オフロードバイク+++上上

定価より高い価格設定でも返金を要求できる事案(最終回)


敗北を知りたい。



かすにんです



実践編をネタにしようとおもったのですが

フィクションだし

普通に返金要求が通ってしまったし

個人情報満載のメールを転記する訳にもいかず、悲しいです(ノД`)・゜・。




さて実践編のストーリーは以下のように進みました。




①ネットショッピングにて、希望小売価格より高額な価格設定がされているCDを購入。

②翌日受け取り。

③CDは未開封のまま、関係各所への確認を行う。
   ・消費生活センターへ連絡し、今後の小売店側の対応如何によっては指導対象であること確認する。
   ・ネットショッピング(アマゾンや楽天などのこと)店は、今回の契約手続きに置いて
    価格設定にかかわっておらず、第三者的立ち位置である事の確認。
   ・加えて、消費者側(私)から小売店へ直接の交渉が行われるべきとの見解を頂き、
    小売店側の連絡先や店舗登記簿情報をGETする。
   ・本件に関する消費生活センター側の見解も伝え、ネットショッピング店として
    店子側への指導要綱に法令尊寿が含まれていることも確認。
   ・製品の希望小売価格を設定していることをメーカーへ確認する。
    同時に小売店への指導要綱に、本製品が著作物であることを通知していることも確認。
 

④小売店へメール。
    ・製品の価格設定に、希望小売価格とかい離がある事を
     メーカー(今回の場合はCD発売元)より確認いただいたこと。
    ・本取引の決済には日本国内の法が適用されることをを消費者センタへー確認頂いたこと。
     ネットショッピング(アマゾンや楽天などのこと)店側も同様の見解であること。
    ・差額の返金に応じない場合は、クレジットカードによる支払いを止める予定であること。


⑤回答&電話あったが履歴の残るメールで回答するよう指示。
    ・誤った価格設定が原因で、これは担当者の手続きミスである。
    ・即刻、差額を返金する。
    ・ネットショッピング店上での、他の商品の価格設定についても見直す意向。

⑥その他
    ・上記手続きはすべてネットショッピング店が開催している小売店とのQ&Aサイトを使います。
     これにより数年間の履歴がとられるので便利です。




2日間の間に返金まで終わってしまって

クリスマスの楽しみがなくなってしまいました・・・




フィクションなんですけどね。



はぁ・・・



つづく。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック