オフロードバイク+++上上

閑話休題

ツーリングの話が記事になると思ったら

大間違えじゃぁぁあ!!!!



かすにんです


このブログは

盗難をおそれてキャラバンへ走った者たちを後悔させてやるためのブログだと

過去の記事で散々に語り尽くしてきましたが、



が が が !!






今宵は、圧倒的な差を魅せつけてやりますこと、ご了承頂きやがれなさい





ハイこれ。

 

長野への往復で計測した、3型後期ハイエースの燃費情報を公開します。

新車購入時からのデータを全て公開しますね。
 1111_20130812104906864.jpg



まずデータの見方ですが

「佐倉⇒長野までの”行き”」
は、「高速道路オンリー&エアコン」で計測しました。


走行状況は、一時間を超える渋滞で、理想とはかけ離れていますが

実データとしては有用だと思います。



結果は・・・10.7Km/lと、過去の記録からするとふるいませんでした。



12km/lを期待していたので、正直がっかりでしたが

行きの高速の移動は、時間の関係上、少し急いだということ。

そして、長野までの道のりは「上り坂が多い」ことが影響したと考えています。



林友の夕餉をいただきながら、帰りの道をどうやって活かそうか考えていたら


「高速とエアコン」の組み合わせが燃費変化にどのような影響を及ぼすのか


という部分を見たことが無いことに気づき、帰路のテーマにすることにしました。





それでは帰路。

エアコンが与える燃費への影響を調べるというお題目のために

下道エアコンなしの根性テストにチャレンジしました。

二日目のツーリングが終わったのが5時ちょっとだったと思いますが
(風呂屋にいったりしたから)

長野とはいえ、気温は高く・・・すごく辛かったです(ヽ´ω`)




ライデンの里という道の駅まできたら、

足がつってめまいがするので、仮眠を取っちゃいましたけどね。

19:40分発進で、5時間。

エアコンなしのガチンコバトルに挑戦しました








その結果は----------













14.5Km/l






え!?私の燃費のびすぎ・・・?
(^q^)ヒャー




ハイエースは軽自動車の部類に入るのかと見間違えるほどの燃費。

恐れ入りました。


たしか、14km/lがカタログ値でしたので、限界を超えたようですよwww

222_20130812110446fb9.jpg



走行環境はというと

たしか軽井沢の街にはまだ車がたくさん走っていました。

それに伴って、結構なストップ&GOでしたが・・・その後に控える碓氷峠がアクセルを踏みませんからね。


そして速度。

周りに合わせてゆっくりと進むのが、好成績の原因かと思われます。


ノリさんも話していたのですが、ATのシフトが切り替わるタイミングを

右足で感じながら走ると良い燃費が出やすいようです。


すこし引張り気味にエンジンが回ってしまっているときは

フッと、抜く。と、シフトが切り替わりますからね。


シフト的には断然4速を多用すること。

60km前後で4速に入れて走り続けるのが良い感じです。

ただ、明らかに80km/lを超えるとエンジン回転があがりますから

高速道路の燃費は100km以下の範囲ならそう変わらないっていうのも理解できます。




と、ここまで考えて

ハイエースの燃費に対するエアコンの影響が気になって来ました。


家族を乗せた旅行の際にも、エアコン常時ONで走行しましたし

今回の往路でもエアコンONでソコソコの成績が出ました。


これから先、色んな季節をハイエースと過ごす中で

エアコンOFFの走行実績も手に入ると思いますが


まずはエアコン単体の影響とやらを調べることにしました。

エアコンのザク出しってやつです。エアザク?




計測方法は車中泊です! え、千葉で!?



計測方法は軽油を満タンにした状態から

約六時間強オートエアコンを動作させて、翌朝ふたたび軽油を入れる満タン法です。




このテストの結果から下記のような計算式が合っているのかが確認できるのです。

「下道エアコン無し5.5時間」+「車中泊エアコン6時間」=「下道+エアコン6時間」







さぁ、その結果は!!






6.04L / 7時間(車中泊+ちょっとした移動26.4kmあり)でした!!




おお、これは良い結果ですよ?

この結果が意味するところは、7時間エアコンだけを使うと6l消費する。ということですから

エアコン無しで走行した5.5時間の燃費が14.5km/l(246.0km/17.01l)だったことを考えると



【「エアコンなし走行に+エアコンのみを追加して」で計算した場合の燃費】
246.0km + 0km / 17.01l + 6.04l =  246.0km/23.05l


     つまり計算上で求められる長野からの下道エアコンON走行は
     10.67km/lであるということです。



この数字を往路で計測した10.7km/lと比較すると、この計算式は妥当なのではないかと思えてきます。

つまり、エアコンONは走行距離や側に影響せず、

目安として1時間1Lではないか


考えはじめました。




外気温が変わってくるとエアコンの負荷も変わるでしょうから

次回もこの手のテストを重ねてゆきたいです。



ちなみに、セレナの場合、7時間のエアコンONで4分1メモリガソリンを消費しました。

約10リットル強の消費だったと記憶しています。

エンジンの排気量が大きいと、エアコンのポンプをまわすのも苦にならないのでしょうかね。

どうなんでしょうかね。





つづく!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック