オフロードバイク+++上上

寒波ツーリングですっっ

土曜日に諏訪を走った私たちは

翌日には、まーさんとトミさんを迎えて走る計画でした。


新ルートの更なる開拓もそうですが

久々にこのメンバーで走るので、

楽しむ方向をメインに、1・2・3・4とヒルを回って~~~というのを想像していたのですが

たけオヤジさんの足の腫れは酷く、日曜日は安静にすることとなったので

ちょっとアンニュイな私。




そんな時、LINEに一本のメッセージが入りました。




林道マニアクス「KFやります」

 ・・・・・・・・ゴクリ。

    ヽ|/
   / ̄ ̄ ̄\
   /  かす    ヽ
  /  \ /    |
  | (●)(●)|∥  |
  | / ̄⌒ ̄ヽ U |
  | |i二二ヽ|   |
  |U\___ノ  |
  |           |




かすにんです


111_20151130234538644.png
<全快気持ちいぜ!!>

 
少し遠い場所でも、楽しいアトラクションがあるなら移動するスタンスの私は

苦労して移動する分、移動先での楽しさを想像・期待してしまいます。



でも


こんな商売ですから必ず楽しめるとは限らないし、

色々な条件が微妙なバランスで成り立っている場所も多々あります。

111_201511302332218b0.png
<ジャケットを着て走って、やっとバランスする寒さ。冬だぜ!!>

そんな中、林道マニアクスさんにて

1年で1・2回行ければ御の字のKFへ行くとの情報が出たことに心おどりました。



今の状況から考えると

現在位置の諏訪から100kmちょっとは近い。」

今年はもちろん、来年の雪解けまで行けないかも知れない。



うむむむ・・・・




メールを頂いた時から、心はもう決まっていたのかもしれません。


たけオヤジさんには悪いけれど、開拓はちょっと横に置き

KFへ・・・

KTM250EXCでKFへ行きたいですっ!!
と、まことさんやまーさんへ相談。

この欲望に身を任せてみることにしました。
111_201511302323351b6.png
<レース明けのまーさんとトミさん。体力半端ねぇ(; ・`д・´)>


軍曹の計らいで私たち5名は林道マニアクスさんのKFツーリングに合流させて頂く事に。(^O^)/ラッキー


急きょ、まーさんとトミさんに待ち合わせ場所の変更を取り付け、

私自身も夜な夜な100kmを下道移動し、待合場所にて車中泊。

外気温がマイナス2度程に下がるなか、マミーシュラフ2枚重ねで何とか眠りにつきますが

めっちゃ星空が見えることから「明日の天気が晴天である」予感がしてワクワクするのでした・・・。



翌朝

7時には起き出して準備を開始します。

トミさんもまーさんも時間に余裕をもって到着。レース後のバイクを点検しながらツーの準備をしています。


私もバイクの準備や着替えの準備を進めていますが

朝一で大切な朝食の準備でカセットコンロのガスボンベが寒すぎてガスを出さないという事態に。

ガスボンベを懐に入れて温めれば少しは火が出ますが

すぐに冷え切って生ガスを吐いてしまいます。





林道マニアクスさんとのツーリングには何度も来ていたのに

なんでこんな大切なことに気づかないのだろう・・・(;´∀`)

なんでだろう。

今までガスボンベで困ったこともありません。




・・・あ、


      いっつもサンダース軍曹の家で過ごしているからだ!!






そういえば、この場所で車中泊をした記憶が遠い昔です。

冬場はぬくぬくのオフトゥンで眠った思い出しかありません。

ベースのあまりの快適さに、自分本来の姿を見失っていたようです。


この経験を生かして、

次に寒冷地でツーリングをする際には、何か対策を打つとしましょう。

まずはガスボンベを温める方法を考えねばねばねば(+_+)






さて、走りの話ですが

例によって画像は少なめ・・・と書きたいけれど

これだけは書いておかなければなりません。




●山さん新車おめでとうッ!!(※以下、バイク名で表現。)

111_201511302342536ea.png
<キラーン!!とポーズ。カウルデザインがカッコいいよね。良いわーSIXDAYS>

これまで乗っていたバイクを将軍様へ献上した代価のキムチから

わらしべ式に手に入れた

今年モデルのKTM250EXC-F(新車)に乗換えた記念はばっちりです。





ビシッとカメラ目線!





かーらーのー

その場で転び。


あはは

良いバイクを手に入れたね!大切にしながら目いっぱい楽しもうね。
111_20151201000650fa3.png
<ノリの為に全力。大好きです、こういうの。>



カウルもボディも、ツルツルテカテカの新車KTM250EXC-F15'モデル

このモデルは、

14年モデルと比較してセルモーターのギア破損の問題を歯数と材質で解決しつつ、

バッテリー容量を強化。

スイッチ関係の不具合も同時に解決したモデルで現行型エンジンの最終モデルにあたります。

17年以降に大きく変わると予想されているので、

12-15年が共通ってことになりますね。

  111_201512012213341e9.png111_20151201221553da9.png

  ■エンジン型式:水冷4ストロークDOHC 4バルブ単気筒
  ■総排気量:248.6㏄■ボア×ストローク:78×52.3mm
  ■燃料供給方式:Keihin製 EFI FR42㎜■始動方式:キック&セルスターター式
  ■変速:6速■フレーム:クロームモリブデン鋼セントラルダブルクレードル(サブフレームはアルミ)
  ■ホイールベース:1,482±10㎜■フロントサスペンション:WP-USDΦ48㎜(ストローク300mm)
  ■リアサスペンション:WP-PDS ショックアブソーバー(ストローク335mm)
  ■タイヤ:フロント90/90-21/リア120/90-18
  ■シート高:960㎜■最低地上高:345㎜■燃料タンク容量:9.5L■半乾燥重量(燃料含まず):105.5kg
  ■メーカー希望小売価格(本体価格・消費税込):1,118,057円(SIXDAYSは1,210,629円)


今回のツーリングでは、ちょっと調子良くなくて途中退場となりましたが

一連のトラブルが解決済みのいいマシンです。

ウマイラズメンバーにも12'モデルのKTM350EXC-F乗りがいらっしゃって

ハードな使い方にも十分耐えることもわかっていますしね。

復活したら、また走りに行きましょう!!





さてさてさて

お見せできる画像少なめの走りの方ですが

とてもいい天気に恵まれた事と

サンダース軍曹に連れて行って貰ったルートは、どこからでもFが見える絶景ぶりで

心なしかアクセルも多めに開けられました。

111_201512012221067a1.png
<たけオヤジさん、ごめんねごめんね~>

それと

トラタイヤを装着したKTM250EXCで来ている私ですが

グリップに困る事はありませんでした。


天気は良いけれど気温が低くいお蔭か

地表すぐ下の火山灰から締まっていて

タイヤが空転して掘りきるということがなく、しっかり前に進めるんですよね。

111_20151201222721724.png
<前日とはうって変わってフラットツーリング。荒れてる場所をかっ飛ばすのはきもちイイですよね!>


「火山灰のベストコンディションは、雨が降った後の、霜が降りている時だ。」って

以前に、たけオヤジさんが教えてくれたことを思い出しました。

当の本人は、このベストコンディションを味わうことなく自宅でふて寝とは・・・





フヒヒ・・サーセンwwwwヽ(^o^)丿タノシスギル




たけオヤジさんの分も楽しんできましたから、許してね。




私たちは周回コースで体とバイクを十分に温め、例の場所へ向かいました。

私が期待・渇望する、メインディッシュとなるKFです。


KFをメインディッシュにする為には

越えなければイケないハードルが沢山あるので

ツーリング計画の先頭に持ってゆかないと

思わぬ撤退やプラン変更を余儀なくされる場面が多いのです。
111_20151201222916c79.png
<飛ばすようになったよね! やっぱりバイクが良いのか!?(;^ω^)>



111_20151201223525aa3.png
<私の目に狂いはなかった。2st軍団も「DRは謎。謎の登坂力」だってさww>


111_20151201223714e9f.png
<タイヤさえあれば・・・TTRはズットモだよ!>


111_20151201224045a87.png
<おひさー!!・・・って、久しぶりなのにノリノリ過ぎだろっ。でも、安定していて見ていて安心。>

111_20151201225433253.png
<やっぱり650ですよ。ご一緒させて頂いた2st軍団も「650であのペース」に脱帽です>



約束の地を前にして、昼休憩を取った後

私たちはKFへと舵を切りました。



周回の路面状況から、トラタイヤでもシッカリ走れる気はしていました。

いつものルートを上れるところまで登ったら

林の中から一気に外へ。

石の路面を蹴りつつひたすら2速全開デス。




かすにん「速度が乗ってきた。

      デカい石にあわないように・・・凸凹斜面に会わないように・・・

      迂回してでもエンジンを止めずに全開だっ



      お、フカフカしてきたぞ。ここからが勝負!!

      しょっーーーーー。ってあれ?


      もう上に着いちゃったよ。
     
111_201512012321317d0.png
<WR250Fさん「今日簡単じゃない? XR230「拍子抜けカモ。>


あまりに良いコンディションで、逆にびっくり。

空転する場面なんてありませんでしたし、全員無事に登頂。

車で数時間も先の場所まで見える絶景をしばし堪能できました。

沢山の経験を積んでいる皆さんも、

なかなか出会えないベストコンディションに大満足

たけオヤジさんに大きなお土産話が出来ました(*´ω`)


111_201512012348073ca.png
<この角度は登れないなぁ・・・。にしてもこの二人。高いところが大好きなんですねっ(;^ω^)>


その後も、

GoPro2の調子が悪くなる場所を回って、たっぷり3時過ぎまで走り、ツーリングを終えました。

これは2日目のツーリングではないね・・・

足も腕もプルプルになりましたよ(;^ω^)
111_20151201233303191.png
<「部活みたい」だって。そうだね、本当に部活みたい。学生時代の雰囲気だよっ>


トランポに戻ると

引いた汗が寒さを感じさせ、どっと疲れが出てきました。


私も、まことさん・まことさんヨメさんも2日目でクタクタ。

まーさん、トミさんも、レースとツーリングでクタクタ。

でも、ニコニコ。

林道マニアクスさんの「お も て な し」に心はスッキリ晴れていました。




「楽しかったツーリングの話をたけオヤジさんに自慢しよう。」

「年末、走れそうならメールしようね」

と、次のツーリングに期待を膨らませながら解散しました。




あと1ヶ月で正月です。

正月遠征が楽しみですね。





つづく




※このあと、かすにんは渋滞にハマり
 5時間ドライブして帰宅しました。到着は22時やで(ノД`)・゜・。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんだよ、上まで行ったの
そこまで登れば、日中でも氷点下?
絶景だったでしょう!天気良いし、、、うらやましい
行きたかったよ!マジで
次回呼んでね

足は2週間で直すよ
年末か年始行くぞ!
どこに?

みなさん、お疲れ様  

たけオヤジ | URL | 2015-12-02 (Wed) 00:26 [編集 ]


いやぁ~何とも気持ちのいい場所へのお招きありがとうございました!全開かっとび系は久しぶりだったのでめちゃめちゃ楽しめました!たけおやじさん早く怪我治して行きましょう!

まー | URL | 2015-12-03 (Thu) 12:56 [編集 ]


 

トラックバック