オフロードバイク+++上上

目指せ一周☆たけオヤジさんFツーリング(DAY2)

あーた~らし~いあ~さがきた!!


土曜日の夜、温泉に入ったところ、どっと疲れが出てきて

10時には寝てしまいました。そのせいか、元気に目覚めたのは朝2時過ぎでした(^^;;;



かすにんです


日曜日の朝は、土曜日と同じぐらいの良い天気で、しかも気温が高い。

体はすぐにほぐれ、みな走る気満々です!
DSC06558.jpg
 <今回のツーリングは8人! みな腕に覚えアリ!>


自走メンバーも遅れなく!?集合し、今日は一日、ガッツリ走ります!!

 
 
本日走るメンバーは8名。

林友のたけオヤジさん クワトロさんと、半年ぶりにバイクに乗るはっしーさん

たけオヤジさん繋がりで、初登場のがべじんさん

何時もハードなツーリングに誘ってくださるトミさんと、その友人のWR250FさんWR450FのYOKさんです。

010.png
 <安全確認と、連絡先の確認は必須事項ですぞ>



かすにん的には

KTM125excの流用情報を探してネットサーフィン(死語)をしていて知り合った

がべじんさんとのツーリングがとても楽しみでした。



数々の流用情報とカスタムに加え

いつも綺麗に整備されたバイク・・・と、私に無い物を持っている人なので

不調となったKTM125excの原因も教えてくれたり、乗り比べて特定できると期待していました。





迫力のXR650Rで参加されたトミさんは、自走で参加です。

アタックの少ないさわやかツーリングとお考えのようで流石です。

一瞬、昨日迂回することに決めたアノルートへ行こうと思いましたが
09.png

ミイラ取りがミイラになる危険性をはらんでおり、考え直しました(^^;;;



WR450Fで参加のYOKさん。

私はWR400は見たことあるのですが、450Fは初めて見ました。この車両はインジェクションですって。


うーん、たまりませんな。

250cc 2stも良いですが、これもなかなかです。

私は、今回パスしようと思っているアノ場所で、全開の力を見せてほしいと思います。
DSC06542_20140416224125b22.jpg
<エンジンの力が足りないのよ・・(^^;;>




さて出発。


最初の林道はスピードが出る場所でもあるので

この場所の土質に慣れるのに最高のシチュエーションです。


あわせて分岐も少なく視界も良好・・・と書くとイージーと誤解されそうですが
DSC06564.jpg

4月も中旬となっても土の裏に霜が降りているし

緩急と自由なライン取りが出来ないと、コケ付倒木(STR+4)に足元をすくわれます。



私も装着しているゲコタを付けているがべじんさん。

よく観察すると土もよく蹴り飛ばしているので、ソフト路面でも良い動きはしているようですね。>ゲコタ

DSC06571.jpg

私はゲコタはもう買わないと思いますが、1・2回なら・・・使えるタイヤだと思います。
(ゲコタが高すぎるんですよね・・・そして減りすぎる)


土の先には、若干残った雪を超えるルートがまっていましたが

その場所でもゲコタに問題はありませんでしたヨ。



それはそうと、XR650Rが良く走ります。

重いから安定しているのか、乗り手のバランス感覚が良いのか。

その両方なのか。

DSC06579.jpg
<A山にもコレで来たよね・・・やっぱすごい。>

例によって、キックスタートでなかなかエンジンがかからなく

トミさんが一人でウォーミングアップを終了しているのを見て

自分は125CCでよかったと胸をなでおろすのでした。


逆に苦戦していたのは はっしーさんで、岩場でバイクが思うように前に進まず

バランスを崩すシーンが何度かありました。
DSC06600.jpg

あとで後輪を触ったら、凄くかたくてエア抜きを進めました

空気圧を測りながら0.8まで下げましたが、タイヤが硬すぎて変形しないという状況でした。



あれはハードタイヤ?モトクロスタイヤ?とうろ覚えしていますが

用途が決まった極端なタイヤを使うと、不向きなところでは徹底的に不向きなのですね。

昔新しいMX51でガレ場に行ったら、ボッコボコの角なし中古タイヤになったのを思い出しました。

今回はっしーが履いていたタイヤはきっとトルク薄いKTM125EXCには合わないと思います(>_<;;



ガレ場の場合は、案外、ツーリング用のタイヤのほうが石を掴んで前に進む動きをしているので

走行が安定するかもしれませんね。

WR250Fさんは暴れることもなくしっかりと加速できていました。
DSC06604.jpg



モトクロスタイヤが得意な場所は土、なのかな?

よくかいて、良く進めている場所もありましたヨ!!

DSC06633.jpg
<かきすぎっ!!>



タイヤの特徴と言えば

今回一番の貧乏くじを引いてしまったのはクワトロさんでした。

ツーリストを装着してきたのですが、霜柱の残る土や、雪を走ると直ぐにつるつるに。

再加速がぜんぜんできません。

ツーリスト・スキー勢※がやられるときの典型的パターンなので何度も見た光景ですが

それでも周りのサポートを必要としないのは流石ですね。
DSC06639_201404152137592e0.jpg

微妙な速度から、ゆっくりゆっくり加速してゆくアクセルワークと身のこなし

バランスが良くないと出来ないので私にはちょっと難しそうです(^^;;;

    ※レーサーにツーリストというパッケージをこよなく愛する集団。



ほら、今のKTMは調子が悪いから

低速でのバランス調整もすごく難しいのです
。(ちょっとだけの加速が出来ない)

エンジンが出来上がったら挑戦してみたいところです。




久々に走ったメンバーがいたこともあり

すこしユックリと進んでいますが、難所のポイントは誰も落としません。

DSC06646_20140416225653953.jpg


走る人が元々うまい。っていうのもありますが

サポートもしっかりしています。


お、はっしーさんもだんだん乗れて来てる
トミさん・・・距離関係に関係なく、キックスタートで疲れが来ているようです(^^;;;
DSC06648_201404162245384c2.jpg

<え?私? 猿が木から落ちたのでびっくりしているのです。 もちろん助けますよ~~>



上記ルートを進むと、もう少しで折り返し地点。

皆のこころが絶景を想像してワクワクしてきます。

私も、石がいっぱいある事を想像してワクワクしてきます。




と、


その時!!!









ちぇーん切れた!!(;゚Д゚)
111_20140415222047f04.png
壁があるとよじ登る、タカイトコロ・スキーのたけオヤジさん

倒木をかわそうと斜面を上った瞬間、ブチリとチェーンが切れました。




それを聞いた私は、「チェーンが切れた?」



         「チェーンがきれた。(状況把握)



         「ちぇーんがきれた?(え、どうするの)




一同に状況が伝わりましたが、チェーンは流石に・・・何もできません。

どうやってこの先の河原を超えるのか。

はたまた、どうやって戻るのか。

想像もつかない難問に、頭が真っ白になりました。









        し か し !!








111_201404152240188d9.png
刃牙、新連載開始ッ!!





かつて、紐切空手と戦った鎬紅葉が神経を繋ぎなおしたようにッッ!!

このツーリングでチェーンを繋ぎなおす、その技の名はコマ!!!

偶然、クワトロさんのツーリングバックの中に、520の計量チェーン用コマ(GASGAS製)が入っていたのです。



たけオヤジさんのチェーンが切れた、切れ口?が綺麗だった運。

クワトロさんがツーリングに持ち歩く道具を整理しない運。(*´Д`)


この二つの運がかさなって

クリップ式チェーンを止めるコマで修理することが出来ました!!




ツーリングから帰る途中、渋滞の車の中でボーっと考えましたが

これ、本当に運が良いですよ。


綺麗にコマが飛ぶって、どういうことですか。

所有したこともないGASGASのコマ持ってるって、どういうことですか。


笑っちゃいますよね

これが私たちのツーリングですwww

  111_201404152251453c1.png
<がべじんさんの自然な拍手。みんながほっとしている状況そのままです。>


楽しいツーリングのセオリーをみんなで乗り越えたら

不思議な一体感が生まれたように感じたのは私だけでしょうか

皆さんの安堵の笑顔がつながって

疲れていても次のポイントも一気に通過します

DSC06662_20140416225953541.jpg

<この1枚、カッコいい!>


DSC06660.jpg

DSC06669_2014041622502726f.jpg

DSC06672_201404162250281e9.jpg

DSC06673.jpg

DSC06676_20140416225141bf2.jpg



らいく・あ・ローリングストーン


いわば大好き(違



大地の原石から力をもらって、ツーリングは折り返し地点を超えました。




つづく!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

相変わらず、楽しいプログです。

コマはミラクルですよ。あの日、トランポに置いて行こうと思ったのは事実。軽量化を取るか、山から生還するかを考えた場合、後者なんですね。私も勉強になりました。

クワトロ | URL | 2014-04-16 (Wed) 17:12 [編集 ]


今回は本当にラッキーでした。
チェーンきれたら、KTMの場合
油圧クラッチ破損もんです。

でも本当に楽しかった。
また行きましょう

たけオヤジ | URL | 2014-04-16 (Wed) 22:23 [編集 ]


楽しそうですね。

なんだかO沢はどんどん酷くなっていっているような気が・・・


クワトロさんはチェーンのコマ持っているし、
HARAさんはエンジンオイル1缶もっているし、
おいらも何か持つか。バッテリーか。

ジクリバー | URL | 2014-04-16 (Wed) 22:32 [編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-04-16 (Wed) 22:35 [編集 ]


オイラは昔からガレ場嫌いなんです。
何回も転びましたが、あのロケーションは最高ですね! 特に鉄塔道はやみつきになっちいます。

かすにんさん、バイク不調なのにすっごく早かった!
次回は負けないよ!
またお願いしますね。

はっしー | URL | 2014-04-17 (Thu) 00:43 [編集 ]


>クワトロさん
クワトロさんの準備のおかげです。本当に助かりましたよ。
今度は工具を誰が持ってゆくか決めれば
もっと良い&軽くなるかもしれませんね。

>たけオヤジさん
えっ!?チェーン切れってそんなにやばい可能性があるのですか!!
運が良かった・・・運が良かったですよ。


>ジクリバーさん
楽しかったですよ。FにのってたらFを目指さなきゃね!


>はっしーさん
ガレ場が嫌いな、オフ子なんていません!
でも、モフモフダート道が近くにあると
そっち方が楽しくなっちゃうかもね(^^;;

かすにん | URL | 2014-04-17 (Thu) 22:06 [編集 ]


いやー楽しかったです。ありがとうございました。またぜひよろしくお願いします。そうそう、過去記事を見ていたら埼玉方面にも来られてましたね。うちから近いので、そのあたりでもぜひご一緒しましょう〜

masato/がべじん | URL | 2014-04-18 (Fri) 16:18 [編集 ]


 

トラックバック