オフロードバイク+++上上

旧道を開く

休日の名前を意識しなくなってから20年以上たちます。

学生時代は勉強の虫でしたが

今となっては森の虫?



かすにんです


111_20151104210015e80.png
<雨降っとるやないけ。>


社会人になって文化的な最低限の暮らしを自己実現できるようになったのに

今私が求めるのは、非文化的な暮らし・・・皮肉なものですね(;^ω^)



この1日だけの休日の使い方は、ゲコタを裏返して最後の命をススル

新ルート開拓をやってきました!!

 
晴れます・・・関東は晴れまぁす!!


そんなラジオ放送を耳にした月曜日

そうと決まったらあの道を開こうと、昔のイメージを思い出しつつ向かったのはK。


最近オフ乗りが集まりつつあるこの山で

荒れかたが酷くなったルートを楽しく回避できるようにしたい。と、ずっと考えていました。



ここでいう「楽しく」というのは

押し通る方々が走る場所ではないルートで

腕に覚えがある人が見ればわかる方向性に沿って道筋が準備されている・・・というか、

安全面だけを確保できるようにした場所を作ってきました。


チャレンジは出来ますよ、もちろん。

「通れますよ?少なくとも私は(笑」

  111_20151104210850809.png
<30分粘った。雨だと無理だ。>


枯れ枝を束ねて避けたり

折れた木々の「先」を切り取って、転倒時に刺さらない様にしたり

天気予報が外れて小雨が降る中、8:00から山でえっちらおっちら。

走るたびにハードな場所だったので

体からは常に湯気が出ていて

なんだか強くなった気がしました(;^ω^)オーラ出とる。




そうそう


先に言うと新ルートを作ったのは本当に一部。20m位で終わりました。

何故なら、どうしても入り口が解り易くなっちゃうから。

この山、

なぜかタイヤ痕をみたらホイホイついてくる血気盛んな人も多いので

作っている途中で壊されちゃうこともしばしば。

完成したら放逐するのでそれまではってことで。


そうそう、他の人といえば

私が走り始めたばかりの時は、すれ違う人たちに「連れて行ってください!!」と頼み込んだものですが

逆に私は声をかけられないので、ホント、皆さんが何時走っているのか不明なんですよね。

ちょっと寂しいです。

このブログも誰が見ているのか判らないのですが、

見ていたら場所を知っていてもそっとしておいて欲しいです(希望





そんな感じで

次に向かった場所は旧道、裏門デス。


裏門は、WR250Rに乗っていた頃にトライアルバイクのツーリング集団を見つけて

私自身がホイホイついて行って酷い目にあった場所です。
(歴史は繰り返すのー)



このルートは、

尾根まで続いている・・・続いていると聞いていたけれど

私自身が登ったことが無いのでわかりません。

ただ、土地勘というか、土質というか、空気的に?続いていると感じます。



WR250Rの頃の私にとってはハード過ぎて一人じゃ行けない!とおもっていたし

つるんでいた人々が「その手は好きじゃない」ってことで足が遠のきましたが

今回、コイの滝のぼりとかを前にして「やっぱここはゲロリンチョ」って感じましたね。

111_201511042131319b3.png
<私は登れました。けど、バイクが立て回転するし、何度も転倒しました。川の中にも落ちたし(-_-メ)>


この場所、ゲコタ云々じゃないっすよ。

バイクが垂直なのを、無理やり押し込んでグリップさせたりするからね(笑

トライアルバイクも走らなくなって長いのか、岩にコケが綺麗についていました。


3日の状況?


勿論、落ちましたよ。





この先の尾根への登りまで枝葉払いを終えたのがPM3時。

昼飯を食べずに活動し続けたので早々に退散ですが、大満足です。


ゲコタも残り3部山っていうか、ボロボロで使い物にならなくなったので交換かな(;^ω^)

つまりそういう場所ってことです。


ちょっとしたヒルクライムを2,3作りましたので

判る方は気を付けて行ってみてください。

その際、朽ちた大木の折れた枝葉に尖りが無くなっていた事に気づいてくれたら嬉しいです。





つづく



【ご連絡】
まことに勝手ながら、締め切りは6日とさせて頂きますm(_ _)m

どうやら下見に行く時間が無いツーリング企画が決行予定です。ご興味のある方は是非。

日程:11月14,15日の2DAYS デス

https://chouseisan.com/s?h=878f8d4fcc2b4bd5ac4ea68fc7163707

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック