オフロードバイク+++上上

さくらまんかひ

暖かくなってきましたね!

今週からまたしきりなおししたい(>_<)


かすにんです




つづく!!

スポンサーサイト

ホンダのNボッスクとの乗り比べ

タントの代車が届いてから2日目

代車はホンダのNボックスでした。



かすにんです。


既に40キロほど走ってみたので

タントと比較したレビューを残します。






まず、Nボックスはエンジン音が煩い。

これが最初のイメージです。

アイドルから、加速、巡航

どれをとっても高いエンジン回転数になっているのか

後部座席から ガー という音が続きます。

タイヤかな?

とも思いましたが、違ったようです。



収納はほぼ一緒。

DAIHATSUよりSUZUKIに似た作りでした。

カップホルダーがギミックになっていて飛び出すのがダイハツ。

カップホルダーが見える位置に出ているのがホンダ・スズキでしょうか。


これは一長一短です。

カップホルダーをつかったアクセサリー関係を使うなら

より丈夫なスズキの思想がよいと思います。

吊しの状態で使うなら、ダイハツでしょうか。

うちの母は後者なので、「ホルダー内に埃がたまる(>_<)」とイラついていました。



視界はダントツでタントの方がよいです。

社内も広く、後方確認もしやすいです。


足回り、ハンドリングについては

私と母の意見は分かれました。


きびきびと走るNボックスに対し、ぬべーっと走るタント。

と感じた私ですが

母は、Nボックスは速度が出たときにハンドルが軽すぎる。
(タントは速度が出るとアシスト量がへって重くなる。逆に速度が遅いと軽くなる)

そして、ブレーキなのかサスなのか、
空走距離が制御しにくいといいます。

ゆっくり減速して行くと

途中でコクッとトラクションが抜けるのですが、それが大変気持ち悪いらしいです。



言われてはじめて

トラクション抜けを私も感じました。

たた、直進ではスピードを出して

コーナーではゴンッと減速してまげる私には

許容範囲でした。


想定できる理由は、エンブレの制御の切り替わりみたいなところが

母の運転では

ちょうどコーナーでの減速時に出るのでしょうね。

だらっだら曲がるからでしょうよ。



次にアイドリングストップとかの話ですが

Nボックスはのアイドリングストップからの加速がいいですね。

エンジンの復帰を意識することなくアクセルを踏めます。

ダイハツは1テンポ待たされる気がしましたが、それがない。

走っていて気持ち悪さを感じさせません。



燃費はどうでしょうね

満タン法なら今週末にも判るのでたのしみです。



総合評価はタントの勝ちかな~

スズキのワゴンRっぽい系統で、やや走りがよい。

それだけなんですよね。

決め手がない。




内装をもっと頑張ってトントン弱。

エンジン音が静かになったら、やっと同等ですかね。

なにせNボックスは価格が高いですから。




つづく!

ダークな気持ちじゃレポは書けねぇ(^^;;

いや、ホンマにタイトルの通りですよ。

いつもツーリングが終わった後から

どんなネタブログにしようか、面白ポイントを求めながら動画を見ているのですが

なんていうか、心が落ち着きませんね。



かすにんです



それでも動画を見ていると、なぜだか回復してきます。


なぜだろう


111_2015032322385523c.png

ひろさん+虎タイヤ(笑)の苦しむ姿がホイミになってるのかもwww



って


クヒクヒわらってると


心の綺麗なわたくしめに、神は試練をお与えになります。


111_201503232244410fd.png
<やぁ、みんな仲良くやろう!>




かすにん「ふんふふーーん

       今日もVEで大勝利www



ひろっち「ククク・・・  喰らえぇボゲェエエえ!!!!








ギャーーーーーwwww




水を含んだ土の上、バイクは急には止まれないッス

それに、リズムで乗り越えなければいけない場所で

超絶ブレーキングアタック!?





・・・なぁ



なぁ、ひろっち

   酷過ぎねぇかっ!?
 (; ・`д・´)






開始1時間もたたずに、谷落ちを久々に体験しましたよ!!

みつ兄ぃ、鉄兄ぃ、そしてひろさん・・・引き揚げてくれてありがとう

一番奥で撮影タイムのひろっちぃぃぃいいいあsfjさおfjさぺasfjo@ぃjふじこ
111_20150323225344d65.png


ここではっと我に返りました。

いや、

思い出しました。






最近VE33に乗せられて有頂天になっていて


忘れようとしていたのかもしれない・・・




セクションでつまづいたら、笑うか笑われるか。


いつパンクしてもおかしくない空気圧0.3のセッティングで走り



水あり


谷あり


ヒルありのツーリング



それが千葉ツーだったじゃねぇかっ!!


112_20150323230310c39.jpg
<やろうっ!!>


気を抜いていたら、一瞬で持ってゆかれる。(血を)

塩を体に刷り込みながらでも走るぜっ!!





とかなんとか


一カ月ぶりに走る千葉を満喫して

お腹いっぱいづけ丼たべて

とーーーってもリフレッシュしました。









P.S.


111_20150323231710f19.png
<ヒルっち!>




つづく!!







ps2

帰り支度をととのえてだべってたら

母親の携帯をつかって、警察から電話。

自動車事故のことを知りました。

そのあとは急いで高速をつかってかえって・・・まぁ、そんな週末。



今週末も走ります!!