オフロードバイク+++上上

ハイエース5年目突入!ユーザー車検の巻き

バイクに乗るようになってから、欲しくてほしくて・・・

やっとの思いで購入したハイエースちゃん。

目に入れても痛くないほど大切にしています。


今日はそのハイエースが2 -1 -1 のリズムで3回目の車検を終えました。

P_20170609_131059_vHDR_Auto.jpg 
<1か月平均 1,375km走行>


かすにんです


今回はディーラーできちんと見てもらう予定でしたが

たまたま1か月前にリコールが発生したため

そのタイミングでリコールと点検を済ませておきました。


なのでユーザー車検でちゃきちゃきっと終わらせました。

P_20170609_133221_vHDR_Auto.jpg 
<完璧・・・じゃない!忘れ物がががが>

続きを読む

スポンサーサイト

蟻退治2回目

先週末に発生した蟻事件

日曜日に「どこでもベープ未来」を車の中に2個設置して様子見をしました。
111_20170601213606a43.png 
<コイツはキクのか!?>


かすにんです


開けて月曜日の朝。

会社に出勤する前に実家により

ハイエースの外観と内部を確認してみると

蟻が5匹見つかりました

P_20170531_121703_vHDR_Auto.jpg 
<月曜は接待だけでした・・また太る。。。( ;∀;)>

この状況から蟻は車の中に残っていると判断。そして、

このまま放置すると定住し卵を産む可能性があると考えた私は

翌日火曜日に徹底的な掃除をすることを決意しました。


ハイエース200系4型 ディーゼル2駆DX

久々のハイエースネタになりますが

ぶつけられた私のハイエースえくせりおnの台車

ハイエース200系4型 ディーゼル2駆DXでしたので

私の3型後期と4型との違い

S-GLとDXを確かめてみました。
P_20170325_113027_vHDR_Auto.jpg<レンタカーなので'わ'ナンバーです>


かすにんです


私が代車に求めた性能は、バイクの積載。

ハイエースに積んでいる荷物を保管しておく場所が無いので必須要件ですが

まさか、私の車よりも最新のタイプが来るとは思いませんでした。

ダメージがデカくてワロエナイ(´Д⊂ヽ

今日(土曜日)

ハイエースをディーラーへ持っていきました。

〈待ち時間に帰宅して、125の整備。ステムとリンクにグリス〉

かすにんです。

 

車の修理計画に、

 

前々から通達が来ていたリコールの話を加えて

 

日程調整したのだけれども

 

後部ドアのヒンジより内側に衝撃による歪みが見つかって

 

修理範囲がデカくて時間がかかることとなりました。

 

1週間程なら台車も必要なかったのだけれど

 

ディーラーさんが『コイツは二週間はかかる!』とのこと。

 

車を使う日程を考えつつ調整をすると

 

修理に出すのは3月末から4月になりました。

 

相手はほぼ無傷だったのを思い出し、

 

トラックって強いのね(ToT)と実感。

 

そして自分の楽観視に反省。

 

バンパーの内側のフレームが縦方向に曲がっとるのはわからなかったよ……と…

 

 

 

この悔しさをバネに、今週末も走る決心をするのでした。

 

 

強い子だから、かす子、負けないから!!

 

 

つづく

風暖のカセット缶1本もやしきりテスト

冬の車中泊に風暖。寒すぎると燃えない風暖。

最近の買い物した中で最も重宝している風暖が

車中泊というシチュエーションでどの程度の力を持つのか

一番気になるところをチェックしてきました。



かすにんです



電池さえ積んでいない風暖は

温度や時間、一酸化炭素の濃度で自動ON/OFFすることはできません。

もし風暖をつけたまま寝たとすると

ガス缶が空になるまで燃え続ける事になるので


トランポの中で1缶燃やしきっても人体に影響がない

を調べて

車中泊で風暖をつけながら晩酌をすることが出来るのか

風暖をつけたまま寝袋に包まることが出来るのか

ギリギリの部分を見極めちゃおうと

今回のテストをやってみました。


※このブログは夢です。
記事の内容に一切責任は持ちません。