オフロードバイク+++上上

真夏の昼の夢

体調が整ったとはいえ、一日走るのは心配だ・・・

そんな私の気持ちを察してくれたのか!?

ミツさんとプライベートモトクロス場へ行ってきました!

DSC_0316_20150712193624c30.jpg
<Oh! プライベート!!>

あちかれさまです(熱いのにお疲れさま)



かすにんです



土日の天気は良くなる。

そして、土曜日の整備はペキパーな状態って事は、あとは走るしかないよね!ってことで

アメリカ千葉州の市原方面群にあるプライベートモトクロス場に走りに来ました。

ここは一般に公開される前に試験的に走ってみている?ような場所で

参加している人は

オーナーさーんと個人的に知り合いで、許可を経た人たちばかりでした。



今回ご一緒させて頂くのは

みつさん@房ベル 2st250cc

Vorさん@WR-R 4st250cc

長野さん@EC300 2st300

S藤さん@EC250F 4st250F


の何時ものメンバーに加え


店長さんやっしーさんを初めとしたみなさんでした。
  ※お名前は出せませんです(ノД`)・゜・。

ヒロくんもDT250WRに、ヘルメットとゴーグル、ウェアのカラーを整えて登場。

元々スタイルが良いから、カッチリはまってカッコいい!!

 
オープン前という事もあって、写真や動画を伏せることになったので

ここは文章中心で報告させて頂きます



このモトクロス場の駐車場にトランポを止め

ガンガン走りこむ事が今日の目的です。

KTM250EXCの挙動を覚えたり、パワーになれたりする為には

とにかく走りこむしかないですから・・・今は兎に角、距離を走ることを目標に据えました。




ただ、今日は暑いですからね~

病み上がりってこともありますので

少し走っては休み・・・少し走っては休み・・・を繰り返すのですが




アツイ


めっちゃ暑い!!



午前中に麦茶1.5Lを消費していながら、まだまだ飲めちゃう。

トイレにも行きたくならない状態で、塩タブレットをガリガリ。アイスをガリガリ食べていました。


そばとそうめんの炊き出し!?を頂けたので

冷たい面をつるっと胃の中に滑り込ませたら

疲労に栄養が届いてきた感じがして、一気に眠くなってしまいましたよ(;^ω^)


DSC_0319_2015071219362861e.jpg


そうめんだけでは足りない人は自分で持ち込みーーーなんて指示もあったので

かすにんは「ポテトサラダ」をチョイス。

ネットで見つけた、そうめんのつゆに混ぜても美味しい物のなかから

近からず、遠からず的なポテサラで皆さんを楽しませようとしました



まぁ、隠し味の基本、お酢、お砂糖、マスタード、それに玉ねぎも入っている未来食ポテサラ


不味くなる訳がないのですが

なんていうか・・・美味くもない?という皆さんの評価。


私ももちろん後から続きますが



---うん、まぁ

出汁の味がマイルドになった感じ?

悪くはないけど、積極的な姿勢はとれないよね。みたいな?



なんてこった没個性
してしまいました。くっそーー

リベンジを誓いたい心と、

シャキッと口あたりを良くしてくれるミョウガが一番じゃないかと思う心が

微妙な36の心を奪い合うのでした・・・FIN
DSC_0317_201507121936253aa.jpg
DSC_0318_20150712193627f20.jpg



お昼を食べている途中で、VORさんのナイスな差し入れアイス!!に癒されながら

KTM250EXCの乗り方をぼんやり思い出してみるのでした。




コース上でのKTM250EXCは、

パワー不足という事はありませんが、KTM125EXCと比較して重さを感じました。

また、フロントブレーキをガッツリかけたときに

思ったよりバイクを倒しにくいと感じました。



タイヤの溝が小さいことも影響しているとは思いますが

フロントがバンク中に安定しないことから

早々にブレーキを止めてしまって、加速しながらコーナーをV字にまがると非常に安定しました。


それと、林道でも感じましたが

やっぱり1ダウン上のギアが走り易くて良いです。

立ち上がりでパワーは半クラで取り出すようにしてシフトチェンジは忘れます。


その方が

パワーが出てきた時のKTM250EXCを、より抑えていられるから安心に感じるのです。



他にも一つ、大きな発見(体験)が出来ました。



チュルチュルしたV字の登りにハマってしまった際、

KTM125EXCでこのようなシチュエーションにあった場合は

1ダウン上のギアで発進させ、スロットルを戻したあと

タイヤが力を失ってゆきながらも、地面を食う瞬間をさぐっています。


そして、地面を食ったタイヤの回転や力加減付近をさぐるようにして

バイクを発進させています。

KTM250EXCにもコレがありました。




当然っちゃぁ、当然なのですが

KTM250EXCを長野に持ち込んだときに

パワーが溢れて自分の理想のラインに収まれないのが問題としてありました。


これを、今回の体験に当てはめると

KTM250EXCのトルクや車重やタイヤの状況によりシチュエーションはまちまちですが

タイヤが力を失ってゆきながらも、地面を食う瞬間があるってことで


問題の解決の糸口が道のど真ん中に鎮座しているという状況に変わったのです。


今週の私は、今までの私よりも前に進めたヨ(*´Д`)えがったえがった



そうめんを手早く食べた後は

水をたらふく飲んで再びコースへ。

日差しにやられて熱中症にならないように気を付けながら、泥チュルのヒルクライムを何度かやりました。


3速空転からのスロットル戻し、

2速空転からのスロットル戻し、

1速空転からのスロットル戻し

ーーーを体験してみて、2速固定からの戻しが良く食うと解った後は、

ギアは固定して反復練習!



流れる汗と流れるガソリン(転倒してんじゃねーよ)が

新しい私を一歩一歩引き上げるのでした。



早く体力もどーれ!




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カスニさんと、ひさびさの、修行!
暑かったけど楽しかったです(ToT)
また、ご一緒、ヨロシクお願いいたします
・・・・・250EXC買っていたとは・・・

ヒロ | URL | 2015-07-13 (Mon) 22:03 [編集 ]


ヒロくんはバイクに加えてウェアもメットも、ゴーグルもグローブも買ってます。
つまり私の五倍買ってますよ(^-^;;」;


たださートータルで揃えた姿を見て、ヤッパ、
カッコ良いと思っちゃたし、大正解だよ。

壊れたものから買いそろえると
どこかが破綻してるというか、統一感は全然違うよね。

これから追加して行く服は青白系できまりだね!

かすにん | URL | 2015-07-14 (Tue) 07:00 [編集 ]


 

トラックバック