オフロードバイク+++上上

2次燃焼だっ林マニ腰痛ツーリングリベンジ!②

どうやら千葉の山奥では、フリーなライドが行われた日曜日
111_201504232015028f1.png
<これきっと、ヒル出てるよ。ヒルゥ>


ホームの千葉を飛び出した私は

記憶の中にある・・・この場所で怪我をした!という思い出を上書きに

広大な火山灰を走り続けるのでした。




かすにんです

111_20150423202155300.png
<いい天気、そして良いメンバー!!>


体の調子は良くなったことが判ったら

俄然、「KTMを遊ばせて」乗ってみたくなってしまいまして

例の広場からの帰りの道は

ぶっ飛ばし気味に、心の赴くままに走りました。






走行ルートや、根っこへのアプローチの余裕を持てるように

なるべく先を見て・・・・先を見て・・・・先を見て・・・・

111_201504232046046bd.png

111_20150423204908f45.png

111_201504232048075f5.png

網の目のように広がる、数多くのルートの中から

KTMと私が都合のよいルートを探しながら走るのは凄く楽しかったです。

程度くヘアピン・・・っていうか、枝潜り?が続くと

2st125だと苦しい所もあるけれど、KTMはしっかりスロットルに反応してくれています。



ゲロアタックやケモツーになってくると

ルートの複雑さや、ピンポイントの正解ルートを求めるがあまり

一本道に視野が狭まってしまう我が日常ですが


この場所は自由なんだ


そう


いまはフリーなライドを楽しもうじゃないか


 111_20150423210248a3f.png

常日頃溜まったうっぷんが、高い空に消えていった感じがしました。


KTMのフィーリングも悪くないし、体も動きたがっています。



こうなったらもうけもの。

あとは楽しむだけ、笑うだけ!! ですよね!?
(^O^)/ヒャッハー



次の目標値は、約束の大地(※例によって、例の表現)です

リベンジにあたりますが

慎重に・・・じゃなくて

走り方は楽しくラフに、そんでもって、バイクを転がす感じ?にしました。



111_20150423211909d9c.png
<同じ場所で、同じくFキャリパーのピンクリップが無くなる。・・・大丈夫、呪われてない。>



例の広場からの戻る途中、

2速で回転数を上げるより3速トロチューの方が曲がり易かったんですよね

何度か同じ体験をしていたら

火山灰って掻いても抵抗が少ないし、前に進まない。って事が見えて来て


それなら脆い火山灰の表面を、タイヤを転がすように走ったほうが

なんとなく良い感じだって

私の中のゴーストが囁くってばよ。




それに

「約束の大地」では一面が砂利道なってしまうのだから

シッカリしたトラクションを、一つの場所から得るよりも

タイヤをコロコロ転がして、薄ーーーく広ーーーくトラクションを貰うような?

走りが絶対効くんだって!!

111_20150423212824115.png
少し不思議だと感じながらも

千葉ツーの時に狙った効果とはまた違った理由から、

同じ対応(一つ上のギアで走る)を
するのでした。





この先のお話は、私と皆さんの秘密。




帰り道、雨に打たれてもニヤニヤが止まりませんでしたね。
111_201504232140026d0.png
<汁がしたたるイイ男たち。>

ああ~楽しかった!!



でも、もう今週末が待ち遠しいよっ(;´∀`)




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック