オフロードバイク+++上上

花粉が少なくなってきた!?ツーリングッ

1日目の疲れを温泉で癒し、2日目も頑張りマッスル

場所を少し移動して違う山を走ります。
111_20160324155556ae2.png
<2日目から合流のまことさん・まことさんよめっ ガッツですぞ!>



かすにんです


前日、早くに寝ることが出来たので私の体力は100%回復済み。

朝5時ピッタリから活動開始です。


本日(2日目)はKさんと総監督さんが抜けましたが

まことさん・まことさんよめさん、まーさん、アルミやさんが加わりまして勢いは変わらず(^^;;;

たけオヤジさん ナナミンさん、トミさんと私の8名で
山へ向かいました。

111_20160324160349e7f.png
<アルミやさんのTMはかなり使い込まれてきましたね(;´∀`)>

 
初日の状況を加味して二日目に走る場所は雪が少ないルートを目指します。

普通の林道を織り交ぜながら、路面が良い場所を探して走りますが

少し日陰になる場所に雪があるのはどうにもならないようですね。

111_20160324162734a30.png



さて、最初のアタックポイントへ到着しました。

この場所は、横幅が狭くて角度と長さがあるヒルクライムで

晴れた日でも勢いが続かずに登れない時があります。


本日は凍土というコンディションが更に難しさを加えており

中盤まで登る事でさえ2~3速全開を強いられる恐ろしい場所になっていました(;^ω^)
 111_201603241634182e6.png
<アクセルが開け続きすぎて怖い。>

111_20160324163810659.png
<侵入が速過ぎて飛んでる。>

ヒルクライムはトミさんが成功。あるみやさんが8・9割登頂でしょうか。

私は全然だめで、3分の1程度にある凍った路面を超えることが出来ませんでした。

まことさんやまーさん半分ぐらい登れていたので

半分ぐらいまではライダーの力で登れそうなのですが・・・残念(ノД`)・゜・。

そのかわり

霜柱が溶け始めたドロドロとその下の凍土のせいでバイクを起こせなくて、

てんぷら衣の様にバイクをコーティングする技術はあがった木がしました・・・OTZ
111_2016032416440115e.png
<バイクを引き起しては倒すX2回 タネ(バイク)を冷やしておくのがポイント>



さて息を整えたら次のチャレンジポイントへ向かいます。


次なるチャレンジポイントは

凍土と根っ子をミックスしたヒルクライムでした。

この場所は私も走ったことがありません。

下見をした感じですが、私のレベルでは凍土エリアを越えられれば良いもので

その先の根っこはどうやって登って良いのか迷うレベルでした。


111_201603241652025e7.png
<あるみやさん、2回目で中盤を超えるだなんて・・・凄すぎ。>

この場所ではまーさんがガッツリ登頂していました。

っていうか、

登頂個所が高く奥まった位置にあるので音で想像するしかないのですけど(;^ω^)

まーさんいわく、根っこを越えた先には更なる根っ子ヒルクライムが控えているそうで

そこから先が大変な事になっている様なのですが・・・
111_20160324165634eb0.png
<坂の上の情報を教えてもらったけど、活用する場所にたどり着けないよ・・・>

トミさん(CR125)は追っかけで登ったみたいです。

でもやっぱり最終の根っ子威力は凄まじいらしく

次なる課題とおっしゃっていました。(えっ、普通にソコまで登れる前提なのっ!?)





チャレンジポイントを遊び終えた私たちは

山の尾根を使って次なる場所へ移動しました。

尾根付近に上がると初日と同じく枝に氷の結晶が付着していて

それが風に吹かれて舞って空気がキラキラ光って綺麗でした。

結構寒かったですけどね(;´∀`)

111_20160324172151216.png
<しばれるやー>



その後は、過去にツーリングで走ったルートを回りました。



コンディションが良かったり悪かったりコロコロ変わるので

対応はその場で考えて走って・・・と言う感じ。

目で見て、歩いて、バイクで下ったときの滑り具合とかを参考に

侵入速度やギア比(高めorロー固定)などを決め打ちでアタック!

対策は色々あるけれど

数うちゃあたるでは路面が悪くなる一方だし、疲れちゃいますからね(^_-)-☆


111_20160324172606082.png
<角度があるヒルクライムは何も問題ない>

111_20160324172911918.png
<角度が無くても、路面が使い込まれると歯が立たない。4度やり直した難所(ノД`)・゜・。>


二日目も午後になると体に疲れが出てきまして

腕から肩にかけてピクピクと筋肉が痙攣します。

タブレットをなめているので攣りはしませんが、寒さと疲れで力が入らなくなってきました。


でも、疲れだってみんな一緒。

倒れたら骨は拾ってやる・・・いや、バイクは拾ってやる!の精神でサバイバルします
111_20160324173608d30.png
<岩岩してて楽しそうだね!>

111_201603241935401a8.png
<久々のKTM300EXCにのるまーさん。やっぱカッコいいわ。>
111_2016032420510338f.png
<やっと倒木の下を潜れたね>



午後からのルートは雪で荒れた林道を整備しながらの走行となりました。

もちろん、雪が残っていて走れない場所も多々ありましたけれど

持ち前の笑顔とガッツで乗りきりました(;^ω^)
111_20160324205126664.png
<さぶひ・・・>


さて、2DAYSのツーリングは月曜日でおしまい。

めっちゃ疲れたけど、たのしかったよ~(^O^)/


個人的に、翌日からは会社を休んでの家の手伝い。

なんだかんだ家の用事で水曜日まで走れません。


ただ、次の日(火曜日)の用事はAM8:00だったので時間がある。

・・・ケチケチ気分で長野から千葉まで下道で帰りました。


到着したのは2時半でした。

わふぅ(眠い)




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック