オフロードバイク+++上上

GW林友福島ツーリング!

今年のゴールデンウィークは遊んだ!!


遊んでない日が無い位、遊び倒しましたよ~


インドア

アウトドア

縦横無尽な かすにんです





たしか、初日は凸凹ランドに行かないで

PSVITAの朧村雨っていうゲームを17時間でぶっ通しクリアしていました(^^;;


翌日は、猿ヶ島で先輩と遊び


三日目はWR-Rちゃんと涙の別れとバイクの整備



3日間の休憩仕事の後、


林道友の会のまんぐたんさん@福島ツーリングに参加です。


最後の日に居たっては、洗濯物を終えたその足でトヨタのディーラーでハイエースを試乗

さらにそのまま日産ディーラーでNV350(ガソリンとディーゼル)の試乗をこなすタフガイぶり。




ほれてまうやろ?




しかし現在、エネルギー切れとなったのか風邪気味。

・ ・ ・ 仕事で体力回復しなければ!!
っていう状態です(^^;;;;




さて、今回は福島ツーリングのご報告です。

上記にあげたイベントは、既にブログにUPしているけど

福島ツーは3日間(自主1日+)にわたる思い出が多くてね

振り返りにも時間がかかってしまうのです。



初日は木曜日の夜

交通事故渋滞に巻き込まれるところから始まりました。

DSC_0211_20130508214509.jpg

自分の数台先を走っていたトラックが、中央分離帯に乗り上げ横転。

車体は滑って隣の軽自動車にぶつかり、軽自動車全壊。


事故後は道路いっぱいにトラックが横たわっていて動けないし

飼料が散乱して1時間以上停止することになりました。



最近は遠くへ遠征することが多くなった私ですが

安全運転の大切さや、体に無理をさせないことの大切さを再認識しました。

夜間は道がすいていて飛ばし気味になるかもしれませんが、

自分のペースって大切ですよね。



 
 
 
そんなこんなで

翌日は5月3日(金)から福島入りした私ですが

どうせ遠出をするならば、と、1年前に走った甲子林道再び走りに行きました。

  DSC_0212_20130508214511.jpg

どこかのホームページで全長15kmと書いてあったと記憶しています甲子林道ですが

毎年のように荒れ果ててゆき、いつも楽しませてくれる所です。


特に連れ立ってゆくようなアタックポイントは無いのですが

千葉には無い距離と、延々と続くガレと戦いながら走っていると

無心になれるというか、良い意味で落ち着きます。



今年の甲子は所々に雪が残っていたし

金曜日の時点で雪がパラつく寒さだったので

例年にも増して厳しかったですが

往復するころには「あーゴールデンウィークきたわーーー」

スイッチが入りました。


DSC_0213_20130508214512.jpg


上記写真の先が一番きつかったポイントで

がけ崩れが進み、こんな状態になっていました。

DSC_0214_20130508214506.jpg

これより右は「無い」ので、斜面を削るように前に進むのですが

行きはともかく(写真手前から奥に行く)

帰りは凄く怖かったです。



いや、ほら、

「行き」は勢いで突っ込むけれど

「帰り」は、簡単に斜面が崩れてゆくのを見てしまったから勇気が出ないんですよ(^^;;




エンジンをふかすと小石が落ちてくるから

あまりに怖くて、バイクを押してわたりましたヨ。



往復で2時間近くガレ場を走ったので、お腹がいっぱい。

翌日のツーリングに疲れを残さないよう

以後は、サスペンションの設定を数時間やっていました


千葉には長距離の林道がありませんからね!

これも福島でしかできない贅沢な遊びです。





砂利の林道を高速(2-4速)で走り

猿ヶ島で感じたYZ-Fの足回りを目指してセッティングしてみたところ

どんどんフロント・リアのプリロードがやわらかくなって、

KTMは写真のように、平坦になりました。
DSC_0215.jpg

いままでのKTMは、前後ともにプリロードがいくつかかかっていて

乗車すると少ししかサスが沈まず、足はツンツン立ちだったのですが

現在の状態だと、前後のサスが沈んで両足のかかが着くようになりました。


反面、ぶよぷよするバイクに落ち着きを持たせるために

減衰(特に伸び減衰)は締め上げる方向に向かっていて

標準設定のスポーツよりちょっと固めといったところに落ち着きました。



スピードを出して曲げることに、怖さを感じなくくなる

猿ヶ島で感じた「リアが沈むような感覚」を目指していますが・・・どうでしょう。

しばらく乗って見たいと思います。

翌日はまんぐたんさんのCRも着ますし。いろいろ楽しみです。




その後は温泉で汗を流し

白河の美味しいラーメン屋を探訪しました。

 DSC_0216.jpg

白河ラーメンって、スープはあっさりの醤油なんですけど

チャーシュー多めって感じで満足できます。

のど越しも良いから、豚骨魚介が主流の千葉に比べると、多くの年齢層から支持を受けそうです。

千葉にも来ないかな~

竹岡式とガチンコになっちゃうかな~?






食後は集合場所までトランポを移動し

6時から一人宴会&映画鑑賞で夜を楽しみました。


PSvitaちゃんのおかげで映画をみながらサバ缶つまみにビールをクイッ!

これがツーリング前夜。

ディスイズ車中泊・・・やめらんねぇだ*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。.

DSC_0220.jpg
<PSvitaは4時間映画を見ても大丈夫よ>


そうそう、酒量が2Lに達するころ

ノリさんが到着し、最新型ハイエースを拝見することが出来ました。


 DSC_0221.jpg
<ベットキット付きだ!!>

ノリさんのハイエースは最新型で、MRTのトランポキットをベースにカスタムされたものです。




判りにくいですね




ガンダムに例えると

ガンダムマークツーをベースにフルアーマー化したようなもので

安易に出力を伸ばしたスーパーガンダムと比較し、総合力がある車両です。


足回りも固めてあるし、窓のシェードも装着。カーナビゲーションも最新。

そして何より最新型の3Lディーゼルエンジン+ATです!



判りにくいですか?



ガンダムに例えると

アンバックシステムが第二世代になり、前方向ディスプレイが搭載され、脱出ポッドも装備。

そして何よりルナチタニウム合金+ムーバブルフレーム・・つまりZガンダムです。




しっかし

トランポの性能がツーリング道楽の決定的な差ではないことは頭で理解しているのですが・・・

うらやましや(^^;;;


セレナがいつ止まるかヒヤヒヤしている私とは雲泥の差ですな。






このハイエースで一番驚いたのはATミッションです。

私が想像していた、ハイゼットやボンゴの延長線上のATと違いとても滑らかで

セレナのCVTと比較しても「なめらか」という表現が合うほどです。

更に言うと、

ディーゼルエンジンがパワフルなので高回転までまわす必要が無くなり

室内が非常に静かになっている
事にも驚きました。

トヨタのディーゼルエンジンがもっていた、オイル希釈の問題もこの型から解決しているようで

やっと本命が出た!
と印象付けられました。






後日、私はキャラバンのディーゼルに試乗することになるのですが

キャラバンもかなり静かでした。

箱バンは長距離が辛い乗り物・・・というのは、もう昔の考えなのかもしれませんね。





つづく!!

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

連休はおなか一杯
楽しんだようですね?
OFFは今が旬です。

トランポで遠方に出かけ、数日かけ
いろんな所でバイク、温泉、3マイ
最高です。

PS 今年は雪が多い、多すぎる

たけオヤジ | URL | 2013-05-09 (Thu) 20:18 [編集 ]


かすにんさんGW満喫しましたね、うらやましいー!アタック行きたいですー!!

リョウ | URL | 2013-05-09 (Thu) 21:51 [編集 ]


No title

>たけオヤジさん
やっと暖かくなってきたようで、やっとシーズン開始だと実感できました。
気を抜くとすぐに夏になってしまいます。沢山走りましょうね!!


>リョウさん
この間はわざわざ来てくれてありがとう!リョウさんは、走るのも整備も
何をやっても初めてだから、今が一番楽しい時期よ。
だからこそ怪我だけには気をつけないと駄目だよ。
安全に楽しくオフロードやろうね!

かすにん | URL | 2013-05-09 (Thu) 23:00 [編集 ]


No title

嗚呼…福島行きたかった、

PSVITA、実は気になってましたが今一つの所で手を出し倦んでいます。
実はHG (ハードゲーマー)の私にトドメの一言をお願い致します。
優柔不断なもので…。

ヨシボゥ | URL | 2013-05-10 (Fri) 00:23 [編集 ]


PSVITAは買いですよ。なにより画質がいい!
GoPrO程度の画像なら、テレビよりこっちのほうが綺麗に再生できます。
それにゲームはやるべきです。
能トレとか甘いこと言わず、ちゃんとしたタイトルをね。

あ、3DSのほうがゲーム面白いけどね(´;ω;`)

かすにん | URL | 2013-05-10 (Fri) 06:58 [編集 ]


 

トラックバック