オフロードバイク+++上上

新入生の季節。春のお山見ツーリング②

暖かい日差しの中、お昼寝をすませた私たちは

まことさん夫婦と再び森へ突入しました



かすにんです


001_2015042916073829d.png
<ちょっと河原をはしりますよ~>

お昼開けにフルメンバーとなった私たちは

これから夕暮れまで「爽快!」なルートを走ることに決めました。


休憩した場所から林道を繋げて、エンジンがよろこぶヒルクライムへ向かいます。


001_201504291613427c3.png
道中、去年の姿とかわってしまった河原を抜けて

向かった先は、スーパーヒルです。





001_20150429162919187.png
<ボクたち、下った分だけ登りたくなるお年頃なんです。>


スーパーヒルは、この場所を走るときに必ず通る名所で

KTM125EXCだと2速~3速吹け切りで長い距離を上り続ける爽快系ヒルクライムです。

リョウさんもU野さんも連れてきたかったポイントでした。

今回は残念だったけれど、また今度一緒に行きましょう!



今回この場所を初めて走るクワトロさん まーさんは

先が見えないスケールの大きなヒルクライムにワクワクしていましたね!

 001_2015042916370035e.png

もちろん、お二人のテクニックならキッチリ登りきれますが

ココロうきうき、フロントうきうき(^O^)/

見える距離の3倍は続くヒルクライムなので

登ってみて二度美味しい、期待を裏切らないポイントとなったようでした。


001_20150429164146a8b.png


その後も(事情により画像に出せない)

幾つかのヒルクライムをこなしながら、午後5時過ぎまでガッツリ走りました



いやー

ほんと、上手い人たちと走ると勉強になりますね!


午前中もおもしろかったけれど

やっぱり2st仲間が来ると、俄然やる気が違いますよ。(*´Д`)

見る見られる良い運転を意識しちゃいます。




後日になって動画を見ていてわかってきたのは

私よりまことさんの方が半クラの時間が長い?かなぁ・・・って。


半クラが必要になる場面って、

大抵ヒルクライムでスタンディングをしているので上体が不安定です。

だので私のハンクラは

「ぷぁぁぷぁ・・ぷあぁぁ」と、時より直結してるんですよね。

まことさんは

「ぷあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっーーー」って、長め。

クラッチの消耗がありそうだけれども

ヒルクライム中に一定のパワーが安定して取り出せるって、凄く良さそう。


あ、奥さんは半クラ全然使わないね(;^ω^)モッタイナイ

体重が軽いと必要ないのでしょうけどね~

001_20150429170847c2d.png



そんなこんなで1日目の走行は終了。

温泉で体をあたため、ラーメンを食べたら急に睡魔
が・・・

ビールを買ったけど、1本でグッスリ。


次に気づいたのは、翌日朝の6時でした(;´∀`)オジイチャンデス


001_201504291700388c4.png

今日と言う日は・・・・奴が来る!!



つづく


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぷあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっーーー
の最中はタイヤが滑っているのだと思います。
高回転で長い半クラ使うとクラッチ駄目になっちゃうよ。

※OKさんは半クラ使ってると言ってましたよ!※

M | URL | 2015-04-30 (Thu) 16:30 [編集 ]


>Mさん
それが、私のような使い方をしていても
KTMのクラッチって良く持つんですよね。

毎年1回交換しているのですが
いまだに消耗しきった事はありませぬ。

謎だわ~

かすにん | URL | 2015-04-30 (Thu) 22:30 [編集 ]


 

トラックバック