オフロードバイク+++上上

猿ヶ島でウッキウキーGT

猿ヶ島ネタが多い!?

そりゃぁ、暦通りの休日だから働いてんだよコッチはよぉ!!!



かすにんです


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  始業中のTEL、シャレになんね
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


 
 
 
CR125Rを無事乗り終えた私は、次なる試乗をお願いしてみました。

今度は4st、YZ-250Fです。


なんか次々とバイクを変えて乗れるなんて、凄くないですか?(n‘∀‘)η


222YZ.jpg
<白いカウルってカッコよくない?>

YZ-FはWR-Fと異なる設計で、モトクロッサーだったと記憶しています

そのYZをエンデューロ用にチューニングしているのがこの車両で

セルスターターは付いていませんが、パワーはしっかりしているようです。



「青いは速い」と中学生英語で語りかけるYAMAHAさんの話によると

YZの方がピックアップが良いとの事ですが

直前まで乗っていたCR125Rの味付けに

モトクロッサーはもうカンベン」と扱いにくさを想像していた分

衝撃がありましたね。









まずエンジンをかけます。


ボロロン!!と、内にコモったような排気音がします。振動は余りありません。

クラッチはノーマルだそうですが、KTMと比較しても軽いです。


そして卍回・ ・ ・ 全 開 !!


ククッと判りやすくリアが沈みます。

かすにん的には好きな動きですヨ



で、

コーナーに入ろうとしてアクセルを戻した分リアが浮くんだけど

リアブレーキとフロントブレーキで前後のサスが沈むのね。


000_20130429220013.jpg
ライオンは狩をする瞬間(とき)低く構えるのさ・・・主にメスだけどね。



コーナーに入るリズムが、

①リア伸び

②フロント沈み

③リア沈み


コーナーから出るリズムが

①フロント伸び

②リア沈みっぱなし



こんな感じのポンポンポン。


定期的に来るリズムが掴みやすくて、

あとは、ライダーの技量が在れば良いだけの車両かな。




セルが付いていないので、キックの鬼になって泣けたけれど

総合評価はWR-Fより上かな。

何でしょうかね、より軽快に感じるんですよ。



それと、やっぱり車高って重要だよね。 (しみじみ

特にストローク量。

高いところから低いところに落ちるような、ストロークにかかる時間が

今回とても気持ちよかったし、いいリズムなんだと気づかせてくれたし。






1Gでの前後バランスも重要。

足つきを狙うのももちろん重要。

でも、

走っている(動的)最中の、どのタイミングで「好みのバランスになって欲しいのか」

という考えも、重要だよね。




また、最も重要な気づきは

まんぐたんのCRもこのYZも同じ系統の味付けと認識したこと。

前後のバランス、リアブレーキの利き。

固有の車両にのみ実現できるものでは無いということですね。

ならばーーーMY KTMよ。 チャレンジしようじゃアーリマせんか!!





そういえば、ロードバイクに乗っていたときも

コーナリング命のミニバイクと

中速スラローム命のRSVで調整していたナぁ。

なぁんだ、昔から同じ事考えて、ぐるぐる回っているだけなんだな。




つづく

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック