オフロードバイク+++上上

ほんわかな週末

この週末は、母親が親戚の結婚式に外出。

残された私と父親とチャッピーは、しずかにお留守番です。



かすにんです。




土曜日の朝、9時ごろ家に帰りまして爆睡。

午後4時ごろ起きて、午後8時ごろ寝て

気づいたら日曜日になっていました。



ハッキリと頭がさえたのは、日曜日の朝8時。

キャブレーターを分解していたら、ガソリンが膝にかかって

そのままガソリンがしたたって股にかかり、息子が冷え切ったときでした。


正直、痛くもなかったです。朕が強い男です。(アピールポイント)

    DSC_0007.jpg

そろそろ、冬モードのキャブレター。

設定温度は+5~+15度から-5~+5度へ。

標高は750以上-1500以下がターゲットです。

この設定だと、1500以上-2300以下もおなじ設定なので転用が利くのです。


あの場所をターゲットに、静かに準備を進めていますヨ(-×-)
DSC_0008_20131027185013cf5.jpg


平日の月曜日から金曜日までで、週の睡眠時間が20時間を割り続けて1ヶ月。

土曜日に寝溜めしてもダラダラ作業になってしまって

本日の整備はコレでおしまい。


お留守番の使命である

洗濯・布団干し・部屋掃除・風呂掃除・アンテナ修理などなどをコナしたら

体全体にダルさが広がってギブアップ



さすがに体にキていたようです(^^;;;


ここまで体力ゲージが斜めになったことは無かったのですが

疲れの原因である睡眠不足・・・今週はどれだけ寝れたのか数えたくなりますね。





ってことで、数えてみたら


 月曜夜 3:30-6:00 2:30
 火曜夜 2:30-6:00 3:30
 水曜夜 1:30-6:00 5:30
 木曜夜 3:00-6:00 3:00
 金曜夜 ねない(土曜7:00まで仕事)



ふぅ・・・余計疲れました(^^;;


理想は1日5時間睡眠なので、25時間は寝たいのですが

今は仕事に集中するしかなさそうです。

だから逃げません。



でも、その上で重要なこと。



遊ぶときには遊びにも集中する。を忘れてはいけません。



飴とムチを求めて。低温ローソクとギャグボールと亀甲縛りを求めて。

100%の週末のためにキャブ整備。バイク点検

なにか、使命感に燃えてやる気が出ます。

DSC_0009_201310271850076ce.jpg

眠い目を擦りながら、ひとつ気づいたことがありましたので

長くなりますが本音を書こうと思います。



続きを読む

スポンサーサイト

山で地図を見たい!

たけオヤジさんとのツーリングでの出来事ですが

山の上で、自分の位置確認しようと携帯電話を見たら・・・

    携帯電話で位置確認できなかった問題
について

解決策を検討・準備してゆきます。

111_201310201821480a4.jpg



かすにんです


全開のルートロストも、たけオヤジさんの鼻!?が利く場所でなかったら・・・

と考えると怖くなりますからね(^^;;

しっかりとした対応策を講じたいと思っています。



まず、

携帯電話端末の電池が切れていた件については

予備バッテリーを持ち込まないと対策になりません。



バッテリーについては

携帯電話意外では、GoPro2もおなじ問題になっていました。

林道ツーリングDAY1からDAY2に至る際に、GoPro2を充電する電源が確保できずに(※)

DAY2の走行動画が無い・・・という事態が多発していましたので

Vorさんのアドバイス通り予備のリチウムイオンバッテリーを購入することにしました。

  111_20131020163533183.jpg


私の記憶では10,000mAhは8千円以上の価格でしたが・・・いまや激安なんですね!(^^;;;

これ1台でXperia acro HDなら3.5回、GoProなら3回充電することが可能です。

この答えにたどり着くまで

「トランポ宿営地で、車をアイドリングさせて充電すれば・・」とも考えましたが

多くの場所で長時間のアイドリングが禁じられているため、

バッテリーで対応します。




実際の使い方のイメージでは

夜寝る前にGoPro2充電の配線をしておき、早朝から利用開始。

ツーリング中は、リュックの中でXperiaと接続して充電をする。を想定しています。


Xperiano電源接続口が、転倒によって壊れるかも・・・と心配です。



さて次の問題は、携帯電話上で動かす地図アプリの件ですが

ほら、おやつ買っておいで!

もう何十年も昔に、親戚からもらったお年玉。

あと、おやつ代にもらったお金。



かすにんです



戦前の千円とか、たくさんあった気がしたけれど

どこへやったのだか。

今はこれだけしか見つかりませんでした。


また大切にしまっておこう。



つづく!!