二度もふきました

1111_201701232351222f3.png 
バイクが止まるたび、再発信しやすい場所を探して雪かきをします。

ラッセル・・・らっせる・・・!?

白い雪の中をひたすら走っているとき

この歌をblogタイトルにしようと考えていました。

<ら、ら、ラッセール~、ラッセールのほしぃぃ>


朝から昼まで走りましたが、天空には程遠く。

目的の場所まで3分の2程を残して撤退することに。


撤退理由はたくさんありますよ

・手足が凍るように冷たい。という当たり前のことから

・バイクの部分部分が凍ってきている。ってか、
 タイヤの雪が凍りみたいになって取れない。

・チェーンが千切れた。→私


とかね( *´艸`)テヘペロ
P_20170121_210751_vHDR_Auto.jpg 
<風魔のチェーンは高いのに・・・>
帰りはじめると20分ほどで戻れて

切ないやら悲しいやら(´・ω・`)


そのかわり、最高の一枚が取れたので良しとしましょうか。

本当にかっこいい写真です。

今年やりたかったこと1つ目。コンプリートです!
P_20170121_123439_vHDR_Auto.jpg
<寒すぎるので、休憩に体力を奪われる。>


トランポに戻ってきてバイクをチェックします。

チェーンは削れてボロボロ・・・もう修理は無理でしょう。


取り付け方法も怪しいのを何とかしてほしいですね(笑

この画像の通り取り付けると、走ることなんてできません。
1111_20170124001048b79.png 
<適当な写真撮りやがって・・・>

これらの問題は

次回までの期限のながーい宿題になりそうです。

まずは風魔に連絡やね。



そんなこんな土曜日。

たけオヤジさんと私は午前中で走行をあきらめ、早めに温泉へ。

夜も早めに眠りにつき、2日目の走行にそなえるのでした。



かすにん「お、メールやで!

〇〇みん「明日Kなんだけど、タイヤは何がいい?

かすにん「(雪降ったのか・・・)。トラやで!!(^◇^)ニパー




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ちわっす!

俺も 風暖 買ったよ!(≧∇≦) 

トーホー ゴールド缶使ってる!

低温テストに期待してます。\_(・ω・`)コレ重要!

店長 | URL | 2017-01-24 (Tue) 11:43 [編集 ]


Re: タイトルなし

> 低温テスト

ゴールド缶テストは成功でしたヨ。
だいたい風暖の使い方も決まってきました。大体の流れは・・・

 ①現地到着(車の暖房が止まる)
 ②食事や休憩しながら風暖を使う(2h動かしても一酸化炭素は問題ないね)
 ③熱いので風暖房を止める。そして寝る。
 ④目が覚めるが、寝袋から出ないで風暖をつけて車内を温める。
 ⑤車内が温まったら起床。食事などをとる。

④は、ゴールド缶でなければ出来ないね。または寝るときに使っていた
ホッカイロをカセットガスにあてるといいよ。

kasunin | URL | 2017-01-24 (Tue) 20:19 [編集 ]


 

トラックバック