オフロードバイク+++上上

リベンジ猿投ツーリングFINAL

2日間よく耐えた!

3日目はボーナスステージだ!!




かすにんです



良く晴れた朝に、ラジオ体操をする体も軽い。

風もなく、雲もなく、暖かい。



絶好のツーリング日和だと確信しながら

コンビニで朝飯を食べていると・・・あり?

なにやらたけオヤジさんが知らない若者と話しています。


何してるんだろう?とみていると

なんと彼もオフローダー。

今日の猿投を走る仲間と連絡が取れていないので、一緒に走りたいとの事。


うーん、流石たけおやじさん。

ついに同類を引き寄せる様になりましたか。

きっと土っぽい匂いがしているのかもしれません。


  111_20150103151623030.png
 <ウォーミングアップでコケる私。あちゃー、フロントまがったわー>

 
 
何やら話を聞いていると、若者はレースにも出ている好き者のよう。

乗っているバイクもKTM300XC-W'12でガッツリマイです!

これは最後の最後にピリッと辛い調味料が入った気がしました。


待ち合わせ場所で準備を終えると、今日は2WAYへとりあえず向かう事に。

そこを上ってみて、山の様子を眺めようという考えです。
111_201501031523078a6.png
<次の人もコケるー。てか、この人はだぁれ?>


ウォーミングアップで走った外周林道で、2日目までなんてことなかった岩盤が

急に本気を出してきました。

私のVE33ちゃんも、この2日間ですっかり弱ってしまい

「お山のてっぺんで滑るという失態→フロントフェンダー折れまがる」事態になってしまいました。

トホホ・・。


けど、なんか皆つらそうなので、それはそれでOKかな!!
111_2015010315243275c.png
<ほーら、たけオヤジさんも滑っちゃうよー>


なんやかんや体が温まったらさっそく2WAYへ行ったのです

111_20150103162648696.png



が!


なんてことない2WAY 2回目のチャレンジ

これを失敗した際に転倒で受けたダメージが原因だろうか

アクセルが戻らなくなってしまいました。

 111_20150103155349bdf.png


スロットルを分解してみると、ワイヤーが切れかかっていました。

どうやらこれが原因で、

スロットルを開けた状態でワイヤが被膜中でひっかかっており

常に全開状態になっている用でした。




ううっ

私はスロットルホルダーの部品はもってるけど

ワイヤーは持ってない・・・(ノД`)・゜・。


ということで、現時刻をもって3日目、終了 ー ー!!!






しかし試練は続くのでした。



まず、皆さんと別れて2WAYから戻る途中の下り坂。

エンジンを切って1速直結で道を下り始めたところ・・・

エンジンが始動して下り坂で1速全開加速wwwwwww




スーパー超絶ブレーキ&意図的転倒で何とか回避しましたが

突然のスロットル全開は危なすぎるwwww



それでも

「2速半クラ発信からの素早い5足へのシフトチェンジで

 直結してエンジン回転を抑える」
という技を覚えて周回林道を

皆さんが集まるトランポの場所までたどり着く事が出来ました。



だれか・・・だれかワイヤーを・・・



話を聞いてくれるだけでもいいんだ(ネタだから)


と思ったけど


一人もいねぇえええ
(号泣



仕方ないから振り返って林道を戻り、自分たちのトランポへ向かいますが

スロットル全開を直結でコモコモ言わせ続けた結果

究極にエンジンが被ってしまって、再始動が出来なくなってしまいました。


キックしてもスロットル全開のままだから・・・ね・・・もうダメなのよ。


そこからバイクを押してトランポへ向かったのですが

それがね・・・もう・・・死ぬよ。


自転車のテクニックをイメージして、下り坂で勢いをつけたりするけど

基本的に空気圧の無いタイヤですからすーぐ速度が落ちるし

結構凹凸しているし

ブーツは重いし

荷物は重いし

ヘルメットは邪魔なのよ。



途中、どうしても押せない坂があって

少し歩いてジムニー乗りに手伝ってもらったりしました。


ホントありがとう!!超絶助かった!!

自転車の人もありがとう(ノД`)・゜・。 オラ感動しただ。

道一杯の倒木とか許せないよね

フロントが上がらないって、本当にきついんだよ(´Д`)



トランポ置き場までの、最後の登り坂、頭がグワングワンスる位きつかったから

あきらめてバイクを置きっぱなしにして、トランポを取りに行きました。





これで13時ぐらい。

11時30分にみなさんと別れたから、1時間30分は押してました。

いやホントに、きつかったよー。





15時ぐらいまでバイクをあらったり車内を清掃したり

車の中でTVを見たりして暇をつぶしていたら

体調さんが来てくれて、宴会のセッティングを二人で始めました。

焼き鳥100本近く作ったよ~!!


夜になるとどんどん人が増えて来て、大宴会になりました。

可愛いおこちゃまも居るし、酒に飲まれる人もいないし、ええねー。

皆で作る猿投の夜の宴会は深夜まで続き

私は1時過ぎに眠りました。

もう、いつ眠ったのか分からないぐらいグッスリです。
111_20150103161139987.png

翌朝起きると、早い人は皆帰っているか、バイクで走る準備をしていました。

凄いねー、若いって本当にすごい。

私もスロットルケーブルがあったら・・・

いやいや、腰に疲れが来ていたか走らなかっただろうなぁ(;´∀`)




走る・寝る・食うと、とにかく大満足の3日間でした。

体調さん、猿投の皆さんありがとうございました。

まことさん、まことよめさん、たけおやじさん、おぐりさん、やまさん

無茶なプランでご迷惑をお掛けしました。それでも来てくれてとっても嬉しかった。

皆さんとはまた一緒に走りたいです。2015年の暮も宜しくお願いします!!




P.S.
たけオヤジさんと別れた後、家に帰るまでの間は

車内でGoPro2の動画を再生しながら帰りましたが

「くっ!!」とか 「あっ」とか言っている割には

なーんか何度チャレンジしても変わらない自分に不甲斐なさを感じてイライラしました


誰なんだコイツはっ

って怒鳴ってみても

自分なんだなぁ

     かすを。




今年もつづく!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>不甲斐なさ

オレも動画を見て嫌になることがままあります(-ω-;)
しまいには、見ないよおにするものも(汗)

WRR→KTMは上達への近道でしたか?
今トレールに乗ったならどおいうもんですか??

ユー | URL | 2015-01-06 (Tue) 19:53 [編集 ]


お疲れ様

上手く乗れていないと思うよね!
悔しいい!
それで通うんです。
東海地区の方は近くてうらやましい

ま、あそこの場合、特殊で難しい所が多いのも事実
どっかで作る?山奥で

たけオヤジ | URL | 2015-01-06 (Tue) 21:53 [編集 ]


>ユーさん

時々、代走なんかでWR-Rに乗る機会があるけど
トレールは重くて動きが鈍いから
1テンポ余裕をもって操作が出来る感じになるね。
それと、体がパワーに負けなくなるね。

反面、重さが凄く怖くなる。
重さのせいで転倒するとかね。まぁ、私にはないけど。
(自分自身が重いから、バイクに対して勝つのよwww)

かすにん | URL | 2015-01-06 (Tue) 22:37 [編集 ]


 

トラックバック