オフロードバイク+++上上

長野だよ。林友盆ツーリング!!③

お盆休み中にたまったワークに、わくわく出来ない(T_T)


かすにんです


もういっかい夏休みがほしいぃーーーーーー!!

もうそんな気分なのですが、みなさんはどうですか?


今日も30度越えの日中にバテバテでしたが

林友盆ツーリング③いってみよぅ

 111_20140820231550623.png

 
 
新技、、、の効果の話は置いておいて

私たちは林の中で、最初のアタックポイントに到着しました。


111_20140820231830b0c.png

場所は見てのとおり、角度のある斜面(ストレート)なのですが

地面がちょっと厄介な場所でした。

大きな滑る岩と、途中にホイール半分ぐらいの段差になっている根っこがあるので

スピードを上げた状態で乗り上げるか

問題の個所をルートを変えて乗り越えるしかない場所です。



かすにん流二輪術では、この場所は迷わずスピード維持作戦

KTMちゃんの足回りの良さを盾に、難関の段差は勢いで乗り越えました。



ハセさんやクワトロさんたちトラタイヤ勢は

ふかふかな地面のせいでスピードが稼げないので

右に左にバイクのルートを変えて越えなくてはならない場所でした。(上の写真)



トラタイヤでゲロでも行ける!!とおっしゃっている

さとやん氏(男性)も・・・リア空転しまくりです(><;;;

 111_20140820233014eae.png


私は幸い、4番目ぐらいにチャレンジすることが出来て

かつ、まんぐたんさんという2stマシンで状況確認もできたので

突破口を見つけておりました。



クレバーな男・かすにん、宜しくお願いします。




さて、休む暇もなく次の難所です。

ここは単純に、根っこが高く乗り越えずらい場所でした。

111_20140820233239e71.png
<ぐははは、ぬるい。ぬるすぎるわぁーー!>


私のKTMは、人差し指程度の溝しかありません。

エアも1.2kg入っています。


この状況でこの場所を超えるには、先のヒルクライムと同じくスピードが重要と考えました。

加えて言うと、走行ルート上に段差が少なければハラショーですので

見えている道(ルート)ではなく、やぶギリギリを狙って凸凹をかわす計画をたてました。



それでは実践。


ゆっくり1速半クラで発進。

タイヤが転がったら、アクセルは全開。

タイヤが空転したらアクセルを戻す、
の繰り返し。


「あれ、おもったほどスピードが乗らない!」

角度もそうだけど、地面がしっかりしていない(>_<;;;


段差まであと数メートルとなった時に

ステップ荷重重視で乗り越える作戦に切り替え

フロントは根っこにぶつけて、リアは抜重でくいっとな!

初回でバイクを止めることなくクリアすることが出来ました。


111_201408202350243af.png
 <私が撮影に行くまでにクリアする近ちゃん・・・しっかりステップ荷重です。お手本。>


つぎつぎとチャレンジする林友メンバーは、いろいろなルートでアタックしてゆきます。

自分の走行が正解だと思っています。

けれど、そのほかにも正解は沢山あって、見ているだけで勉強になりました。

 111_2014082023545909d.png
 <ここだけ近ちゃんやクワトロさんと違う。※1>

※1:ステップを踏まないときの動き。
  ①前輪が根っこを超える。
  ②バイクが後輪だけに押されて前へ進む。同時に、体が後ろにずれる。
  ③後輪が根っこを超え始める。
  ④後輪が根っこを越え始めて、シートも上にあがるが、ライダーの尻に押し付けられる。
  ⑤後輪が根っこにたいして強くグリップして、フロントが必要以上に上がる。
  ⑥まくれる。または、捲れない様にアクセルを戻すと失速して根っこを超えられない。


111_20140821000113a91.png
 <Vorさんの場合、右足をステップから外さない。フロントが全然リフトしないで、この場所まで来れる。>


ガッツある走行が多くて

エンジンもガンガン吹かして走るをみると「熱く」なるものがありました。



そして、前に進まないトラタイヤで、左右にルートを作りながらバイクを上げてゆく

クワトロさん・ハセさんの走りが凄い印象に残りました。

というか最近、

ライダーの力がみえる乗り方に魅かれているのかもしれません。




今回、KTMに山の無いタイヤを履いたのも

自身を追い込んで

あたまを働かせる走りをしたかった・・・そんな気持ちがありました。


普通のツーリングじゃできません。


信頼できる仲間と大勢で走る林友ツーリング

なんていうか

失敗しても許容してくれるような暖かさもあって

今まで出来なかった事をチャレンジする事が出来る感じがします。

そして、そんな雰囲気のオフロード遊びが

私の母体になっている気がしました。






その後、倒木を整備してヒルクライムをチャレンジしたり

111_20140821001203ac3.png
<「男の約束」などという戯言に騙される赤い2stと4st。大人の世界は甘くはないのだよハハハ!!>



絶景の山頂から、激下りでリア滑りまくりを楽しみました。

111_201408210016225b1.png


このあたりで、40kmは走ったと思いますよ。たぶん。


まだまだ続きます!




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「俺ら直進ルートね!男の約束ね!」
パィーン!パィーーーン!迂回!って(`◇´)ゞオーイ

男の約束という戯れ言に騙されて大人になっていくもん!(# ̄З ̄)

近 | URL | 2014-08-21 (Thu) 21:11 [編集 ]


お疲れ様でした!
このところのツーリングで自分のサボりっぷり&ヘタレっぷりに気付いて嫌気が差したので、本気で行きます!
目が覚めました。
機会があれば近々ご一緒しましょう。

まんぐたん | URL | 2014-08-21 (Thu) 21:25 [編集 ]


うーん。あの時必死だったハズ。どんどんM男ド変態ライダーになってる。毎度ヘルプありがとうございます。
P.S:フリーライド純正パーツ注文しました!

山 | URL | 2014-08-21 (Thu) 22:38 [編集 ]


>近ちゃん
ぐははは\(^o^)/
若い人は苦労すればよいのじゃーー

ってか、勢いがないとあの倒木は無理だったね。
もっと後ろでばいくをとめていたら、チャレンジして、クリアしていましたよ(希望


>まんぐたんさん
やっぱバイクだよね!!
どんどん走ろうぜー

>やまさん
だよね、そのパーツは買うしかないよ。
アルミの溶接は難しいし、基本肉盛りになる。
強度を含めて直せないからしかたないね。

数年するとゴムパーツが磨耗してくるから
スタンドのゴムとか?ちょくちょく見たほうがいいよ。

手間がかかっても一番良いバイクだからね、手放せないよ。

かすにん | URL | 2014-08-22 (Fri) 08:32 [編集 ]


 

トラックバック