オフロードバイク+++上上

林マニ同志2DAYS②

林道マニアクスさんのツーリングに参加するのは、今回が二度目。

今日一緒に走る仲間にも初対面の人がいました。




かすにんです





 「XR230で来るのがハラさんですよー



かすにん「あっ・・・(「ハライチ」さんって言うのは、ハラさん1人目だからなのかぁ)

       (ハラさん1人目 = ハライチさん  と仮定すると)

       (ハラさん2人目 = ハラニさん   だろうね。)




かすにん「合ってるかな・・・いつ言おうかな・・・(ドキドキ)



K藤さん「ハラさん~、もう一回ヒルクライムのチャレンジするぅ~?
 VsO8n.jpeg
 <三人目が来ても安心な設計だったのにな・・・ ・・・>

 
集合場所で昼飯を「ちょびっと」リュックへ詰め込んで

私たちはさっそく山へ向かいました。



例によって詳細な内容は公開できませんが、私の持山だったかもしれません。




林道の入口までの一般道はまったく濡れていませんでしたが
 111_20141027222455084.png
林道に近づくにつれ、アスファルトは水けを帯びて黒くなっており

林の中を抜ける道は完全に濡れている状態へと変化していました。

この様子だと、山の中ではドロドロも覚悟しなくては・・・と思ったのですが

水分を地面が吸込んでしまえる量だったようで湿り気を帯びる程度でした。


前を走るK藤さんのリアタイヤを見ていると、土は撥ねるけれど埃が立たない

マスツーリングには最適な状態で、

肌寒かった早朝からどんどん日差しが出てきて

山に入るころにはにはジャンパーを脱いでも寒くない気温になっていました。




さて最初のアタックポイントへ到着した私たちは、さっそく下見に入ります。

111_20141027225256814.png

林マニの皆さんには「おなじみの場所」であるここは

一般林道の左右の壁際を上ってゆくようなイメージのヒルクライムでした。


私も前にYouTubeの動画で見たことがあるのですが

その時よりは斜面が荒れていて、木々や岩、溝が出来ていました。


で、この場所

パッと見は「何てことない」と思うでしょ?


でも難所であることは確かです。



この場所を難所足らしめているのは土質です。

土の表面10cmぐらいは、素手で簡単に掘り返せるほどやわらかく

その下に赤土。


コレだけなら何とか・・・と言う人でも、

斜めにヒルクライムしてゆく際に、リアタイヤが流れて失速。

そういう場所でした。



この写真にも特徴が出ている通り、

溝に乗ってしまうと失速し、その後は赤土に捕まって車体が前に進まない

VE33 9部山をもってしても難所。そういう場所でした。



かすにんチェックでは、

ブーツで強く地面を蹴ると「バッ」と掘れたし

粘土質の赤土が顔を出したところから


私は「初速を維持して勢いで登る」ことを狙いました。


そうだ、いま動画を見返して気づきました

山が少ないタイヤの場合は、写真のように溝に入らないライディングをしないとダメですね。

当日は気づかなかったけれど、K藤さんやりおるおる!
111_201410272312113e5.png

軍曹の一番槍を見届けると

さっそく私も挑戦します。


というか、我先に。




だって、大切な気づきがありましたから。

K藤さんが磨いた土の斜面は、すでに歩行難易度があがっているという事実!!


そうです

掘り返された後半ほど難しいのです



動画のとおり、かすにん氏も一回でクリアです。


ですが為念、

VE33 9 部 山 で す か ら ね ?



特に、溝に落ちてからの失速感がヤバかった。

スロットルをガンガン開けて、掘って(あまり掘れもしない)進んでいる感じです。


平日に積もったゴミを綺麗に掃除された溝が待ち構えるのは

後続の、トラタイヤのハラさん。(´・ω・`)

ハライチさんのタイヤは5部山を切っています(; ・`д・´)

KLXさんの溝は・・・うぐぐ(/ω\)

H内さん・・・ おくしゃんの新車やで・・・(;´∀`)
   111_20141027234329bf6.png
    <不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまったんだよ>


この場所では攻略も限界。

テクでどうにかなる状況は(私が破壊)終わりです。


こんなにも良い天気なのに

林道に入って30分もしない内に難所でドボン。


4台すべて引き上げる事となりました。

この展開は予想できなかったわぁ~wwww
  111_2014102800025417d.png
 111_20141028001325003.png
 111_201410280015580ef.png
<撮影者は個別の7人の、7人目です。>


バイクツーリングで、紐を引っ張ったら息が上がった!!


いや、本音の所、

私が運動不足なのかなって考えさせられたところと

やっぱり左手の握力が無いからまともに引っ張り上げられない事に絶望した事

ブーツの減りをシューグーで誤魔化していると、靴底がツルツルでダメだわ

っていうことに気づきましたね。




ああ、なんて気づきが多いツーリングなのでしょう。



こりゃぁ仕事なんてしてる場合じゃねーな!!
(只今、オフィスで携帯からブログ更新中)




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわ~
息が切れる

面白そう 
次回、行きたい

たけオヤジ | URL | 2014-10-28 (Tue) 22:21 [編集 ]


すごい楽しかったですよー!!
過去に走ったことがあるルートも新しい魅力も発見できてよかったです。

機械があったら是非!!

かすにん | URL | 2014-10-28 (Tue) 23:38 [編集 ]


 

トラックバック