オフロードバイク+++上上

目指せ一周☆たけオヤジさんFツーリングを終えて

中間地点の沢を超えて、私たちはさらに加速します。

時間はすでに12時を回りましたが

おなかが減って軽量化できたと強気です。




かすにんです


休憩時間が長いと、パンを食べちゃうトミさん・・・本日もパクパク。

吉田うどんのおいしさが半減してるんだからねっ!!!

DSC06680.jpg
 <時に2速全開になるほど飛ばしても突いてくる・・・赤城でも離れなかった・・・うぐぐ。

 
ルートも後半

フラットで一本道なガレ場にきました。

体力が落ちているとはいえ、しっかり立って足で衝撃を受け流さないと

一気に腕の力を使い切ってしまういやらしい下りです。

 DSC06681.jpg
<いえーい、楽しんでる?>


かすにんはこのようなシチュエーションが大好きです。

ルートを確認しながらバイクを右往左往。

時に激しく、時にやさしくアクセルを操作して理想のラインにバイクをすべり込ませます。




先頭を走らせてもらい、結構真面目に走りましたが

ルートを抜けるときにはこの通り。
DSC06688.jpg

ミスは転倒1回だけでしたが、15分ほどのルートでこの差は大きいですね。

トミさんもルートを選ぶために減速をしますが、その数・時間が私と違うと感じました。



私は直前になって前方を確認するから、ルート選びに時間がかかるのかも。

しかし、視線を前方に向けるとバランスが崩れる&足元が怖いので

まだちょっと追いつけそうにありません。




そうそう、この場所で転倒して親指を怪我してしまったはっしーさん。

怪我はもう大丈夫でしょうか。

はっしーさんは岩場が嫌い・・と言うけれど、岩場ははっしーさんが大好きなようですね。

写真をみていたら、沢山の笑顔が私には見えました。

 DSC06694.jpg
  <お解り頂けるだろうか。>

 




森の笑顔が多いこの場所で、2つの残念なことが起こりました。



1つ目はWR250Fさんのマシントラブル。

WR250Fのエンジンがかからないorかかっても直に止まってしまう。という症状です。
 DSC06684.jpg

WR250F(ライダー)さんいわく、電気のリークが前々から問題としてあって

今回もその症状であるとのこと。

確かに1速でもエンジンがストールしてしまうので、これ以上の走行は難しそうです。


マシンを少し休ませて、ヘッドライトへの通電をきったらエンジンがかかったので

そのまま下界&帰宅することとなりました。

数カ月ぶりにバイクに乗って、だんだん慣れて来ていたので、本人も悔しそうでした。


2つ目はがべじんさんの大切なアレ紛失です(><;;


私も暇だったのでガレ場を上らせて貰いましたが探しましたが

このガレ場には見当たらず・・・ロストとなりました。



その後の走りには影響がなかったようなので

リアトラクションが数百グラム抜けても問題ないKTMの性能にほれぼれですね!

 DSC06697.jpg


そうそう、ガレ場ではかべじんさんに、KTM125EXCの乗り比べをさせて頂きました。

13年モデルとの違いは、フロントサスペンション以外は大差ないので

エンジンの違いが分かるとおもったのです。



ーーー乗ってみた感想は、別物。でした。

私のKTM125EXCはヤバいです。非力すぎて、壊れていると感じました。

トルクが薄すぎるので気軽にあけられない感がすごい。

かべじんさんのKTM125EXCはトルクフルです。2速でも再加速が可能だし

エンジンから受ける衝撃(クラッチを急激につないだ時の反動?)は強く

フロントを上げるのに半クラは必要ないものでした。


これまで山の中で悶えた理由はここにあるハズです。




かすにん「俺、このツーリングが終わったら

       KTMをオーバーホールに出すんだ・・・

GWに走ることを諦めた瞬間でした。





とか

とか

とか


ハァハァ息をきらせたり、ゆっくり座って歓談したり

ツーリングは午後5時過ぎまで続きました。

 DSC06699.jpg
DSC06707.jpg

じつは

もっともっと楽しい場所にも行きました

そして、吉田うどんもガッツリ大盛り食べました。


でも、きっと文章には書き表せられないし

写真や動画じゃ伝わらない。



だから、もしコレを面白いと読んでいる人が感じたなら

ぜひぜひ自分で確かめてくださいね!!






それと・・・

たけオヤジさんが速すぎて写真が撮れないという問題を

早急に解決できる手段を見つけないと

写真にぜんぜん写っていなくて驚くべき状況です。


111111.png


最速で逃げるオレンジをまくる。

------つまりYOU、君がルートで先頭に立つんだ。







そんな使命感のなか、僕たちはまた走り出す



つづく!!


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

オレも仲間になってシゴカれたかったー(´Д`)残念

走った気になれるよおな(・∀・)イイ記事で楽しめました♪

ガレ経験が乏しくて好きなのか嫌いなのかさえもわかりませぬ。。。うーん



ユー | URL | 2014-04-18 (Fri) 12:28 [編集 ]


いつも面白いレポですが、自分が出てくるのははじめてで、新鮮です。また、しごいてください。よろしく(^^)

masato/がべじん | URL | 2014-04-18 (Fri) 16:21 [編集 ]


かすにんさんお疲れさまです。レポ見てても楽しさ、ヤバさ伝わります!はやく自分もしごいて下さい!

リョウ | URL | 2014-04-18 (Fri) 21:50 [編集 ]


お気遣いありがとう。
親指の爪が半分位剥離しちゃいました。
走るのが楽しくて痛さは気にならなかったけど、現在痛くて字を書くのも辛いっす。
それにしても、あの写真よく見つけましたね。 場所が場所だけに見えちゃいますね!

最高のコースでした。
是非とも次回も伺いたいです。

はっしー | URL | 2014-04-18 (Fri) 23:37 [編集 ]


>ユーさん
きっと好きになるよ! でも、バイクは壊れるよ!!(T_T


>がべじんさん
此方こそ!次はどこに行きましょうかね~っておもってたら
今週は皆さんとツーリングなんですね
楽しんできてくださいね

>リョウさん
そうだね!じゃぁ連休に・・・と思っていたけれど
連休中は仕事と、バイクが無いという事態に
わたくしめ、倒れそうでござる(涙

>はっしーさん
塩まいておいてくださいね(笑
今度走るときは、前夜に怪談でもしましょうかね・・・うふ★

かすにん | URL | 2014-04-19 (Sat) 12:48 [編集 ]


 

トラックバック