オフロードバイク+++上上

トレイにんグ

先週の走行で、なんだかKTMのパワーが出ていないと感じていたので

今週はキャブセッティング!


それと


ボロボロになったモトクロスウェアのを新調したので、そのおろしを兼ねて

Aへトレーニングに行ってきました





かすにんです


1111_201505242115392e6.png
<お前イケテルなっ!!  ・・・俺か(*'▽')>

 
<A山の闇は深い・・・>
1111_201505242121089cf.png

土曜日の天気は、早朝から20度を超えるほどの暖かさで絶好の山日和。


トランポを停車している比較的目につきにくい場所から少し離れた駐車場には

トレッキング客が沢山いました。


ひとくみ

金曜日の夜からガンガンBBQをして騒いでいた学生?のロード乗り(自転車)が

五月蠅いし、ゴミばらまき(風で飛んだゴミを拾わない)、っていう奴ら
を除くと、

皆おもいやりのある大切にしたい人たちなので

今日のルートは外界と接触が少ない場所を選ぶことにしました。



 #久々に動画をUPしています。
 #某所に動画リンクを書き込んでおくので、お暇な人はどうぞ。



山に入って、例の周回を1周半(1周と逆走折り返し)したころかな。

何やら怪しいヘルメットが草の中でもそもそしています。


近づいてみると

例のゴーグルの教祖的存在、あるみや氏とご友人の2名が。

うーん、この世界は狭いなり(;^ω^)



むこうはスパルタ的雰囲気のツーリングだったし

あるみやさんのセッティングって話だったので

気分次第でトランポにもどってセッティングをする私とかちあうので

今回は身を引きました・・・に、逃げたんじゃないからねっ!


   #現場の情報とか、ブレーキ修理のアドバイスありがとうございます!
   #リアブレーキ、その日のうちにモミだししてオイルも交換したら好調です。
   #念の為、新品のフルードを使ったのが良かったのかもしれません。
   #次に山であったら断られてもついて行きますね(;^ω^)




で、肝心のバイクの方ですが

1111_2015052421535877f.png

Aで確かめた話ですが

やっぱりフロントのエア圧は1.0kg位ないと「地面を捉えてる感」が無いと感じます。

それでも自分の感を疑って0.8kgでも走ってみましたが

低速時に岩場の操舵感は出ますが、

速度を上げてゆくと回避できない岩にフロントを当てるときがあるのですが

そういう時にパンクしそうでドキッとしますね。

リム打ちしそうなヤバいのが1回ありました。


今回の走行ではリアは0.8kgが良かったです。

ゲコタでここを走った時は1.0kgがベストだと感じましたがーーーまぁ

タイヤの違いは後々調べ行きましょうか。

キャブのセッティングは標準で全然OKです。

いきなりOK・・・ってのも納得がゆかず? 無駄にニードルを一段上げましたけど。

それでもフィーリングはかわらないかな。

基本開け開けですから。
1111_2015052422145909f.png


道中

たまたま

何度かあったことのある山を見まわっている地元のオッチャンがいたので

軽トラの近くまで行って挨拶をしました。

私のオレンジ色のイカス格好にビビってたけど、

ヘルメットを脱いだら、「ああ、あんときのバカ」って・・・いや・・・いいですけど・・・


雑談のなかで

去年ぐらいからの話

高年者のトレッキングに加えて

トレイルランニング?で、森の中で怪我して救急車を呼ぶのがものすごく多いとか

そういう話をしました。



このオッチャンとの出会いは

いつもの駐車場から上へ登る道を上りきった場所でトランポ宿泊してたら

「ここは熊出たしやべーから移動しようぜ!」

って教えてくれたのが始まりです。


最近はクマーどうですか?ってきいたら

いつもの駐車場で、2014年末に熊出たよ。って(^^;;;;アブネー



夜中、車をノックされても出ないようにしたいですね。

職質しかり、くましかり。





帰り道は、熊を避けるために

スロットルを大目に開いてみました。


あるみんを除くと、野生のオフローダーを2組補足したので

結構たのしかったかな。






PM2時半に切り上げて、下道で富津まで移動

週末に総計500kmの移動。死ねるわー。




あ、ナカノリさん呼ぶの忘れちゃった(ノД`)・゜・。ゴメソ



つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック