オフロードバイク+++上上

黒い三連休@オルテガ

いぇーい!みんな、ガンダム見てる!?

111_201510132134340a1.png
<先々週から始まったようだよ!チェケラッ>



かすにんです


ガンダムっ子のお話は、判る人、今度会ったら語りましょう!!




ということで3連休2日目。

平日の日課が、会社から帰宅した後に少しのネットとお勉強。

そんな不完全燃焼だからこそ、休日は盛り上がる!ってのを

この日曜日(11日)は体現してきました!!



こんな大雨でも僕たちを止められないーーーーー

 111_20151013214209c50.png
こんなこと書くと、今後は雨の日でも誘われるからミイラ取り(略

私たちの連休二日目は、真夜中の携帯メールから始まりました。


日中はずっと曇り空

夕方からは雨という天気で気温が低かったこともあり

珍しく早朝出勤と言うスケジュールを立てた

私の睡眠をばっちり切ってきたのは

たけオヤジさん、腰痛のためDNF」というメールでした。(-_-メ ネムレネー



再び目を閉じると

窓の外からは雨が降り続く音が聞こえていた

場所がアレで、五体満足じゃないと「どうなるかわからんね」っていう予感もしていたので

代案は無かったのですが・・・



お休みで正解だった事だけは伝えておきたいです(;^ω^)

111_20151013214139449.png
<キビシー!!>


まず、

いつもの駐車場に到着した頃の予報が「AM9:00に雨が止む」だったのに対し

まーさんと合流した7時過ぎにには「AM12:00まで雨が続く」に変わり

上野さん、トミさんと合流した待ち合わせ時間になると「PM3:00まで雨。AMは雨強し」に。

どんどん悪くなる天気に

予報よりも強い雨が降り続く駐車場で


まーさんも私も、「本当に出るのぉ~?」っていうオーラを醸し出していましたが





U野さんがね・・・


俺、今日1日しか無いんだけど?ってね・・・



「俺気にしないっすよ」とか言うけれど

オーラ出てるんだよね~~(笑)



トミさんが気にして下さって、「どっちでもいいよ!」って振ってくるし

こちとら125も250も前日にビンビンにさせてるんで

それならもちろん走るでしょ




トミさん「軽くね、

      かるーく(笑

かすにん「(*'▽')







かすにん「(;・∀・)

111_20151013215521329.png
111_201510132202097b3.png
<軽くないなぁ~>


ナウ雨ingのK山に入るルートは

まさかのゴッツン。 ※ここを選ぶのが笑える

この流れ、玉砕覚悟の短期決戦です(笑



それでも走りたい気持ちが先行している私たちは

序盤の岩場は何てことなく通過、10分ちょっとで上がります。


しかし


岩を抜けた後は、土とキャンバーになっている「単なる通路」

ドロドロツルリン祭りの会場になっていました

 111_20151013220847cde.png
<泥んこ祭り>


慣れ親しんだK山でこのコンディション

少しでも軽いバイクが有利!?と判断して

ゲコタを履くKTM125EXCで出勤した私でしたが

泥チュルシーンで極低速が出せない事に号泣する事態になりました。


立っていられないほどの、本当に崩れやすい路面では

アイドリング近くでも止まらずに進むことが出来る力強さが必要で

少しでもエンジンを吹かそうものなら・・・タイヤが空転してスリップしてしまうんですよね。





二度三度と、走っていないのに谷に滑り落ちそうになりつつも

もがいて前へでたら

やっぱり落ちて(ノД`)・゜・。


111_2015101322332014c.png
<大きな落とし物をしました。>



リアが滑った!!っていう感覚は解るので

バイクが落ちる前に止まるし、時には力づくで引き上げもしましたが


いかんせん

その場所にいられないのでね・・・。

何度もモガキましたが、何をすることも出来ないままに後輪が斜面を滑り出し

ゆっくりと谷底へ、泥と一緒に滑ってゆきました。




この瞬間---

かすにんめ、撃沈したでゴザる。




谷底のKTM125EXCをロープで引き揚げてもらうのも一苦労

ってか、

まず立っているのがなかなか難しい状況ですからね。

ーーと言うのが泣き言なのだけれど

トミさん、まーさんはもちろん
初見のU野さんも行けちゃってるからね


完全な力量不足、環境分析ミス、ペースづくり失敗・・・etc

111_20151013223957035.png
<マジかここまで!?やるなーー>


私自身、実に不甲斐なく(ノД`)・゜・。

歩き移動で確認だけは出来た、ゴッツンを目の前にしてリベンジを誓うのでした。
111_20151013222314299.png


先に行った3名を見送ったあと

通称 タイヤの方から尾根へ出ようとしましたところ

結構早めに上がれちゃったので(笑

タイヤの入口へ戻ってきたんですよね。


その道中でナンバープレートを紛失していた!?らしいのですが

気付かずにゴッツンの様子を見に行こうとしたら

最高にBADなタイミングで

赤かったり白かったり黒かったりする車にバッタリしてしまい・・・


かすにん「(;_:)





事情を話し、ちゃんとナンバーブレート差し出したら音沙汰は無かったけれど

テンションダダ下がりで駐車場へ戻ってきた私は

早々にバイクの掃除を進め撤収準備(苦笑


私を探しに戻ってきてくれたトミさんと合流しましたが

とても走りだせる気持ちにはなれませんでした。



お昼近くになると雨も弱まってきていたのですが

私の独り相撲で12時を待たずに撤退で

大変申し訳ございません。



U野さん、遠路はるばる来て頂いたのにごめんね

トミさん、まーさん、エンジンが温まったばかりなのにスミマセン。

次の日(12日)は頑張るからね!!

そんな気持ちで家路へとつくのでした。






( ´ω`)今日もまだ不完全燃焼な日だったなぁ。





つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今回は、みなさんすみません。
がんばって整備、車に乗せる時
押せないです。痛くて

でも、行かなくて良かった
婆ちゃんの、お告げだ

たけオヤジ | URL | 2015-10-14 (Wed) 22:26 [編集 ]


まんず体を治してくださいね(>_<)
中国に温泉とか……ないの!?!?

かすにん | URL | 2015-10-15 (Thu) 06:59 [編集 ]


 

トラックバック