オフロードバイク+++上上

あいるびーばっく☆林マニツーリング

9月は連休が多くていいですね!

平日は仕事がぎゅうーーーって詰まるけれども

休日もぎゅうーーーーって詰まるので、中身が濃い、良い体験ができてます。



かすにんです




この週末は、9/22(月)に代休をGETして4連休を計画していました。

ちょっと前から考えていた

帳尻合わせ家族サービスで、青森の田舎まで旅行をねらってのものです。


本格的な冬になる前に、ハイエースでトコトコと。

老人ホームにはいっているおばあちゃんと、実家を訪問しようかな、と。


しかし、

田舎側の調整がつかず(小さい子供がいるから、出かけたりする)、

兄弟に迷惑をかけることを危惧した両親が

直前になってやる気がなくなってしまい、計画が中止になりました。



あれ?


代休取ったのに無駄になっちゃうかも!?



そんな危機感から休日のプランを変更!

休まないっていう選択肢はないから。


そのなかで、ぱっと思いついたのは猿投なのだけれど

突然すぎて誰も来てくれないと思うし

年末にガッツリ計画する予定ですので、今回はパス。



では「近場でどうにか出来ないか・・・」と考えていたところに

林友ツーリングの道すがらにお会いしました、林道マニアクスさんからのお誘いがありまして

ガッツリ食いつかせて頂きました。



1111_20140922163647702.png
  <俺に手をつかせたな・・・>

 
まず最初に、

林道マニアクスって何!?ってお方は、ユーチューブで動画を見たほうがいいと思います。

一言でいうと、私と同じようなことをしているオフロード集団なんです。



参加表明はしたものの、集合場所からなにから解っていなくて

誘ってくださったセローのSさんに何度もメールして

ちょっぴり初心者モードの私。


他のグループに飛び込みで参加させてもらうなんて

数年ぶりですので(*'ω'*)ちょっぴり恥ずかしい。



しかし、走りは別腹。

簡単にへこたれないよう、ユーチューブの動画を見て予習をしました。




動画た感想は・・・



ん、結構ハードなんね(;^ω^)
ガツガツシテル
1111_201409221729513c1.png
<アーティスティックな一面もある。バイクを使った前衛的なオブジェ。>





良く編集された動画なので、

面白シーンが凝縮されているのかもしれませんが、派手な転倒が続きます。

最近は大した怪我もなく、上手に立ち回れている私には

ちょっと痛いの怖いかもっ!


でも、三味線を弾いた走行でクリアできそうにない場所もちらほら。

結構・・・・うーーん。

気合を入れなおしました。




気合が入ったら、あとはとんとん拍子。

金曜9:00出発-土曜1:30宿泊予定道の駅に到着

土曜5:00起床-朝食&だらだら6:00

バイク整備6:00-出発7:00

出発7:00-待ち合わせ場所到着7:05

おっと、待ち合わせは2時間後だったぜ!!



時間を誤りすぎたので道の駅へ戻り

あたかもソレが用事であったかのような流れで購入したコーヒー牛乳を

再加熱して飲むのでありました・・・。



しかしあれですね

7時集合って、いつもより2時間多く走れるのですよね?

冬になると日が落ちるのが早いから、終りも16時ごろになると思うのですが

7時から走るなら・・・あるいは!!

無限の可能性に触れた、有意義な体験でした。
動画にビビってて絶対遅刻出来ないと体が反応した訳じゃないぞ




さて、待ち合わせ時間9時ぴったりになると

4stの野太い排気音がいくつも近づいてきて、直に合流することが出来ました。

1111_201409221719117e7.png

集合した皆さんは全部で五名。

見事な「山仕様」の服装とバイク。



ゴクリ。



お世話になる皆様へ、まずはメンチご挨拶をさせて頂きます。


DRさん

XR650さん

CRFさん

XR250さん

TM250さん



・・・アレ?



1111_20140922213458eed.png

すっげー見られてる。

すっげー見られてるよ!TM250F


やはりオフロードメッカの地域に住む人たちにとって
アルミスパーフレームになったTM250Fは違和感を感じるようで



いーーや、そっちじゃない(^O^)/



セローのSさんいないじゃん


やはりオフロードメッカの地域に住む人たちにとって
昨今のオフ車レパートリーの中でも鉄板だろうYAMAHAが無いことに違和感を感じるようで





びっくり。

かすにんびっくり。


事情はお聞きしました。


自らの楽しみ(走行)が無くなっても

懇切丁寧にメールのやり取りを頂いていたなんて・・・
マジで、ちょっと感動。


こりゃ、こっちもガッツリだべさ!!




ギャラリーの応援を背にコンビニを出発すると

ちょっと走ったらすぐに森の中に入れました。

この近場感。

もしもの時に安心ですよね。





最初に入った場所は、ややフカフカな土に、木々の枝が倒木が積もっている林です。

 1111_20140922215539b95.png

角度もなく平坦で、スピードは簡単に載せられるのですが

木々や根っこ。ツルや倒木がルートを左右に散らすので

方向転換が頻繁にあって、バイクの操舵も忙しい。



リズムよく、(バイクを)曲げて(アクセル)開けてを続けて走れればよいのですが

コーナーやルート変更が頻繁過ぎて

リアタイヤのスライドを操作するのがわずらわしい。



こんな場所を抜けるときは・・・



赤城の房ベルさんに教えて頂いたギア一個め走行がぴったりですよね。


2st125で2速直結。枝葉を潜りながらたらたらと走ると

回転数が低くてトルクはないし瞬発力も期待できない。

ただ、乗り方は惰性ではなく

外膝と内足でバイクをどんどん倒して、後輪タイヤを転がすようなイメージを持ちながら

積極的な小回りしましょう!


って言う戦法なの。




FS390だよね、あれ。(*'ω'*)ワスレタ 450?250?

とにかく、重いバイクで混んだ林を抜けるのは一苦労なので

転がすように低速を使う走り方なのですが

KTM125でやればスイスイと曲げられます。


起ち上がると枝にあたってかえって危ない。

シッティングで目線を広げてルートの状況を把握して選びながら

自転車感覚で木々をかわしてツルや倒木は「遠回りして」行きます。


エンジンを回さずともトータルで辻褄を合わせちゃえます。





すいすいーー。あわせちゃいますー。



すいーー。あわせるー



・・・るー









あり!?







かすにん「・・・長い」(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ



入口から入って、のぼって曲がって、のぼってのぼって、掻き分けて。

結構走っているのに、みなさん休憩に入らない。

一つのルートが長い。





朝一だからまだ平気だけれど。


この体力の消費。なーんかおかしいぞ


(; ・`д・´)ペースガミダレテルノカ!?



GoPro2の録画時間をみなおしてみたら、休憩したのは1時間17分後ですって。

とまったのって、撮影準備の為に待ったタイミングだけ。


通りで息が上がっている訳だわ。


自分のペースを忘れない様に

ちょっぴり深呼吸をして再び走行開始です。

再び走出しても、ちょっとした走行会かよってペース(*´Д`)

でも

ちゃんと走るのは刺激になるねー。



私以外の皆が

あとどの位の余裕を残しているのか分からないって、怖いけどワクワクすっゾ


 1111_2014092222172739f.png
<なん・・・だ・・と?>


林の中を抜け、しばらく上下に走り回ると

私たちは見晴らしの良い場所に出ました。


土曜日は、雨を回避した曇り空。気温も低めだったのですが

走りで体を使って火照った体には、涼しい風が気持ちよかったです。

1111_20140922224609e1e.png
<真剣3・・・4,5,6代!たまり場!>



広場で身なりを整え、モトクロスウェア一枚に。

次の場所へ出発すると、風が体の熱を奪って、ぐっと冷えました。


またすぐに熱くなるさ。

だって、今来た道を帰るのだから(ノД`)・゜・。ナントナクワカッテタ


しっかし・・・

このGoProキラーのツルはどうにかならんですかね!?
1111_20140922225144324.png
 <超絶危ない。バイクから落とされるときも。>


GoPro2のマウント位置は、ヘルメットの上なのですが

画像のような太いツルがGoPro2にひっかかって、ヘルメットのベルトと共に

私の首を狩りにくるんですよね・・・いやまじで。

そのうちカメラの角度も曲がってしまって上になり・・・

よくわからない斜め上を写す画像ができあがりましたwww
1111_20140922225510144.png
 <曇っているな…>


カメラが上を向いているから、

貴重なCRFさんの転倒シーンが!!!くぅぅうううううう

1111_201409222257328e3.png

「は!?  まさか、これも狙っているのかっ

  ここで見たことは忘れろ。そういう事なのかーーー!?」


まさに自然と一体化した、林道マニアクスのチーム力おそるべし



さらにこの15分後

我々の偵察カメラはその効力を完全に無効化されてしまうのであった。
(;^ω^)
 1111_20140922230231192.png



ツーリングはまだまだ続きます。

走りについて考える余裕もなく、かじりつく。その一心でアクセルを捻っていました。



広場からルート入口付近前戻ったあと

私たちは別の道へ分岐しました。

皆さんから話を聞いたところによると、このルートは他の人も走っている用なので

バイクの走った後を見れば遭難することはない・・。


そうなんだ(遭難だ)

訂正。かじりつくよ、かじりますよ。



先頭がここで交代。XR650に変わりました。

「ビックバイクか・・・ちょっぴり安心」ということはなく

なーんか、乗れてますよね。
1111_20140922231458fef.png

基本的に重いバイクの動きです。それは変わりませんが

曲げる、再加速が

テキッ パキッ と決まるので、あまり重そうに見えませんね。


ただ、舵角があまりないのか

タイトなルート変更の時には画像のように後輪を滑らせて行くようです。


逆に私のKTM125EXCは、このシチュエーション。大好物です。

対して頑張らなくても曲がるし

割とスピード出がせるので、倒木程度にルートを変更する必要が無い。



今日まさに、プッシュするべき場所に来ましたよ!!










あり!?






後半へつづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ
4連休、私は5連休だったよ
溜まった代休を、、

足、未だ痛いので
スクーターで新潟でした。

足直ったら行くよ

たけオヤジ | URL | 2014-09-23 (Tue) 20:04 [編集 ]


>たけオヤジさん
家でじっとして脚を早く治して下さいね
治ったらKTM250Fのセッティング。
すぐに冬がくるから、また調整が必要だと思うし。

やることたくさんですよ!

かすにん | URL | 2014-09-23 (Tue) 20:20 [編集 ]


その、溜まり過ぎた中年の毒 吐いてみれ!

来月19日 福島G-NET

試しに出れ!!

オラは 65%だ毛渡 たぶんデリ


何かしらスポンサー付いてるセミプロみたいなライダーばっかしだけど・・・

一度は経験しておこうゼ!!!


未来の雲助さんよ




m鎮 | URL | 2014-09-23 (Tue) 21:45 [編集 ]


>mちんさん
19日はダメです。Fツーも断っている位ダメです。
試験をうけるんだに・・。

かすにん | URL | 2014-09-24 (Wed) 19:59 [編集 ]


ついに、人間の資格確保か。

許そう・・・

mちん | URL | 2014-09-24 (Wed) 21:41 [編集 ]


 

トラックバック