オフロードバイク+++上上

はしゃげ!あー山ツーリング

雨予報を告げる通知も、降水量が2mmであればOKOKデス (^ω^)>

霧深いアー山を、たけおやじさんといつものメンバーで走ってきました


111_20150405135435b80.png


かすにんです


春を迎える関東の山にあつまった13名。

ウェアの色に流行の蛍光色が散見されますね(*´Д`)

 111_20150405140523470.png



予定通りの時間に集合を完了し元気に走出した私たちでしたが

山の中では熱くなって・・・って

霧深すぎるだろwww




走出して直ぐ、息が乱れるよりも早くゴーグルが曇りました

原因はこの、霧。


少し走るとゴーグルに水滴が付いてしまうし

ゴーグルを外して走っていると、まつ毛に水滴が付いて

視界が凄く狭くなってしまいます。



<残念!本日は1時間でトラブル発生(涙)のやまさん。整備不良カス山さんに昇格!?>
 111_2015040514144777c.png



今回初めてmちんのイエローを見ました。

エンジンの音を聞いていると、吹け上がりがダルイのか

ウェッウェッッ!と、かなり早い段階(低いエンジン回転音)で煽りをやめていました。

111_20150405142320c24.png

低回転からでもトルクがあるバイクでは良く聞くパティーンですけれど

2st125ccではパワーが出てくる前で終わってしまっているので

あまりおいしくありません。


後で話を聞いてみると、パワーバンドが唐突&狭いらしく

上記のような岩場で少しだけパワーを使おうとすると、丁度いい部分を使いにくようでした。



クラッチのキレが良かったら

エンジンの方はラフに高回転を維持しておいて

ハンクラでパワーコントロールができるのでしょうが、それも難儀な様子。

トータルで扱いにくいバイクになってしまったと嘆いていました。



素直にKTMちんになればいいものを・・・ケフンケフン(; ・`д・´)


んでもってオラ。

湿った土でも前には進めます。で、岩はVE33の10部山なんで問題なっしブ!



そして

ほぼスリックタイヤを装着したちぇいさんもがんがる!!

 111_20150405150601b88.png
流行の最先端は、親指よりも小さなブロックなんですって!

流石21ガッター、2癖も3癖もあるバイクでもグイグイ登ってきますね






その後も霧は一向に弱まる気配をみせず

山の奥に入って行った私たちは、それぞれの方法で視界を確保しながら走りました。

私も、私のGoPro2も数分間でこの状態(画像下)になってしまうので、安全確保で一苦労でした。

111_2015040515110108d.png




さらにさらにトラブルは続き

本日2台目はひろっちさんのフリーライド250に原因不明のトラブルが現れるのでした。

111_201504051531375ed.png
<1時間経ってないよー。まただよー。たすけてよー>

キュルキュルといい音が聞こえるので

バッテリーは大丈夫でありましたが、全然エンジンがかかりません。

プラグも見たし、ガソリンの給油系統も見たけど全然ダメ!!

結局は牽引でトランポまで帰る事となりました。




ひろっちさんと別れた私たちは再び山へ戻り、走行を楽しみます。

相変わらず霧はこいし、小雨は降っているけれどへっちゃらです!

111_20150405154116ea8.png
<山なんだし、雪だってあるさ!>



押しとおることが出来なければ、道を考えるさ!
111_201504051544365f3.png

クワトロさん Fさん が先頭を走るのですが

普段から「走る」じゃなくて、「走れるところを探す」をしているひとは視野が広い。

先が予想できない場所を走ることに慣れていない私は

どんなことにも不安を感じて減速し、アタフタしちゃいます。うぐぐ



でも、

それはユーさん ちぇいさん まるかつさん mちんさんも同じ!?

道を読み間違えては、悪戦苦闘し、体力を削られてハァハァしていました。


111_20150405154946953.png
<あー山の土はやわらかいですか?>


111_2015040515505582e.png
<ユーの犠牲は無駄じゃないっ。俺はこっちの道へいく!!>


111_2015040515523813d.png
<二人は所詮実験体。我が道を切り開く露払いよっ!>




霧の中の走行は続き、あー山の一番景色が良い所へたどり着きました。

ここまでくれば、本日のツーリングも問題なしでしょう

※景色が良い=仲間(?)が悶え、倒れ、やり直し続ける姿を高みから見渡せる場所。
           ラジエーター液が吹き出すとなおよい。


景色はあかるいけれど、霧で先が見えない中、私もアタックしました。
 111_20150405160207e56.png



本日のツーリングも折り返し地点を過ぎると、ポツポツとニアミスが出てきます。

特に、フカフカ腐葉土を走り慣れていない遠征組は、心と体が離れてきます。

最初に足に来た?のはまるかつさん。

スダンディングを維持できなくて、ふらつく車体を抑えきれません。
111_20150405160846dc5.png
<CRMも赤い。ハスクも赤い。>



コンディションが良くない中、手探りで走るツーリングとなりましたが

かすにん、個人的には良い動画が取れてホクホクです。

かすにん忍法帳にまた一つ、充実のライブラリです。

111_20150405162826d6d.png
<ちょびっとだけ公開。>



まったく心が折れないまるかつさん。

3度、4度とチャレンジしますが、制御が効かないのが見て取れるので代走です。

その負けん気が、来週のまるかつさんを強くしてくれるでしょうね!
111_2015040516365684a.png
<アプローチ時の速度で降られてしまう。でもきっとWR-Rなら登れたよ(^O^)/>



111_20150405164506511.png


こんな調子で楽しく走り続け

時間は区切りのいい16:00になりました。

今日は山の中で解散です。




たけおやじさん、まーさん、ユーさん達と、延長戦へ突入!!

111_20150405164919513.png
<よーし、やるぞーーーー>


残ったメンバーの力量から、難所も引っかかる事は少ないと踏んだのですが

この時間帯からみんな元気ですwww

元気爆発!!


でもすぐに日が暮れてきたこともあって

倒木を避けていたら本ルートを見失ってしまうトラブルが発生

つまり、プチ遭難。


先に進んで道をさがすたけおやじさんに

その道は間違ってるのですか?と言い出せないユーさん(;^ω^)
111_20150405165226ba0.png

あー山は、ほぼ升目上に林道が広がるので

上か下かに向かえば最悪道に出れます。

こういう土地勘が無いっていうのも、アウェイの辛さの根底にあるところなんでしょうね~


ちょっと戻って本道に入ったら

良い時間になったので帰路へ着くことになりました。

トランポに帰って来た時には、日も暮れて雨もぽつぽつ。

これじゃぁ、明日はダメそうだ。

111_20150405165502b0e.png
ひろっちさんには残念ですが、今週の走行はここまで。

私たちは温泉に入って帰宅となりました。

最近走行量が少ない私には、これで大満足!

とてもじゃないけれど2日目は走れませんよ(ノД`)・゜・。





温泉やご飯を食べたら眠気が酷く、

途中の道の駅で仮眠を取りました。

就寝は10:30でしたが

12時ごろ起きれられれば良いと思っていたら、気づいたのは日曜AM5:30でした。


ホントに疲れてたんだな~ ってしみじみです。




今日は(日曜)

ウェアの洗濯と、背広をクリニーニング屋へ持って行き

車はオイル交換と予備車検の打ち合わせと

ブログ書いて、なんやらかんやら・・・



来週も楽しみだ!




つづく



















あっ、グりっプにボンドを塗るのを忘れた(ノД`)・゜・。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かすにんさん、お疲れ^ ^

楽しく、厳しく、悔しいツーでした!
技量の無さを痛感しました

修行してリベンジします♪
ヘルプありがとう(=゚ω゚)ノ

まるかつ | URL | 2015-04-05 (Sun) 18:31 [編集 ]


ラジエーター直すのもいいけど、ハードように
国産をおすすめするよー

せローとかKDXとかDT200WRとか!

かすにん | URL | 2015-04-05 (Sun) 19:11 [編集 ]


ん~~~、やっぱしフリーのライドゎ安定性に問題アリですなァ。

こりゃあ~ちょっと候補からは完全に除外やのう。

ジクリバー | URL | 2015-04-05 (Sun) 20:01 [編集 ]


お疲れしたっ

最後のヒルクライムすっげ良かったね
あとはワイヤリング♪

ユー | URL | 2015-04-05 (Sun) 20:28 [編集 ]


お疲れ様でした\(^o^)/

楽しかったですー(≧∇≦)

ヘルプ、リュックカバー、タイヤ
いつもイロイロありがとうございます❤️

今年もよろしくお願いします‼︎

ちぇい! | URL | 2015-04-05 (Sun) 21:46 [編集 ]


二日目も走らんか! この生毛者め!!




パワーベルトじゃなくて半クラのレバー範囲が超狭いんよ。
KTM125は8ミリあればCR125は5ミリ、でもアールMは3ミリのレバー可動範囲しかないから、握りが少なければボンクラで多過ぎるとヒルクラなんよ💧


これからはクラチレバーの達ちんになるよ

mちん | URL | 2015-04-05 (Sun) 23:03 [編集 ]


おつかれ!

A山は面白い
天気よければさらに良いけど!

私も、SAで気を失ってました
疲れました。
またね!

たけオヤジ | URL | 2015-04-05 (Sun) 23:17 [編集 ]


みなさんのツーレポ見てると楽し(酷い)?そうでしたね。ワタクシ山カスに降格です。

山カス | URL | 2015-04-06 (Mon) 00:53 [編集 ]


Re:

>ジクリバーさん
一年熟成されたYAMAHAのFXか、来年発売の300か、
安全牌・性能は折り紙つきのKTMか。
迷っちゃいますね~

>ユーさん
ありがとー。去年から乗車位置を意識してたから成果が出て嬉しいよ。
せローのフロントアップ制御は調子はどうだい?

かすにん | URL | 2015-04-06 (Mon) 07:01 [編集 ]


Re:

>ちぇいさん
CR復活おめでとう!ポジションはきつくても
その他が良すぎるから、やっぱり今回みたいな所なら
CRが最高だよね(^o^)/
遅くなったけど今年もよろしくね!!

>mちんさん
そっか、クラッチミートまでの調節というか、レバー角度への配分というか……ニュアンスは理解しましたよ!
仕様改善にはバネ変えたりするのかな?
YAMAHAはだめなのかい?

かすにん | URL | 2015-04-06 (Mon) 07:06 [編集 ]


Re:

>ヤマさん
なにいってんの!ヤマさんも来るんだよ!!
今度特訓だからね(-.-)ノ⌒-~

あと、やまかすは昇格だよ。降格ジャナイヨー


>たけおやじさん
おつかれっす。やっぱり疲れは隠せなかったですよね~
今回は高速で帰ろうか悩みましたが、
すぐに車を止められた分、下道のほうが良かったです。
暖房も使わない、タイヤもノーマルになったら
燃費がよくなってリッター12.1でしたしね(^o^)v

また遊びにいきましょうね!

かすにん | URL | 2015-04-06 (Mon) 07:13 [編集 ]


お疲れ様でした。
最後のプチ遭難ちょっと焦りましたv-399
僕は次の日もクラッチが焦げ臭くなるくらい
走らされ?てもうクタクタです(笑)
またよろしく願します!

まー | URL | 2015-04-06 (Mon) 11:43 [編集 ]


牽引見送りありがとさん^^
近いうち必ず復活します!

こんなことがっても折れない心!
国産には無い魅力まだ味わってないしww
まだKTM見限ってませんぞー

KB山の時は呼んでね

ひろっち | URL | 2015-04-07 (Tue) 14:21 [編集 ]


 

トラックバック