オフロードバイク+++上上

オフロードスクールに行ってきたゾ!

天気予報は、日曜日の朝9時に雨は止むって言ってたのに~ぃぃ(ノД`)・゜・。


DSC_0503_20151213203143a62.jpg


あさからずーーーーっと雨が降る中、

千葉県の某所

カスニン家から30kmぐらいの近場で開催された

関モータースさんのオフロードスクールに行ってきました



かすにんです


いやいや、本当に雨が降り続いた中走り続けたので

体もさることながら、汚れもハードでさ

帰宅したのが6時ちょっとだったのに

メット・グローブ・ウェアの洗濯に2時間半もかかったわ(;^ω^)


KTM250EXCは、10kg以上の泥を装備したままトランポの中だけどね!!



今日学んだことは、一日で身ににつくような事ではないので

じっくり取り組んでいこうかな。ってことで、FIN。



 
 
じゃない

じゃないよ(;^ω^)


書きたいことは沢山あるけれど、頭の中で整理できてないって感じなの。

なので、今日はソレに触れることはやめておいて

見てきたものを紹介します。



最近私たちの中でもアツイ注目を浴びている

ヤマハのFXシリーズですっ
DSC_0511.jpg

講師の鈴木さんが持って来ていたのは3台ありまして

手前からYZ250FX、YZ450FX、YZ250Xです。


一番手前のYZ250FXは、ライダーに合わせたセッティングにされていました。

テクニクスさんだったかな。

そして、外装が実用的なものになっていました。

特に何かのタンクが隙間に入ってるところとか?




近くに停車されていた、他の参加者さんのYZ250FXを見てみると

これがノーマルのYZ250FX。

そのままでも結構走れるそうです。


ぱっとみ、シート下の空間が目立つと思いますが

その中にはソケットがむき出しになって設置されています。
DSC_0507.jpg

めちゃドロドロのオフロード場を一日中走行した後に分かった事ですが

ソケットが設置されている空間に泥は払える程度しか入っていないようでした。


YZ250F(FXじゃないよ!)のライダーさんも居たのですが

ライダーの足がこのスペースの蓋になるので、泥が入る事は殆どない」と仰っていましたけどね・・・

111

かすにん的にも、鈴木選手のチューニングはとても意味があると感じました。

電装のソケットが防水だからとはいえ、水や泥で劣化しないはずがないですからね。



さて

他の参加者さんから「とても柔らかい」と高評価を受けていた鈴木選手のYZ250FX

後ろから見ていてノーマルとの違いが良くわからなかったので

ノーマルYZ250FXと同じ距離・角度から写真を撮っておきましたので

これらを比較しました。



どん
DSC_0510.jpg


うーん、0Gの状態では殆ど変わらないようですね。

それでいて柔らかいっていうのは、イイですね。

私がまたがると両足の踵までべたつけ出来たのも良かったです(スズキ選手のも、ノーマルも)





さて


かすにん的には他のYZの2台が気にナリングなので

こちらもじっくり観察してきました。


DSC_0505.jpg


まずは手前のYZ450FXから。


このマシン、

YZ250FXの車格とほぼ同じままに450ccのエンジンをぶち込んだ

ように結構小さく感じていたのですが

今回YZ250Xと同時に写真を撮ることが出来て、この小ささを確認することが出来ました。

DSC_0504_20151213210738c2c.jpg


YZ250FXよりYZ250X(上記写真の右)は小さいのですが

それと比べてどうですか?


またがった感じは、KTM250EXCよりは幅が広いけれど

重いって感じはありませんでしたね。


レーサーだから、ハンドル周りはめっちゃ軽いし、重心が低く感じるのはヤマハらしいって言うか

ヤマハのYZ系はどれも同じだよね。

たけオヤジさんのYZと同じような印象を持ちましたよ。
DSC_0506.jpg

めちゃくちゃマディな状況だったので試走は出来ませんでした。

ただ、他の参加者さんのなかにYZ450Fのライダーさんが居て

パワーがありすぎてふらつくし、アイドリングでオーバーヒートするのに苦労していたから

だいたい察しはつきました。

パワーが有り余るところは進化しても使いやすくはならないのでしょうね。


ってか


パワーがありすぎて使いずらいなら250FXを選択せよってメッセージなのでしょうね(;^ω^)




つづく




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

健二選手の FX には F 用のビックタンクが付いているので、サブフレーム根元付近の隙間が埋まっているように見えるんですよ。
F にはサブフレーム根元辺りの電装が一切無いので、あのスペースを使ってたりします。 FX 発売当時、 FX 用のビックタンクが無かったので、無理やり付けたみたいです。

| URL | 2015-12-14 (Mon) 22:15 [編集 ]


>天の声さん
そういう工夫ですか!凄いですね~!!
泥ガードになるし、タンク容量も増えるし良いことばかりです。

かすにん | URL | 2015-12-17 (Thu) 20:19 [編集 ]


 

トラックバック