オフロードバイク+++上上

HONDAオイルの1走行目の状況

しどきを半日走り回った結果

オイルがどの様に変化してるのか。



かすにんです



新しいオイルを使うようになりましたから、その変化を記録しておこうと思います。

ちなみに前回交換は9月23日。林マニツーリングの直後ですね。




汚れたオイルをペットボトルに通して広げながらペール缶へ捨てます。


お、結構よごれているね。

DSC_0409_201409281950052a7.jpg


まぁ、オイルは新品と交換した直後からエンジン内に残ったカスをひろって

者の数分で黒く濁るものです。


色をキッチリ見たいなら、オイルをあと2~3回は連続で交換しないとダメですね。



さて

オイルの色はまったく写真の通りです。

水が混入している訳ではありません、綺麗な色ですね。

白く濁っているのは鉄粉でしょう。

クラッチを交換してから間もないですからね。


オイルを手で触ると、ぬるっとしていて、粘度は十分に保たれていました。

次はもう少し長い間使ってみようと思います。






つぎに、タイヤ交換。


新品VE33へ交換した、使用済みのゲコタは・・・限界を超えていました。

 DSC_0410_201409281950064c1.jpg

ほぼ全てのブロックに亀裂が入り、残ったブロックも数ミリの高さですね。

しどきでは高速走行になりましたし、硬い土を捉えたかわりにこうなったのでしょう。


十分楽しめた良いタイヤでした。

また機会があれば、ね。

私は、暫くの間はVEで体を慣らそうと思います。





最後に、ハイエースの燃費調査。

DSC_0407.jpg

私は満タン法で計測しているので、現段階での燃費は解りませんが

大体2目盛りを消費するとTRIPメータは400km。

残り1メモリの状態でTRIPメーターは600kmといったところです。

最後の1メモリはあんがい減りが速くて

給油ランプがつくのはだいたい740-60kmといったところでしょうか。



下道ですが、長距離を移動することばかりしている私のハイエースは

あたりが着いたのか、この燃費で暫く安定しています。


ハイエースとKTM。

ホント、良い子たちです。

大切に使ってゆきたいと思います。




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック