オフロードバイク+++上上

さくさく!!探索ツーリング2DAYS(11)

「お前、アイツと付き合ってるん?

  『まぁね、そうだけど?

「やっぱ。アイツ俺の元カノ。

  『・・・


的な、言わなくて良いことってあると思うんですよ(ノД`)・゜・。
1111_20160516132954905.jpg 
<一体どこまで探索しているのか…底知れない>


AMで新ルートの夢が消えた

かすにんです



午後は山を移動して探索を開始します。



私が考える新ルート探索はいくつかの工程に分かれています。

まずは①地図情報上での調査(机上)

幹線道路や等高線の情報を頼りに、PCで調査を行います。


②林道と等高線の関係を調査(机上)

林道だけを走っている(走れる)訳では無いので、土砂崩れなど

迂回を求められた場合に可能かどうか、等高線で調べます。


③現地調査(フィールド)

地図上の情報に加え、本当に迂回できるのか?や

土質や倒木の状況を調べに現地を走行します。


④開拓(フィールド)

①-③の情報を頼りに、自身が考えるベストルートを走行します。

走行に支障がある場所を迂回たり、整備したりもします。

111_201605161339317ec.png 
<パワーが欲しい場面ですね>


本日AMは③④のつもりだったのですが、道が進めなくなり終了だったので

PMは③の現地調査に向かいます。

等高線的には厳しい様子ですが、本当に厳しいか?ってことで。



林マニツーリングでも走ったことがある林道から支線を探すのですが

結果から先にご報告すると、かなり厳しくてねぇ~(´・ω・`)ショボーン



林道(軽自動車も走れそうな道)から見上げる角度になっていたり

崖のような下りになっていたりして、脇道は見当たりません。

等高線の数メートルはハードル高いです。



最後の一つに時間をかけて挑んだルートも

上に行くほど倒木、そして竹やぶがもしゃもしゃ。

2時間ほどなやみましたが撤退することになりました。
111_20160516135455239.png 
<この先は無いねー>

本日は成果という成果もなくトランポに戻った私たち。

明日は場所を変えての探索をするか確認すると

たけオヤジさん&まことさん「へ?今日で帰るよ。」

111_20160516140107828.png 
<笹も、ここまでくると前に進めない。>
まことさんヨメさんはきっと走りたかったのでしょう

お三人ともご帰宅で

「明日も一人とは・・・人生なんて所詮一人で歩くもの」と、

肩を落とす私。



ハライチさん「私は走れるよ。何人か声かけてみよっか!

かすにん「( ;∀;)イイハナシダナー



1日目に拾ったハライチさんから(;´∀`)

2日目に拾われることとなったかすにん( ;∀;)

安くて綺麗な温泉(胎内温泉)まで教えてもらえて助かりました。
111_20160516155526a5f.png 

この御恩は翌日の走りで返そう。

そう思いながら車中泊をしたら

道の駅でアイドリングを続ける沢山のトラックの音も

全く気になりませんでした。




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

笹やぶ、まことさん嫁、うれしがっていたよ
かぐや姫になるって

たけオヤジ | URL | 2016-05-17 (Tue) 22:23 [編集 ]


 

トラックバック