オフロードバイク+++上上

忘年できるんです!ナナミンさんツーリング

新年早々、昨年の話です。

楽しい思い出の沢山ありましたので

私めの秘密のハートフルダイアリー(*'ω'*)であるBLOGに全ての記録を残し

その評価は、後世の歴史家たちに委ねようと思います。
DSC_0529.jpg



かすにんです



年末はワイハでダッチ乗って紙で撒いて軽くラリる予定をキャンセルし

S山へ遠征するみゃぁ~!って流れでしたが

2015年末はなんだかんだメンバーの事情も相まって、別の場所で忘年することになりました。



私が一人で企画すると持ちネタが少ないので

最悪3DAYSすべてがK山になりそうな雰囲気で

それは流石にNGってことで(誰も来てくれなくなっちゃう(ノД`)・゜・。

久々に、山のエキスパート ナナミンさん印のツーリングに参加させて頂きました。
(この記事を書いているのは2015年12月31日)


111_20151231085339195.jpg
<とりあえず正月っぽい物を置いておきますね(^ω^)/~>


あ、でも初日はまーさんプロデュースのO山です!


それも年末は3日間って話だったけれど

全日程のメールではいつの間にか4日間に変わっていて焦るわぁ


初日のOは、まーさん(セロー)とトリッカー(トリッカー)さん

それに、チバテツ(KTM250)さんと私(KTM250)でした。


どうやらチバテツサンはOは初めてのご様子。

なので

今年3回目で準備万端の私はちょっぴり安心?的なものを感じていたのですが

時間が経つにつれて急速に慣れてゆく(土とか根っことかに)姿をみて驚き

午後には私が完全にお荷物にされてしまうビックなトホホ体験をしましたよ。
111_20151230194208461.png111_201512301948522c0.png
<推奨ルート意外もチャレンジし、こんな感じね~と学習する。慣れる速さヤバい。>

前回この場所を走った時・・・たけオヤジさんと走った時の路面とは違って

今日は路面が乾燥していて走りやすい状況でした。


なのだけれど

路面が良くなってもスンナリ通れない場所が一つ二つ見つかって


いや、

三つ四つ五つ六つあって(;^ω^)うはぁ


結果、結構な回数押しが入りましたヨ。

そう言えば、トリッカーさんは序盤のみ荒れましたが、調子が良くてスイスイだったなぁ。

まーさんのセローもそうですが、下があると走りやすい場所なのでしょうね。




走るポイント・ポイントで

全員がスンナリ進むところを私だけとっ散らかる事が多いので

乗り方が悪いんじゃないですか!と意気消沈していると

乗りにくいを連呼する私にチバテツさんのKTM250と乗り比べしてもらえることに。


111_20151230200616023.png
<セローはコンペマシンの区分。>

チバテツさんのKTMは、私のと同じ250なのですが

乗り味はまーさんのKTM200みたいな感じがしました。

私のKTM250EXCと比べると、フロントが少し硬くい、リアはもっと硬いと感じました。


だからと言ってギクシャクする訳では無く

味付けが違う!・・・そんな、ちょっぴりの違いでしょうか。



アクセルを開けると直ぐに車体が前に出る感覚も違いました。

ポンポンフロントタイヤが浮いて気持ちよいセッティングで

特に根っこが張り巡らされた場所での走破性がいいと感じます。

私(トラタイヤ5部山)のとチバテツさん(ゲコタ3部山かなぁ)の違いはありますが

リズムが取りやすくて

突然目の前に現れた石とか倒木に対しても2速で半クラを当てなくてよいのは便利で素敵でした。


その他に気づいたことですが・・・


ハンドル幅は短く切ってってありましたね。ポジションは結構手前です。

ブレーキは・・・ディスクが曲がってました(;^ω^) ブレーキレバースカスカ。

スプロケのセッティングが全然違っていました。

そんなところでしょうか。


逆にチバテツさんが私のバイクに乗った感想は

パワーは出てるけど突きが悪い

全体的にやわらかい

レバーの位置が変。相まって使いづらい(特にシッティング)



                             <⌒/ヽ-、___
                           /<_/____/酷い

パワーが出ていると感じてもらえたのは嬉しかったです。

大切に乗ってますからね。

腰上OHはまだまだやらなくていいかも。



ハンドル位置・レバーの位置は直ぐに変更できる事だから

近いうちに変更して、自分のベストを出してみようと思います。

KTM125EXCと比較するのも大切かな。


今のポジションでかなり乗ってるけれど

変な癖がついていないか。それが心配です・・・(:_;)

111_201512302032183a6.png
<最終的に赤ラインまで行った。そこからはもう無理・・・>


その後(GoPro2の電源切れ)

チバテツさんが登れない坂をのぼちゃったり

私のKTMのシートから洗剤の泡が出て来て滑りやすくなってしまい苦労したり

チバテツさんにロープを出したり(笑


集中して走って、笑って、力を使い切りました。




一日たっぷり走って、帰ってきたのは4時過ぎ。

両太ももが攣ってイタイ。手もかじかむ。だけど楽しい(*´ω`)

とても良い感じで1日目を終えることが出来ました。


これからの4日間

このペースで走るのかと思うと、ドキドキしてきましたよっ!

ウェアが3枚しかない事にっ!!!






かすにん「翌日の待ち合わせ場所、沼津インターまでですね!
       (風呂とか飯とか)どこに寄ります?

まーさん「俺はいったん家にかえるよ。(家まで1時間県内)


かすにん「まじで・・・洗濯できちゃうんですか?

まーさん「普通に。っていうか、今日の分以外、ウェアもバイクも持ってきてないし。


かすにん「デスヨネ- orz




次のデポ地に決めた道の駅までの道中

コインランドリーは年末進行で1つも空いておりませんでした。

布団とか大物が占拠している感じ?


仕方が無いので、ちょっとした駐車場の隅で

ポリタンクの水でインナーだけ洗って車内で干す事に。



しかし、移動時間でと洗濯にかかった時間が影響して

第一目標の温泉が営業時間終了となっwww(午後8時30分受付終了)

めちゃくちゃ焦るも、飛ばして事故る訳にはいかないので

LINEで林マニの皆さんに相談して探してもらった温泉に向かいますが、そこにも届かず。(ノД`)・゜・。

結局

1時間ばかりの入浴に1200円を支払う店を選ばざるを得なくなるのでした・・・。

入浴料 800円 + 夜間200円 +休日200円 =1200円


入浴を開始~出るまで40分ぐらいかな。

ボイラーが止まっちゃうらしい。

お湯が良いとか、そういうの感じる暇もなく営業時間終了。

ああ無常。





つづく




※翌朝、道の駅で起床するも
 車内で洗濯物を干した影響で、結露(っていうか氷?)がガラスにびっしり付いたのは
 微笑ましいエピソードである。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

遠征御苦労さま

最後まで頑張って

バイク、人間持つ?

東北は寒い!

たけオヤジ | URL | 2016-01-02 (Sat) 01:38 [編集 ]


Re:

>たけおやじさん
最後まで持たんかった\(^o^)/
怪我して夜間病院行きですわ。
復活するまでちょっとまってねー

かすにん | URL | 2016-01-02 (Sat) 21:55 [編集 ]


 

トラックバック